6人のSMAP映像放出 “史上最強アイドル”にファン感涙<テレ東音楽祭2018>

27日放送のテレビ東京系の大型音楽番組「テレ東音楽祭2018」(17時55より生放送 ※一部事前収録あり)にて、デビュー当時のSMAP6人の映像が放送され、反響を呼んでいる。

SMAP6人で「正義の味方はあてにならない」「オリジナル スマイル」

「思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発」をテーマした同番組では、アイドルたちのデビュー当時の貴重映像を放送。

SMAPのお宝映像も放出され、91年リリースの「正義の味方はあてにならない」、94年リリースの「オリジナル スマイル」を6人でパフォーマンスする姿が映し出された。

『史上最強アイドルが10代の時 若手感あふれるデビュー2曲目』というタイトルから始まった「正義の味方はあてにならない」では、黄色いTシャツに白のオーバーオールというフレッシュな衣装で6人がしゃかりきダンスを披露する姿が。中居正広(当時19歳)、木村拓哉(当時19歳)、稲垣吾郎(当時18歳)、森且行(当時17歳)、草なぎ剛(当時17歳)、香取慎吾(14歳)というテロップも一人ずつ表記し、ワンコーラスたっぷりとオンエアした。

司会の国分太一をはじめ、Hey! Say! JUMP、ジャニーズWESTメンバーら後輩たちが、スタジオで口ずさみながら楽しむ姿も映し出された。

SMAPファン歓喜の涙「永遠の6スマ…」

デビュー当時の“6人のSMAP”に、ネットは大きな盛り上がりを見せ「SMAPきたー!しかも6人みんないる!!」「6スマこんなに流してくれるテレ東さんには感謝しかない」「史上最強のアイドル、間違いない。泣ける」「オリスマに正義の味方に見たいもの見せてくれてありがとう」「永遠の6スマ…」と歓喜の声があがっている。(modelpress編集部)

情報:テレビ東京

<森且行インタビュー>オートレーサー転身で仲間に誓った思い、21年ぶり“再共演”のその後、夢を叶える秘訣を語る



【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 6人のSMAP映像放出 “史上最強アイドル”にファン感涙<テレ東音楽祭2018>
今読んだ記事

6人のSMAP映像放出 “史上最強アイドル”にファン感涙<テレ東音…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事