あいみょん、紅白初出場「親孝行がようやくできる」<第69回 NHK紅白歌合戦>

参照回数:284,480

【あいみょん・NHK紅白歌合戦/モデルプレス=11月14日】新世代アイコンと称されるシンガーソングライターのあいみょんが、大みそか恒例の「第69回 NHK紅白歌合戦」に初出場することが決まり、14日、東京・渋谷の同局にて行われた発表記者会見に出席した。
あいみょん (C)モデルプレス
あいみょん (C)モデルプレス
あいみょんは1995年生まれ、兵庫県西宮市出身。23歳。かつて歌手を夢見ていた祖母や、音響関係の仕事に就いている父親の影響で幼少の頃より音楽に触れて育ち、中学の頃からソングライティングを始める。2015年3月にシングル「貴方解剖純愛歌~死ね~」でインディーズデビュー、インディーズチャートTOP10入りを果たす。

あいみょん (C)モデルプレス
あいみょん (C)モデルプレス
2016年11月、シングル「生きていたんだよな」でメジャーデビュー。2017年2月に公開になったヤオ・アイニン主演映画『恋愛奇譚集』の書き下ろし主題歌に「漂白」が抜擢され、話題を呼んだ。その後も「愛を伝えたいだとか」「君はロックを聴かない」などシングルを続々とリリース。11月14日リリースの日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」の主題歌「今夜このまま」は、先月オフィシャルYouTubeにミュージックビデオが公開され、早くも再生回数が400万回を超える反響ぶりとなっている。


会見に出席したあいみょんは「本当にありがたいことだと思ってます。精一杯やらせていただけたらと思います」と初出場決定に緊張の面持ち。今朝出場決定の報告を受けたといい、「ホンマに親孝行がようやくできるんかなって。親の顔が一番最初に浮かびました。嬉しいなと純粋に思いました。まだ伝えてないんですけど、家族と両親と身内に自分の口でしっかり伝えたいです。今度は自分が感謝を伝える番だと思います」と一番近い存在である家族への思いを伝えた。

あいみょん (C)モデルプレス
あいみょん (C)モデルプレス
また、本番当日はどんなステージにしたいかを問われると「一生に一度だと思うので……純粋に楽しめたら、というのと、見てくれている方に、作ってきた音楽が届けばと思います」と意気込みを語った。

「第69回 NHK紅白歌合戦」初出場歌手/(左上から時計回りに)Aqours、純烈、DA PUMP、刀剣男士、King & Prince、YOSHIKI、あいみょん、DAOKO(C)モデルプレス
「第69回 NHK紅白歌合戦」初出場歌手/(左上から時計回りに)Aqours、純烈、DA PUMP、刀剣男士、King & Prince、YOSHIKI、あいみょん、DAOKO(C)モデルプレス

「第69回 NHK紅白歌合戦」出場歌手一覧


出場歌手は紅白合わせて42組、特別企画1組(椎名林檎と宮本浩次)。初出場は紅組2組、白組4組の合わせて6組。会見には初出場歌手から紅組のあいみょん、DAOKO、白組のKing & Prince、純烈、そして16年ぶり出場のDA PUMP、「YOSHIKI feat. HYDE」として初出場するX JAPANのYOSHIKI、さらには企画コーナーに参加するAqours(アクア)、刀剣男士らが出席した。

紅白テーマ“3年目”の「夢を歌おう」

「第69回 NHK紅白歌合戦」ロゴ(C)モデルプレス
「第69回 NHK紅白歌合戦」ロゴ(C)モデルプレス
2016年からオリンピックイヤーを目前にした2019年(第70回)までの4年間、「夢を歌おう」をテーマに掲げている「NHK紅白歌合戦」。「平成 最後の紅白」となる今年は、新しい時代に向け新たな一歩を踏み出すような歌を世界中に届けていく。

「第69回 NHK紅白歌合戦」初出場歌手(C)モデルプレス
「第69回 NHK紅白歌合戦」初出場歌手(C)モデルプレス
総合司会はウッチャンナンチャンの内村光良と同局の桑子真帆アナウンサー、紅組司会は初となる広瀬すず、白組司会は単独では初となる嵐・櫻井翔。放送は、2018年12月31日午後7時15分から11時45分まで(※中断ニュースあり)。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - あいみょん、紅白初出場「親孝行がようやくできる」<第69回 NHK紅白歌合戦>
今読んだ記事

あいみょん、紅白初出場「親孝行がようやくできる」<第69回 NH…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事