スダンナユズユリー、EXILE白濱亜嵐主演ドラマ主題歌に「皆さんの背中を押せたら」 須田アンナは“お嬢様”役で出演

参照回数:25,496

【スダンナユズユリー/モデルプレス=11月30日】EXILEGENERATIONS from EXILE TRIBEメンバーの白濱亜嵐主演のオリジナルドラマ『ハピゴラ!』(全5話/GYAO!にて11月30日より配信)の主題歌を担当するスダンナユズユリーがコメントを寄せた。
スダンナユズユリー(提供写真)
スダンナユズユリー(提供写真)

スダンナユズユリー、白濱亜嵐主演ドラマ主題歌に

関口メンディー、須田アンナ、白濱亜嵐/ドラマ『ハピゴラ!』より(C)LDH ASIA
関口メンディー、須田アンナ、白濱亜嵐/ドラマ『ハピゴラ!』より(C)LDH ASIA
同作は映画『パークアンドラブホテル』で日本人初となるベルリン国際映画祭最優秀新人作品賞を受賞した熊坂出が監督・脚本を担当した、笑いあり、涙あり、友情ありのドタバタ騒動を描くオリジナルドラマ。白濱演じるサラリーマンの拓也がひょんなところから何者かに追われる社長令嬢のお嬢様を助けるというドタバタ騒動を描いたストーリーで、社長令嬢のお嬢様・マエを4年ぶりのドラマ出演となるスダンナユズユリーのメンバーでもある須田アンナが演じる。

須田アンナ/ドラマ『ハピゴラ!』より(C)LDH ASIA
須田アンナ/ドラマ『ハピゴラ!』より(C)LDH ASIA
主題歌に起用されたのは、新曲「ハピゴラ!」。<いつも前向きで楽しく>というテーマの元、スダンナユズユリーの3人が歌詞を書き下ろした楽曲で、ブレイクビーツ感溢れるアグレッシヴなHIP HOPビートの上で、<Just do it now!一度きりの人生楽しむだけ>、<HAPPYにいこうよLUCKY☆>と彼女たちらしいポジティヴなメッセージを歌う。

スダンナユズユリーは、「今回ドラマに合わせて歌詞を3人で考えたのですが、<若さ>や<一度きりの人生>に対して迷いや不安を取り除いて、<自分らしくハッピーにいこう!>と明るくも強い歌詞に仕上げました!きっと誰もが他者に評価されることを気にして、楽しく生きることを忘れてしまう瞬間もあると思うのですが、この楽曲を通して皆さんの背中を押せたらいいなと考えながら制作しました。ドラマと合わせて楽しんでいただけたら嬉しいです」とアピールした。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - スダンナユズユリー、EXILE白濱亜嵐主演ドラマ主題歌に「皆さんの背中を押せたら」 須田アンナは“お嬢様”役で出演
今読んだ記事

スダンナユズユリー、EXILE白濱亜嵐主演ドラマ主題歌に「皆さん…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事