「パプリカ」英語版完成 “Foorin team E”結成でFoorinと紅白初出場<第70回 NHK紅白歌合戦>

アーティストの米津玄師プロデュースのこどもユニット・Foorinが大みそか恒例の「第70回 NHK紅白歌合戦」に初出場することが決まり、14日、東京・渋谷の同局にて行われた発表記者会見に出席した。
Foorin&Foorin team E (C)モデルプレス
Foorin&Foorin team E (C)モデルプレス
昨年はキッズ企画コーナーに登場していたが、今年は紅組として出場。さらに、今回Foorinが歌う「パプリカ」が海外からも注目を集めていることを受けて、新たに5人の英語ネイティブの子どもたちが、『Foorin team E』を結成。全編英語詞での「Paprika」を制作した。

Foorin (C)モデルプレス
Foorin (C)モデルプレス
メインボーカルのもえのは「今回の出場とっても嬉しいです。日本のみなさんに元気を届けられるように、後ろのFoorin team Eと一緒に最高のパフォーマンスができるように頑張ります」と意気込んだ。

会見フォトギャラリー


「第70回 NHK紅白歌合戦」出場歌手発表

Foorin&Foorin team E (C)モデルプレス
Foorin&Foorin team E (C)モデルプレス
出場歌手は紅白合わせて41組。初出場は紅組3組、白組5組の合わせて8組。

「第70回 NHK紅白歌合戦」出場歌手一覧


初出場歌手は、紅組から今年2月に「けやき坂46」から改名し3月にデビューを果たしたばかりの日向坂46、アーティストの米津玄師プロデュースで話題沸騰中のこどもユニット・Foorin、LiSA、白組からデビュー8年目で舞台への切符を掴んだGENERATIONS from EXILE TRIBE、Kis-My-Ft2、菅田将暉、Official髭男dism、King Gnuが決定した。

紅白テーマ“4年目”の「夢を歌おう」

「第70回 NHK紅白歌合戦」(C)モデルプレス
「第70回 NHK紅白歌合戦」(C)モデルプレス
2016年からオリンピックイヤーを目前にした4年間、「夢を歌おう」をテーマに掲げている「NHK紅白歌合戦」。オリンピックイヤーを目前にした今年の「第70回」は、そのしめくくりの年となる。

総合司会は3年連続となるウッチャンナンチャンの内村光良。紅組司会は4年ぶりとなる綾瀬はるか、白組司会は2年連続単独司会となる嵐・櫻井翔。放送は、2019年12月31日午後7時15分から11時45分まで(※中断ニュースあり)。(modelpress編集部)

Foorin team E(フーリン・チームイー)プロフィール

Foorin team E (C)モデルプレス
Foorin team E (C)モデルプレス
オーディションで選ばれた6歳から12歳の5人による子どもユニット。メンバーは、メインボーカルのJasmine(ジャスミン、10)、Corban(コールバン、8)、コーラス&ダンスのLen(レン、12)、Evangeline(エヴァンジェリン、12)、Clara(クララ、6)。※ユニット名のteam EはEnglish nativeチームを意味する。

<NHK>2020応援ソングプロジェクトの曲「パプリカ」は、去年7月に発表して以来、Eテレを中心に多くの「子ども向け番組」などとコラボレーションをしてきた。NHKのHPとYouTubeのNHK公式チャンネル等で、1分のミュージックビデオを公開し、YouTubeでの関連動画視聴回数はすでに、およそ2億6000万回。今年7月には、作詞、作曲を担当した米津のセルフカバーも発表され、大きな反響を呼んでいる。



【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 「パプリカ」英語版完成 “Foorin team E”結成でFoorinと紅白初出場<第70回 NHK紅白歌合戦>
今読んだ記事

「パプリカ」英語版完成 “Foorin team E”結成でFoorinと紅白初…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事