(左から)佐竹のん乃、高松瞳、大場花菜(C)藤本和典/ヤングマガジン

指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」高松瞳・大場花菜・佐竹のん乃、美バストのぞくキュートな水着姿披露

2017.09.16 00:00

HKT48の指原莉乃がプロデュースを手掛けるアイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」のメンバーである高松瞳(※「高」は正式には「はしごだか」)、大場花菜佐竹のん乃が、16日発売の「週刊ヤングマガジン」42号の巻末グラビアを飾る。

関連記事

  1. 【注目の人物】指原莉乃プロデュース「=LOVE」センター高松瞳が可愛い!破壊力抜群の笑顔&乃木坂46“ガチ勢“でも話題
    【注目の人物】指原莉乃プロデュース「=LOVE」センター高松瞳が可愛い!破壊力抜群の笑顔&乃木坂46“ガチ勢“でも話題
    モデルプレス
  2. 指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」12人をもっと知りたい!センター高松瞳は10キロ減、元HKT48メンバーもリベンジ<プロフィール・コメント>
    指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」12人をもっと知りたい!センター高松瞳は10キロ減、元HKT48メンバーもリベンジ<プロフィール・コメント>
    モデルプレス
  3. 「=LOVE」ついにメジャーデビュー!指原莉乃プロデューサー、恋愛禁止・SNSルールに言及 AKB48との違いは?「普通にファンが流れている…」
    「=LOVE」ついにメジャーデビュー!指原莉乃プロデューサー、恋愛禁止・SNSルールに言及 AKB48との違いは?「普通にファンが流れている…」
    モデルプレス
  4. 指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」メンバー、初の水着姿披露
    指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」メンバー、初の水着姿披露
    モデルプレス
  5. 指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」、デビュー曲解禁で“良曲揃い”が話題「余韻が凄い」「さっしーの作詞ハイセンス」
    指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」、デビュー曲解禁で“良曲揃い”が話題「余韻が凄い」「さっしーの作詞ハイセンス」
    モデルプレス
  6. 指原莉乃プロデュースアイドル“=LOVE”、デビューに向かう強い決意を表現
    指原莉乃プロデュースアイドル“=LOVE”、デビューに向かう強い決意を表現
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 媚びている感じが嫌なのかも… 約7割が「お世辞」に対して抱いている気持ち
    媚びている感じが嫌なのかも… 約7割が「お世辞」に対して抱いている気持ち
    fumumu
  2. 小学生ギャル男・ちゅけ「カツラを取られたパリピっぴ」登校中に起こったハプニングを明かす
    小学生ギャル男・ちゅけ「カツラを取られたパリピっぴ」登校中に起こったハプニングを明かす
    ABEMA TIMES
  3. “引退”を懸け朝倉未来選手と闘う平本蓮選手に密着した独占映像「Road to 7.28 超RIZIN Journey of 平本蓮」第一弾公開
    “引退”を懸け朝倉未来選手と闘う平本蓮選手に密着した独占映像「Road to 7.28 超RIZIN Journey of 平本蓮」第一弾公開
    WEBザテレビジョン
  4. 「ぬいぐるみみたい」毛を刈られる羊の“されるがままな姿”がかわい過ぎる ビフォーアフターには驚きの声
    「ぬいぐるみみたい」毛を刈られる羊の“されるがままな姿”がかわい過ぎる ビフォーアフターには驚きの声
    ABEMA TIMES
  5. 世界で最も「賢い鳥」の知性をナスDが調べてみた「私より頭良い…」視聴者衝撃の実験結果
    世界で最も「賢い鳥」の知性をナスDが調べてみた「私より頭良い…」視聴者衝撃の実験結果
    ABEMA TIMES
  6. 藤田ニコル、ファンからの言葉に衝撃 「はじめて言われたワードで…」
    藤田ニコル、ファンからの言葉に衝撃 「はじめて言われたワードで…」
    fumumu
  7. 長濱ねる、可愛すぎる春の清楚コーデを披露!
    長濱ねる、可愛すぎる春の清楚コーデを披露!
    WWS channel
  8. 板野友美、ご満悦な2歳娘の顔出しショットを公開「今日はベビちんday」
    板野友美、ご満悦な2歳娘の顔出しショットを公開「今日はベビちんday」
    ABEMA TIMES
  9. NGT48 1期生 本間日陽卒業コンサートレポート「初めはなかなかうまくいかないことも多かったです。ファンの皆さんの存在がなければ、今の私はいません。」
    NGT48 1期生 本間日陽卒業コンサートレポート「初めはなかなかうまくいかないことも多かったです。ファンの皆さんの存在がなければ、今の私はいません。」
    WWS channel

あなたにおすすめの記事