彦星ミッキー&織姫ミニーが挨拶!TDLで七夕プログラムスタート

参照回数:72,368

彦星ミッキー&織姫ミニーが挨拶!TDLで七夕プログラムスタート(C)Disney
彦星ミッキー&織姫ミニーが挨拶!TDLで七夕プログラムスタート(C)Disney
ミッキー型「ウィッシングカード(短冊)」に思い思いの願いごとを書こう(C)Disney
ミッキー型「ウィッシングカード(短冊)」に思い思いの願いごとを書こう(C)Disney
「ウィッシングプレイス」(C)Disney
「ウィッシングプレイス」(C)Disney
(C)Disney
(C)Disney
東京ディズニーランドは7月1日~7月7日の7日間限定で、ディズニーの仲間たちと一緒に楽しめる「七夕」プログラムを実施する。 1日11時20分にファンタジーランドを出発した「七夕グリーティング」では、彦星ミッキーマウスと織姫ミニーマウスが先頭で人力車に乗って登場。ピンクやブルーの吹き流しを持ったディズニーの仲間たちが、パレードルートのゲストに手を振りながら挨拶した。

またワールドバザールの中央には、高さ約11メートルのミッキーマウスをかたどった大きな“吹き流し”が飾られた「ウィッシングプレイス」が登場。ゲストはミッキーマウス型の「ウィッシングカード(短冊)」に思い思いの願いごとを書き、ウィッシングプレイスに結びつけた。たくさん結ばれたウィッシングカードの中にはミッキー、ミニーらディズニーの仲間たちが書いたカードも隠れている。

また期間中、グランドエンポーリでは七夕グリーティングに登場したミッキー、ミニーの“ペアぬいぐるみ”や願い事を書いてメモが入れられる“ねつけ”など、この時期ならではのグッズを用意。れすとらん北齋では、夏の食材を使い「天の川」や「彦星・織姫」をイメージした「七夕膳」が登場する。

◆ディズニーシーには新アトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」がオープン

東京ディズニーシーには、3D映像を使用した新ライドアトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」が7月9日にグランドオープンする。

エントランスにある高さ8メートルのウッディの顔の大きな口から入場。トラムに乗り込んで3Dメガネをかけておもちゃの世界の3Dシューティングゲームがスタート。アンディのベッドの下でウッディやバズ、リトルグリーンメンやレックスなど、映画でおなじみのキャラクターたちと一緒に、卵投げ、風船割り、輪投げなどがスクリーンに映し出され楽しめる。シューティングものが好きなプレイヤーにはたまらない仕掛けが満載となっている。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 彦星ミッキー&織姫ミニーが挨拶!TDLで七夕プログラムスタート
今読んだ記事

彦星ミッキー&織姫ミニーが挨拶!TDLで七夕プログラムスタート

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事