=LOVE、重大発表2つ 初単独コンサートでAKB48・坂道・ラストアイドルなどカバー<ライブレポ/セットリスト>

【=LOVE/モデルプレス=2月16日】代々木アニメーション学院と指原莉乃がプロデュースを手掛ける声優アイドルグループ=LOVE(イコールラブ/イコラブ)が16日、昭和女子大学人見記念講堂にてファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」を開催した。夜公演のライブレポート。
=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
大谷映美里大場花菜音嶋莉沙齋藤樹愛羅齊藤なぎさ佐々木舞香佐竹のん乃高松瞳(※「高」は正式には「はしごだか」)、瀧脇笙古野口衣織諸橋沙夏山本杏奈の12人が揃い、昼公演と夜公演それぞれ2000人、合わせて4000人の観客を動員した。

ユニットカバーが神セトリ!/フォトギャラリー


ファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」

=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
会場が暗転すると共に、これまでの彼女たちの成長の軌跡を振り返る映像が映し出され、高まる気持ちをさらに盛り上げるかのように「OVERTURE」が流れ出すと、待ってましたとばかりに2階席まで満員でうまった会場に歓声が。淡いブルーの新衣装を着たメンバーが登場し、センターの高松が「初めまして、=LOVEです」と挨拶すると、デビュー曲「=LOVE」で開幕した。

高松瞳/=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
高松瞳/=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
(中央)齋藤樹愛羅/=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
(中央)齋藤樹愛羅/=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
ライブ定番の「ようこそ!イコラブ沼」では大谷がセリフ場面で「あのね、言いたいことがあるの。私ね、ソロコンサートあと100回やりたい!」と叫んだり、高松と齊藤が初めてのトロッコに乗り込み、笑顔を振りまいたりと、会場のボルテージは上がりっぱなし。「樹愛羅、助けに来たぞ」でさらに観客のコールは一体感を増した。

欅坂46「不協和音」などカバー

齊藤なぎさ/=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
齊藤なぎさ/=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
そして、「とっても可愛いあの子があの曲を歌っちゃいます」と紹介し、ユニットパートへ。

齊藤は指原のソロ曲「それでも好きだよ」を指原と色違いのフリルたっぷりのミニ丈衣装で、アイドル力全開にカバー。「好きだよ~」と叫ぶ部分を「大好きだよ~」にアレンジし、歌唱後、「また歌えると良いな、歌いたいです!」と指原にアピールした。

(左から)野口衣織、佐々木舞香/=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
(左から)野口衣織、佐々木舞香/=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
佐々木と野口はシックな黒い制服姿で欅坂46の「二人セゾン」を歌唱。佐々木は昨年8月から一時活動休止をしていたが12月に復帰。ソロダンス部分は野口が担当し、佐々木が歌唱。情感溢れるパフォーマンスで会場を感動に包んだ。

(左から)佐竹のん乃、大谷映美里、齋藤樹愛羅/=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
(左から)佐竹のん乃、大谷映美里、齋藤樹愛羅/=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
(左から)山本杏奈、大場花菜、高松瞳、諸橋沙夏、音嶋莉沙、瀧脇笙古/=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
(左から)山本杏奈、大場花菜、高松瞳、諸橋沙夏、音嶋莉沙、瀧脇笙古/=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
大谷、齋藤、佐竹は乃木坂46のバラード「気づいたら片想い」をしっとりと、高松、諸橋、山本、大場、音嶋、瀧脇はラストアイドルの指原プロデュースセカンドユニットSomeday Somewhereの「この恋はトランジット」をキュートに披露。諸橋はSomday Somewhereの間島和奏が昼公演後、Twitterで=LOVEのカバーを知り、喜んでいたことを「『あ~好き~』って思いました」と幸せそうに報告した。

=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
さらに、怪我をしていた佐々木を除いた11名で欅坂46の「不協和音」にも挑戦。高難度のダンスに、高い表現力が求められるメッセージ性で、数々のアイドルがラブコールを送りカバーする同曲だが、息の揃ったダンス、高松と野口のそれぞれ感情がこもった「僕は嫌だ!」の叫び、圧巻の歌唱力で魅せた諸橋による力強いフェイク…と、オリジナルのアレンジも加えられ、=LOVEらしい「不協和音」を見事仕上げていた。

歌唱後のMCでは、佐竹の提案で「『僕は嫌だ!』選手権」をすることに。瀧脇と齋藤が挑戦し、可愛すぎる「僕は嫌だ!」に会場は笑いに包まれた。

TIF2017のステージを再現

=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
中盤は高松が1人でステージに残り、初めてファンの前でパフォーマンスを披露した日、2017年8月5日の「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」のことを語りだす。

「デビュー前は、ごく普通のどこにでもいる少女だった私たち。それぞれの想いを胸にドキドキしながら受けたオーディション。合格発表で喜んだのもつかの間、厳しいレッスンをみんなで泣きながら乗り越えて、初めて立ったのは憧れの大舞台。そこで私たちは初めてアイドルになりました。あのとき、みなさんからもらった声援を今でも忘れることができません。=LOVEはここから始まりました」

当時の初々しいメンバーの姿がビジョンに映し出され、「言い訳Maybe」(AKB48カバー)、「メロンジュース」(HKT48カバー)、「ガールズルール」(乃木坂46カバー)、「大声ダイヤモンド」(AKB48カバー)と、まだ持ち曲が1曲しかなかった当時のセットリストを当時の衣装で再現した。

「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」のステージを振り返る


5thシングル発売&1stツアー決定

=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
齊藤なぎさ/=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
齊藤なぎさ/=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
終盤はまず、黒のパーカー衣装で野口と諸橋の歌が魅力の「記憶のどこかで」、各メンバーがキレキレのダンスを見せるダンスパートを挟み「手遅れcaution」を披露。力強い歌とダンスで観客を自分たちの世界へと引き込んでいく。

=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
その後、ビジョンには、誰にでも「大好き」と言ってしまうことでお馴染みの齊藤のショートドラマが。デート中の彼に、「大好き」と伝えたいものの、大事なときに邪魔が入ってなかなか言えないというクスッと笑える可愛らしい内容。ドラマの導入を経て、ピンクのスカートがキュートな衣装にチェンジしたメンバーがステージに登場し、齊藤が初センターをつとめた「届いてLOVE YOU」を歌唱。曲中ではしっかりと「やっと言えたね。大好きだよ!」と集まったファンに向けて「大好き」という言葉を届けられた。

そしてマフラーを使った振り付けが可愛い「僕らの制服クリスマス」、4thシングル「Want you!Want you!」とアイドルソングを連発し、ギャップで観客の心を鷲掴み。推しメンを見つけたときの心境を歌った「=LOVE」をもう一度本編最後に歌うと、髙松の「一緒に歌って下さーい!」と呼びかけに応え、ファンが合唱する感動的なシーンも見られた。

=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
アンコールは「今、この船に乗れ!」「アイカツハッピーエンド」の4thシングル収録の2曲でスタート。2階席までメンバーが駆けつけ、会場全体を広く使った演出にファンは熱狂した。

昼公演では5thシングル「探せ ダイヤモンドリリー」の発売が4月24日に決定したことを発表されていたが、リーダーの山本は「これに向けてもっともっと団結して絆を深めて頑張っていきますのでこれからも応援よろしくおねがいします!」と呼びかけた。

さらに、「特報」と表示され、ファーストコンサートに続き、名古屋、大阪、東京とファーストツアー開催決定がメンバーにもサプライズ発表。今回のコンサートに来られなかった観客のために、同じセットリストで届けられることが告知された。(modelpress編集部)

フォトギャラリー


=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)
=LOVEファーストコンサート「初めまして、=LOVEです。」(提供写真)

セットリスト

1.=LOVE
2.「部活中に目が合うなって思ってたんだ」
3.ようこそ!イコラブ沼
4.樹愛羅、助けに来たぞ
MC
5.それでも好きだよ(指原莉乃カバー)/齊藤なぎさ
6.二人セゾン(欅坂46カバー)/佐々木舞香野口衣織
7.気づいたら片想い(乃木坂46カバー)/大谷映美里齋藤樹愛羅佐竹のん乃
8.この恋はトランジット(Someday Somewhereカバー)高松瞳諸橋沙夏山本杏奈大場花菜音嶋莉沙瀧脇笙古
9.不協和音(欅坂46カバー)/全員
MC
10.言い訳Maybe(AKB48カバー)
11.メロンジュース(HKT48カバー)
12.ガールズルール(乃木坂46カバー)
13.大声ダイヤモンド(AKB48カバー)
MC
14.記憶のどこかで
15.手遅れcaution
16.届いてLOVE YOU
17.僕らの制服クリスマス
18.Want you!Want you!
MC
19.=LOVE
EN
20.今、この船に乗れ!
21.アイカツハッピーエンド
MC
22.スタート!

ファーストツアー「今、この船に乗れ!」

4月11日愛知・ZeppNagoya
4月13日大阪・BIGCAT
4月19日東京・ZeppTokyo



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - =LOVE、重大発表2つ 初単独コンサートでAKB48・坂道・ラストアイドルなどカバー<ライブレポ/セットリスト>
今読んだ記事

=LOVE、重大発表2つ 初単独コンサートでAKB48・坂道・ラストア…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事