西野カナ、プライベートの目標明かす「30代の10年をかけて…」<紅白リハ1日目>

歌手の西野カナが29日、「第69回 NHK紅白歌合戦」の音合わせ・リハーサルを東京・渋谷のNHKホールで行い、報道陣の取材に応じた。
西野カナ(C)モデルプレス
西野カナ(C)モデルプレス

西野カナ、10年かけ達成したい目標とは?

西野カナ(C)モデルプレス
西野カナ(C)モデルプレス
9回目の出場となる西野は、女の子の乙女心を“取り扱い説明書”になぞらえて表現した「トリセツ」を歌唱。西野のステージと言えば、毎年衣装が話題となるが「去年、ビニール素材のカジュアルドレス」だったことから、「今年はザ・ドレス」と紹介。見どころもドレスだといい、「ドレスのシルエットにこだわりがあるので、引きで見てもらえたら」とアピールした。

西野カナ(C)モデルプレス
西野カナ(C)モデルプレス
また、全国ホールツアーを開催するなどしたデビュー10周年イヤーの今年を「充実した1年。来年は10周年の締めくくりにスペシャルライブもあるので、まずはそこに向けて計画中」と振り返り、“今年の漢字”には充実の「充」。プライベートについては「いよいよ30代に突入するので楽しみ」と明かし、「旅行が好きなんですけど、30代の10年をかけて南米の国を全部まわりたい。特にチリ・アルゼンチン」と願望を語り、胸を弾ませた。

西野カナ(C)モデルプレス
西野カナ(C)モデルプレス

【500枚超写真特集】「第69回 NHK紅白歌合戦」リハ初日


紅白テーマは“3年目”の「夢を歌おう」

2016年からオリンピックイヤーを目前にした2019年(第70回)までの4年間、「夢を歌おう」をテーマに掲げている「NHK紅白歌合戦」。「平成 最後の紅白」となる今年は、新しい時代に向け新たな一歩を踏み出すような歌を世界中に届けていく。

「第69回 NHK紅白歌合戦」関連記事はこちらから


総合司会はウッチャンナンチャンの内村光良と同局の桑子真帆アナウンサー、紅組司会は初となる広瀬すず、白組司会は単独では初となる嵐・櫻井翔。放送は、2018年12月31日午後7時15分から11時45分まで(※中断ニュースあり)。(modelpress編集部)

【500枚超写真特集】「第69回 NHK紅白歌合戦」リハ初日


「第69回NHK紅白歌合戦」曲目・曲順





【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 西野カナ、プライベートの目標明かす「30代の10年をかけて…」<紅白リハ1日目>
今読んだ記事

西野カナ、プライベートの目標明かす「30代の10年をかけて…」<…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事