ピコ太郎「PPAP」ギネス認定に国内外から反響<ブームまでの経緯解説>

ピコ太郎「PPAP」ギネス認定に国内外から反響<ブームまでの経緯解説>

千葉県出身シンガーソングライター・ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が、全米ビルボード・ソング・チャートにトップ100に入った「世界最短曲」としてギネス認定を受けたことが28日、分かった。PPAPが世界的なブームに至った経緯を紹介する。

関連記事