欅坂46、特別演出で半年ぶり平手友梨奈センター新曲初披露「黒い羊」トレンド入りの反響

【欅坂46・平手友梨奈/モデルプレス=2月22日】欅坂46が22日、テレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」(毎週金曜よる8時~)に出演。約半年ぶりにリリースする新曲「黒い羊」(27日発売)を披露した。
平手友梨奈(C)モデルプレス
平手友梨奈(C)モデルプレス

センター・平手友梨奈、彼岸花を手にメッセージ伝える

「黒い羊」TYPE-A(提供写真)
「黒い羊」TYPE-A(提供写真)
2019年最初のプロダクツであり、前作の「アンビバレント」から約半年のリリースとなるだけに、リリース情報解禁から大きな反響があった同作。

欅坂46「黒い羊」MV解禁「涙が止まらない」「鳥肌立った」と反響 センター・平手友梨奈、“魂の叫び”にも注目集まる


欅坂46(提供写真)
欅坂46(提供写真)
“集団の中での疎外感”が描かれている同曲。彼岸花を持った平手が、それぞれの悩みを持ったメンバーたちに歩み寄るような振り付けからスタート。

フェンスに囲まれたセットやMVのようなワンカメ特別演出、MVとは異なる振り付け。コンテンポラリーダンスで葛藤する心情を表し、メッセージ性の強い、魂に訴えかけるようなパフォーマンスを見せた。


欅坂46のパフォーマンスに反響

平手友梨奈(C)モデルプレス
平手友梨奈(C)モデルプレス
パフォーマンス後、Twitterでは「#黒い羊」がトレンド入り。視聴者からは「すごく胸に刺さった」「ダンスだけじゃなくて表情もみんな良い」「自然と涙が出てきた」「表現力がすごすぎる」「ワンカメ難しかったと思うけど、ちゃんと表現していてかっこいい」「鳥肌立った」などと反響が続々と上がっている。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 欅坂46、特別演出で半年ぶり平手友梨奈センター新曲初披露「黒い羊」トレンド入りの反響
今読んだ記事

欅坂46、特別演出で半年ぶり平手友梨奈センター新曲初披露「黒…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事