FANTASTICS、メジャーデビュー決定

参照回数:216,710

【FANTASTICS/モデルプレス=9月15日】FANTASTICSが、2018年12月5日にFANTASTICS from EXILE TRIBEとして「OVER DRIVE」でメジャーデビューすることを発表した。
FANTASTICS from EXILE TRIBE(提供画像)
FANTASTICS from EXILE TRIBE(提供画像)

FANTASTICS、メジャーデビュー

EXILEの約3年ぶりとなるドームツアー『EXILE LIVE TOUR 2018-2019 “STAR OF WISH”』の全公演にサポートメンバーとして帯同するFANTASTICSは、同公演初日の9月15日、ドームのステージ上で12月にデビューが決定したことを発表。会場が沸く中、デビューシングルに収録される「OVER DRIVE」を披露した。

FANTASTICS「OVER DRIVE」

同曲は、「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 5~夢を持った若者達へ~」の三次審査課題曲でもあり、「夢者修行 FANTASTIC9」でも歌われ、音源化を熱望されていた楽曲。圧倒的スピード感と躍動感が押し寄せてくるサウンドと、前に突き進もうとする力強い意思が込められた歌詞が融合した、疾走感溢れるダンスチューンとなっている。

なお、シングルの詳細は9月18日12:00に発表される予定。

メンバーからコメント到着


FANTASTICSとは

FANTASTICSは、EXILE、EXILE THE SECOND、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが属するEXILE TRIBEの新グループとして、EXILEの世界・佐藤大樹をリーダーに、パフォーマー集団として2016年12月29日に結成。全国14都市18会場50公演、約3万人動員をした武者修行を完遂し、グループとして大きく飛躍し新たなステージに進むため、ボーカルを迎えることとなった。

そして、2017年5月から12月にかけて「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 5~夢を持った若者達へ~」を開催。約3万人の応募者の中から勝ち上がった八木勇征・中島颯太がボーカリストが加入。

また、2018年3月には、メンバーのパフォーマー中尾翔太が闘病中であることを公表。グループとして中尾の想いも背負いながら2018年4月から6月にかけて行われた「夢者修行 FANTASTIC9」は、デビュー前にも関わらず全国33会場78公演で約7万5000人を動員した。

さらに、5月に先輩であるEXILEが配信した楽曲「Turn Back Time」にフィーチャリングとして参加。デビュー前の新人としては異例のコラボレーションだった。

2018年7月、闘病中だった中尾翔太さんが逝去。その後、EXILEの約3年ぶりとなるドームツアー『EXILE LIVE TOUR 2018-2019 “STAR OF WISH”』の全公演にサポートメンバーとして帯同している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - FANTASTICS、メジャーデビュー決定
今読んだ記事

FANTASTICS、メジャーデビュー決定

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事