宮崎あおい、フィンランド語初披露で「脱・ナチュカワ」

参照回数:323,063

女優の宮崎あおいが出演する「earth music&ecology(アースミュージック&エコロジー)」の新CM「カフェにて」篇が、9月5日より全国でオンエア開始される。
宮崎あおい/「earth music&ecology」新CM「カフェにて」篇より
宮崎あおい/「earth music&ecology」新CM「カフェにて」篇より
北欧・フィンランドでロケを行った今回のCMは、宮崎あおいが現地のカフェを舞台にフィンランド語での会話を披露。フィンランド語初挑戦の彼女は、撮影の合間に何度となくセリフを繰り返し練習し、監督からOKカットが出ると思わず満面の笑み。空き時間には撮影現場を離れて散歩を楽しむなど、初フィンランドを思う存分満喫し「また来たい、必ず来たい」と話した。

テーマは「脱・ナチュカワ」

2010年春以来、継続して「earth music&ecology」のブランドキャラクターをつとめる宮崎あおい。これまでは宮崎あおいがTHE BLUE HERTSの人気ナンバーを熱唱するCMシリーズなどで「ナチュカワ(ナチュラルかわいい)」というブランドテイストを提案してきたが、今回の新CMは「脱・ナチュカワ」をテーマにイメージを一新。幼さを排除した、やや辛口でクールなスタイリングの宮崎あおいが登場し、新テイスト「ナチュラルモード」をアピールする。

宮崎あおい/「earth music&ecology」新CM「カフェにて」篇より
宮崎あおい/「earth music&ecology」新CM「カフェにて」篇より
CMはこの秋以降、初冬、冬とシーズンごとに合計3部作で展開し、全編フィンランドで撮影。第1弾「カフェにて」篇の舞台は、ヘルシンキのとあるカフェ。コーヒーに砂糖を入れている途中、視線を感じた宮崎あおいがふと振り向くと、そこには常連客風の男性が一人。目があった常連客が「あんた、俺が飼ってた犬に似てるな」と挑発的に語りかけてくるが、彼女は涼しい表情で「ピディトゥコ(シタ)フュヴァナ?(かわいがってあげた?)」と一言。フィンランド語をすらすらと操って男性をやりこめるシーンが見どころだ。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 宮崎あおい、フィンランド語初披露で「脱・ナチュカワ」
今読んだ記事

宮崎あおい、フィンランド語初披露で「脱・ナチュカワ」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事