AKB48篠田麻里子、声優デビュー!前田敦子から「ずるい」の声

参照回数:246,410

17日、TOHOシネマズ六本木ヒルズにてショートアニメ「紙兎ロペ」第2弾DVD発売記念イベントが開催され、声優に初挑戦した人気アイドルグループ・AKB48の篠田麻里子が登壇した。
AKB48篠田麻里子
AKB48篠田麻里子
イベント前の記者会見に応じた篠田麻里子は、両脇に大胆なスリットの入ったマキシワンピース姿。声優デビュー作の出来栄えを問われると「深夜まで何度も撮り直すくらい気合入れた作品。初心者だけど上出来です」と満足げに語った。

前田敦子、篠田麻里子に「ずるい!」

「紙兎ロペ」は下町を舞台に、紙兎「ロペ」と紙リス「アキラ先輩」の2人が映画館へ行くまでの珍道中を描いた”超脱力系”ショートアニメ。第81回アカデミー賞を受賞した「つみきのいえ」のROBOTとTOHOシネマズが共同で始動した企画「Gift Movie」プロジェクトの第一弾作品で、同劇場全国32館・約358スクリーンの幕間にて上映されている。

第2弾DVDの第8話「回覧板」に登場する、”しっかりもの”のお姉さん役を演じた篠田麻里子は「初めて見たときは棒読みで楽かなと思ったけど、やってみたら難しかったです」と苦労を告白。何度も撮り直し「くすっと笑える」かわいらしい作品に仕上げたそうで「見ていくとハマるのでシュールさを楽しんでほしい。私の役を見つけてください」とキュートにPRした。

また、大の映画好きで同アニメのファンであるAKB48・前田敦子からは「”ずるい”と言われました」とのこと。「楽しんできてね」と応援を受けたといい「映画館で見てくれると思う」と笑顔を浮かべた。

さらに会見では、同アニメが2012年に映画化されることが発表された。映画版でも同じ役で登場することを伝えられた篠田麻里子は「嬉しいです!緊張するけど、愛されるキャラクターになってほしい」とさらなる意欲を語った。

「紙兎ロペ」第2弾DVDは9月17日より、全国のTOHOシネマズ劇場限定で発売される。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48篠田麻里子、声優デビュー!前田敦子から「ずるい」の声
今読んだ記事

AKB48篠田麻里子、声優デビュー!前田敦子から「ずるい」の声

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事