乃木坂46、“幻の2期生ライブ”にファン感動 「ゆっくりと咲く花」初披露<セットリスト>

2020.03.08 17:06
0
0

7日、乃木坂46・2期生による「幻の2期生ライブ」が生配信された。

コロナ影響で中止になった「幻の2期生ライブ」

乃木坂46の2期生にとって初の単独ライブであり、開催決定後から多くの期待の声を集め、国立代々木競技場第一体育館にて開催予定だったライブは、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点に伴い開催中止に。

そこで、楽しみにしていたファンの方々にお届けしたいという想いから、急遽動画配信アプリにて開催。

出演は、乃木坂46の2期生メンバー伊藤純奈・佐々木琴子・新内眞衣・鈴木絢音・寺田蘭世・堀未央奈・山崎怜奈・渡辺みり愛(北野日奈子はインフルエンザのため欠席)。

今回は、通常のライブさながらMCコーナーもあり、2期生ライブでは「こんなことをやりたかった」ということを形を変えてお届け。開場と同時にグッズ販売も開始し、完売商品も多数と開演前から大盛況だった。

堀未央奈「今日は幻のライブになる」

影ナレからスタートし、円陣を組んでメンバーが登場。堀より「本来は代々木第一体育館で、初めての2期生ライブを披露できるはずだったんですけど…。皆さんの健康を最優先で、こういった形になりました。今日は幻のライブになるので、よろしくお願いします!」と挨拶。

まずは「2期生センター」のコーナーへ。1人1曲思い入れのある曲を選び、センターでパフォーマンスするというもの。

新内は「ガールズルール」。この曲で2期生は初めて握手会に参加し、特に思い入れが強いとのこと。「まいやんにもこの曲やるよって言いました!そしたら頑張ってね!って言ってくれました!」と話した。

伊藤は「サヨナラの意味」、山崎は「行くあてのない僕たち」、渡辺は「SingOut!」、佐々木は「低体温のキス」、寺田は「気づいたら片想い」、鈴木は「新しい世界」、堀は「ハルジオンが咲く頃」をそれぞれ冒頭のみ披露。

続いて、投票機能を使い、投票数が多かった「演目」を披露するコーナー。「堀未央奈の変身!ギャルのほりっぴー」VS「伊藤純奈の鼻歌クイズ」では、ギャルのほりっぴーに決まった。しばらくすると金髪姿の堀が出てきて視聴者を驚かせた。

2期生楽曲「ゆっくりと咲く花」初披露

そして「スカウトマン」「ブランコ」「嫉妬の権利」を生披露したあと、当時研究生から昇格したメンバーのユニット曲「ボーダー」をオリジナルメンバー6人(伊藤、佐々木、鈴木、寺田、山崎、渡辺)で生披露。佐々木が3月いっぱいで卒業のため、この6人では最後になるかもしれない「ボーダー」。視聴者からは「泣いた」「感動」とコメントが殺到した。

ここで、2期生の新曲「アナスターシャ」のMVを初公開。渡辺は「このMVに出てくる人数とか出てくるものを見て考察すると涙がドバドバだから是非見てください!」と告知。

ライブ同様アンコールも実施し、2期生ライブのために作られた「ゆっくりと咲く花」を初披露した。最後にファンへ一言ずつ話し、配信は終了。

視聴者数は40万人を越え、代々木第一体育館のキャパを大きく上回る形に。コメント上での掛け合いやアンコール、グッズを纏ったアバターで配信に参加する「擬似ライブ体験」は新たな試みとなった。

各メンバーコメント

堀:生配信という現代的な形でお届けできてよかったです。改めてメンバーのことが大好きだなって感じられたので、もっともっと2期生のことを知ってもらえたらいいなと思います。

渡辺:こんなにもたくさんの方に見ていただけるとは思わなくて、スタッフさんもこの日のために準備してくださっていたことが嬉しくて感動しました。今日はいい日だなって思います。2期生のことが大好きです!

鈴木:たくさんの方の協力があって、この日を迎えられて幸せです。個人的には琴子とひとつのものを作り上げられて本当によかったです。ありがとうございました。

伊藤:ライブは残念ながらできなかったんですけど、皆さんのおかげで番組を作り上げられて光栄です。このメンバーで何かするのも最後なので、今日いない日奈子の想いも背負って披露できたと思います。

寺田:こんなにたくさんの方に見守っていただけて本当によかったです。卒業していった2期生の分も含めて私たちの成長を見ていただけるような配信になったんじゃないかなって思います。

新内:今日はありがとうございました。こういった形で幻の2期生ライブをお届けできて本当によかったです。2期生として7年間活動して、頑張ってきてよかったなって思っています。これからも私たちのことをよろしくお願いします。

山崎:私はアイドルに向いてないなって思うことがあったけど、ファンの皆さんやスタッフの皆さん、同期のみんながいてくれたから続けられたんだなって思います。ボーダーを披露したのも忘れません。みなさんの記憶にも残せたら嬉しいです。

佐々木:今日は感謝の気持ちでいっぱいです。ちょっと皆さん勘違いしてるかもしれないんですけど…私今日が卒業じゃないんです!3月25日に猫舌SHOWROOMで卒業企画をやらせていただく予定なので、今日配信を見にきてくださった方にも是非見てもらえると嬉しいです!

(modelpress編集部)

セットリスト

0.Overture
1.ライブ神
2.かき氷の片想い
3.自惚れビーチ
4.裸足でsummer
5.ガールズルール
6.サヨナラの意味
7.行くあてのない僕たち
8.Sing Out!
9.低体温のキス
10.気づいたら片想い
11.新しい世界
12.ハルジオンが咲く頃
13.まあいいか?
14.革命の馬
15.Rewindあの日
16.人間という楽器
17.そんなバカな...
18.スカウトマン
19.風船は生きている
20.ブランコ
21.嫉妬の権利
22.ボーダー
23.走れ!Bicycle
24.Am I loving?
25.ゴルゴンゾーラ
26.ワタボコリ
27.アナスターシャ
28.きっかけ
EN.1 ハウス
EN.2 ゆっくりと咲く花
EN.3 乃木坂の詩
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. エイベックス通信放送株式会社

「音楽」カテゴリーの最新記事

  1. モデルプレス
  2. PONYCANYON NEWS
  3. モデルプレス
  4. OKMusic
  5. OKMusic
  6. PONYCANYON NEWS
  7. Universal Music Japan
  8. OKMusic