石原さとみ、意外な恋愛観を告白

女優の石原さとみが、携帯専用放送局BeeTVにて12月25日より配信されるドラマ「彼は、妹の恋人」で主演をつとめることがわかった。
ドラマ「彼は、妹の恋人」で主演をつとめる石原さとみ
ドラマ「彼は、妹の恋人」で主演をつとめる石原さとみ
石原さとみは、「今までやったことのない携帯で観るドラマという新しいことに挑戦出来て嬉しいです」と喜びをあらわに。

恋愛に臆病で、自分の気持ちに素直になれない不器用な”恋愛偏差値劣等生”・美雪を演じることには、「恋に臆病で不器用な普通の女の子で、いつも妹に振り回されたり、なかなか自分の気持を表現できない。こういう役柄は、あまりやったことがないですが、観てる人たちがキュンキュンしちゃうように、明るく自然体で演じたいです」と意気込みを語った。

さらに、「恋愛に臆病だったり、恋をするのが面倒だって思う人が増えてるみたいですが、私は面倒だとは思わないですし、意外とひとめぼれ派です。なかなか出会いがありませんが(笑)」と自身の恋愛観について明かした。

冬にぴったりのラブストーリー

主題歌をつとめる東方神起
主題歌をつとめる東方神起
同作は、「のだめカンタービレ」「全開ガール」など数々のヒットドラマを手掛けたフジテレビドラマ制作スタッフによる”見れば絶対恋がしたくなる”冬にピッタリのラブストーリー。今年5月、内閣府が発表した調査で、未婚男女の8割が結婚を望む一方で、6割強は交際相手がいないというデータが明らかになり、その理由のひとつに挙げられたのが「恋が面倒だから」。そんな背景のもと制作が決定した。

気になるストーリーは、積極的で甘え上手の妹に欲しいものも好きな人もすべてを奪われてきた美雪(石原さとみ)と、自由奔放なその妹・遥花とのやり取りをコミカルに展開。傷つくのを怖がり自分の気持ちに素直になれなかった男女が、自分と向き合い成長していく姿を繊細に描き出す。

石原さとみは、「ドキドキしたい人、恋にキュンキュンしたい人、そして携帯ドラマだから気軽にいつでも観られるので、夜眠れない人にも観てもらいたいです」と同ドラマをアピールした。

また、ドラマ主題歌には東方神起の珠玉のバラード「Duet -winter ver.-」(11月30日発売シングル「Winter ~Winter Rose / Duet - winter ver. -~」収録曲)が決定。

配信開始日は12月25日(日)のクリスマスで、ドラマの第1話もクリスマス当日のエピソードからスタート。全12話(1話=約10分)、毎週日曜日に更新(週1回更新)される。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 石原さとみ、意外な恋愛観を告白
今読んだ記事

石原さとみ、意外な恋愛観を告白

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事