ももクロメンバーの人気連載が最終回 

1月23日発売の雑誌「Zipper」3月号にて、ももいろクローバーZ・高城れにの連載「風雲!たかぎ城」が最終回を迎えた。 同連載は、2011年8月号より連載開始された「本音でしゃベクロ005」のコーナー乗っ取り企画として2012年11月号よりリニューアルスタートしていた。

高城から連載を奪い返すためメンバーが次々と戦いを挑んでいくという趣旨のもと、百田夏菜子とは勉強対決、玉井詩織とは手作りクッキー対決などが行われた。誌面では、高城はそのクッキーを今でも大切にしているといい「食べれずに取っておいてある」と思い出を語っている。

また、連載が始まった頃は、まだ改名したばかりで「紅白なんて遠すぎて夢のまた夢みたいな存在」「楽しむ余裕なんてなかった」と不安の日々だったことを告白。その後同連載も含め1人での仕事が増えたことで、「焦りが余裕に変わったのかも」と転機について明かしている。

最後には「『紅白出場歌手がこの程度かよ』って残念がられないようにさらにレベルアップしたい」と大きな目標を掲げた。

このほか誌面にはメンバー4人全員からの直筆メッセージも掲載。連載での思い出やファンに向けたメッセージをつづっている。(モデルプレス)

情報提供:「Zipper」(祥伝社)

■高城れにプロフィール

生年月日:1993年6月21日
血液型:O型
出身地:神奈川県
身長:158cm
趣味:体を動かすこと・ダンス・異次元について考える
特技:ダンス・幽体離脱
ニックネーム:れに

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ももクロメンバーの人気連載が最終回 
今読んだ記事

ももクロメンバーの人気連載が最終回 

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事