KARA初主演の新ドラマ「URAKARA」第1話がスタート

KARA(SEOUL TOKYO MUSIC FESTIVAL 2010より)
KARA(SEOUL TOKYO MUSIC FESTIVAL 2010より)
韓国出身の5人組ガールズユニットKARA(カラ)が初主演するテレビ東京系の深夜ドラマ「URAKARA」の第1話が、1月14日(金)深夜0時12分よりスタートする。 「URAKARA」は、KARAのメンバーが男のハートを打ち抜くミッションを遂行するというドラマ。

同作でKARAは本人役として出演し、もう一つの顔「惚れさせ屋」としてターゲットの男性をあの手この手で夢中にさせ、最終的にメロメロの骨抜きにしてしまう。

韓国でもドラマ出演の経験がないKARAであったが、女優デビューにむけて日本語を猛特訓していた。

今夜、彼女達の努力の成果が明らかにされる。

◆第1話のあらすじ

日本デビューに向け歌やダンスのレッスンに励んでいたKARAのメンバーは、ソウルの合宿所で共同生活を送っていた。

そんな中、リーダーのギュリだけが、何をやってもどこか上の空でいつもと様子が違う。その様子は、恋する乙女のようであった。

さらに、リーダーの異変が気になるメンバーだが、今度は所属事務所のパク社長から衝撃の告白を受けることに。

突如現れた「謎の男」、ギュリの異変に隠された真実とは?

KARA結成以来の波乱劇が、今夜ついに慌ただしく幕を開ける。

出演:パク・ギュリ、ハン・スンヨン、ニコル、ク・ハラ、カン・ジヨン、中村俊介、マイク・ハン、濱田マリ

(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - KARA初主演の新ドラマ「URAKARA」第1話がスタート
今読んだ記事

KARA初主演の新ドラマ「URAKARA」第1話がスタート

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事