長谷川潤、故郷・ハワイで“最後の踊り”

モデルの長谷川潤が出演するNHK BSプレミアム「長谷川潤 ハワイを踊る」最終回が、10月26日午前0時より放送される。
「長谷川潤 ハワイを踊る」最終回オンエア(C)NHK
「長谷川潤 ハワイを踊る」最終回オンエア(C)NHK
同番組はハワイ島で育った長谷川が子どもの頃から憧れていたという「フラ・カヒコ」のレッスンを受け、フラと密接な関わりのあるハワイ島の自然や文化、神話に触れながら、自らのルーツである「ハワイ」と「フラ」をより深く理解していく全8回のシリーズ。「カヒコ」とはハワイ固有の打楽器のリズムに合わせて踊る、荒々しくダイナミックな古典フラを意味する。

最終回はレッスンの集大成として、祭壇に祭られているフラの神に踊りを捧げる儀式を行う。儀式の直前にハワイ島の最高峰マウナケア山に登り、雄大な景色を目に焼き付けて気持ちを高める長谷川。神に捧げる“最後の踊り”をお見逃しなく。(モデルプレス)

■「長谷川潤 ハワイを踊る」第8回(最終回)
BSプレミアム 金曜 午前0時~0時30分【木曜深夜】



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 長谷川潤、故郷・ハワイで“最後の踊り”
今読んだ記事

長谷川潤、故郷・ハワイで“最後の踊り”

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事