AKB48新チーム4公演“期待の新星”山内瑞葵センターで開幕 村山彩希がスパルタキャプテンに成長<「手をつなぎながら」公演レポ>

参照回数:189,899

【AKB48/モデルプレス=6月6日】6日、東京・秋葉原のAKB48劇場にて、村山チーム4『手をつなぎながら』初日公演が行われ、浅井七海・大西桃香・大森美優・岡田奈々川本紗矢行天優莉奈坂口渚沙佐藤妃星・佐藤七海・高橋彩音・達家真姫宝・田屋美咲・永野芹佳・濵咲友菜・村山彩希山内瑞葵の16人が出演。ここでは5日に行われたゲネプロと囲み取材の様子をリポートする。
岡田奈々、村山彩希、山内瑞葵/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
岡田奈々、村山彩希、山内瑞葵/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス

AKB48新チーム体制がスタート

昨年12月8日に行われた『AKB48劇場12周年特別記念公演』にて3年ぶりの組閣が発表。チーム4を皮切りに12日にチームA、24日にチームK、26日にチームBがそれぞれ新チーム公演をスタートする。

AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演初日メンバー(C)モデルプレス
AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演初日メンバー(C)モデルプレス
チーム4は、13期生で劇場公演出演回数が4年連続1位の“シアターの女神”村山がキャプテンをつとめ、SKE48チームSのオリジナル公演『手をつなぎながら』をリバイバル。同公演は、これまでHKT48などでも使用されており、AKB48劇場では峯岸みなみがキャプテンをつとめていた峯岸チーム4(2013年~2014年)以来となる。

スパルタ指導で知られる牧野アンナ氏による振り付けで、SKE48らしいパワフルなダンスと楽曲が特徴的。それに加えてセクシーな楽曲も多く、今でも歌い継がれる名曲揃いの人気公演だ。

村山チーム4「手をつなぎながら」公演フォトギャラリー


16期生山内瑞葵が松井珠理奈のポジションに

山内瑞葵/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
山内瑞葵/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
主にセンターに立つ、松井珠理奈のポジションには4月1日に行われた『AKB48単独コンサート~ジャーバージャって何?~』のお披露目時と同様、昇格したばかりの16期生の山内瑞葵を抜擢。

ドラフト1期の川本紗矢、チーム8の坂口渚沙といったフレッシュな面々を中心に、村山や岡田奈々といったパフォーマンスに定評のあるベテランが脇に。約半数を占めるチーム8との兼任メンバーのダンスパフォーマンスはさすがのもので、フレッシュなチームながら強い団結力を感じた。

AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
新公演のために衣装も新調。ユニットパートは『Glory days』は山内が、『この胸のバーコード』は岡田が、『ウィンブルドンへ連れて行って』は坂口が、『雨のピアニスト』は村山が、『チョコの行方』は川本、髙橋がそれぞれセンター。過激な歌詞のため、歌唱メンバーは年齢制限されている『Innocence』のソロパートは大西、村山、行天が担当した。

山内瑞葵「今まで以上にプレッシャー」

山内瑞葵/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
山内瑞葵/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
山内は2001年9月20日生まれ、東京都出身の16歳。ステージでの飛び抜けた輝きでデビュー以来注目を集め、AKB48の52ndシングル『Teacher Teacher』でも初めて選抜に選ばれる注目の次世代エース。

このポジションは曲間でステージに1人で残って掛け声を言うなど見せ場も多いが、キラキラした輝きに満ちた目、長い手足をバネのように動かす躍動感溢れるダンス、全身から放たれる太陽のようなオーラは新生チーム4のセンターにふさわしい。

山内瑞葵/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
山内瑞葵/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
本編ラストには達成感と安堵感からか目を潤ませていた山内は、ポジションにプレッシャーはなかったか聞かれると、「今まで以上にプレッシャーは感じていて、今日のゲネプロ前も今までにないくらい緊張していたんですけど自分を見て頂いて『チーム4良いじゃん!』って思ってもらえるようにまずは私がならないと、と思って頑張りました」と頼もしく話した。

村山彩希に牧野アンナ先生が「乗り移ってた」

大西桃香、岡田奈々、大森美優/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
大西桃香、岡田奈々、大森美優/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
岡田と村山は峯岸チーム4でも同公演に出演していたが、あえてもう一度演目に選んだ理由を、「峯岸チーム4が自分が昇格したチームで、今でも楽しかったと思える公演だった。もっと良いチームにするためにあえて良い思い出として残っているものを超えたいという気持ち」(村山)と説明。過去と比較し、「前は『Innocence』とかどんだけセクシーにやったつもりでもできなかった。昔は正直元気でいればいいと思っていたけど今は“静と動”じゃないですけど1曲の中でも変えてみたりとか歌詞の意味を考えながらパフォーマンスしている」と成長を語った。

当時とはポジションも異なり、「4年半前にやっていたときは当時のみぃさん(峯岸)がハタチで、今私たち(岡田と村山)がハタチなので当時のことを考えると峯岸みぃさんは体力的にしんどい思いをしながらやっていたんだなと感慨深くて気持ちが分かりました。今は先輩としての自覚があります」(岡田)と心構えも大きく変わったようだ。

村山彩希/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
村山彩希/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
村山と岡田のコンビが揃えば最強の気もするが、今回からチーム8の兼任メンバーが大幅に増えたこともあり「チーム8と16期生は先輩と関わる機会がなかったので同期と固まりがちだったので、その輪をどう崩すか」と当初はまとめるのが大変だったようで、牧野氏が初めて指導をしに来た際に「村山仕事しろ」と怒られたという村山。「本音をぶつける機会を頂いた」と振り返り、それ以来は「アンナ先生が乗り移ってた」とは岡田談。全体に向けて「私はやるよ!皆はどうなの?」など喝を入れたといい、「このチームでは怒る担当で、フォローはなぁちゃん(岡田)にしてもらう」と岡田と役割分担をしていることを報告した。

AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
一番先輩の大森も「アンナ先生が来たときからレッスンの熱量が変わった。意識もすごい高まったし、話し合いも初めてした」と回顧。佐藤妃星は「昔はゆいりーさんってカメラ向けても顔隠しちゃうくらい一番に率先していくことが苦手だったんじゃないかなと思うんですけど、このチームでは皆のことを集めてズバっと言ってくれて。キャプテンがこんなにやる気があるなら私も士気を高めていかないと思った」としみじみ。佐藤は、この公演のためにエナジードリンクを3本も買ってきたとMCで話しており、村山も「きぃちゃん(佐藤)もアンナ先生が乗り移ってます。最初に皆にキレてくれたのはきぃちゃんです」と牧野アンナプロデュース公演を経験したメンバーはそれぞれ影響があったようだ。

牧野アンナプロデュース公演とは


村山彩希キャプテン「チーム4で箱推しを増やしたい」

「Innocence」AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
「Innocence」AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
初めてチーム8メンバー以外と公演に出た永野らも「良い意味でチーム8を捨ててチーム4を全力で頑張りました」と気合十分。坂口はMCで「チーム4のエースの座を狙っています!」と向上心をみねぎらせていた。

大森は「皆パフォーマンスで自分の“こうしたい”っていうのがちゃんとあって伸び率がある」と後輩を頼もしく褒め、13歳で最年少の16期生・田屋を「一番しっかりしてるので末恐ろしいです」と紹介。岡田は「プライベートでさしで1人1人とご飯に行きたい!パフォーマンス的にはまだちょっといいこぶってるところがもあると思うので自分が変なところを引き出せるようにちょっかいかけるようにしてます」と早速後輩と積極的ににコミュニケーションをとっているよう。

最後に村山は「私はこのチームを本当に良いチームにしたいし、良いチームにします、絶対。初日が一番良いんじゃなくて改善してってチーム4で箱推しを増やしたい。まずはこの劇場から良さを知ってもらえるように気持ちが伝わるようにパフォーマンスしていきたいです」と力強く決意表明をした。(modelpress編集部)

写真を一気に見る


AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
達家真姫宝、坂口渚沙、浅井七海/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
達家真姫宝、坂口渚沙、浅井七海/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
田屋美咲、川本紗矢、髙橋彩音、永野芹佳/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス
田屋美咲、川本紗矢、髙橋彩音、永野芹佳/AKB48村山チーム4「手をつなぎながら」公演(C)モデルプレス

村山チーム4「手をつなぎながら」公演セットリスト

()はユニット、それ以外はALL、☆はセンター
1.僕らの風
2.マンゴーNo.2
3.手をつなぎながら
4.チャイムはLOVE SONG
5.Glory days/☆山内、濱、佐藤妃
6.ウィンブルドンへ連れて行って/☆坂口、浅井、達家
8.雨のピアニスト/☆村山、佐藤七、行天
9.チョコの行方/☆川本、☆髙橋、永野、田屋
10.Innocence
11.ロマンスロケット
12.恋の傾向と対策
13.大好き
EN
EN1.ロープの友情
EN2.火曜日の夜、水曜日の朝
EN3.遠くにいても

AKB48組閣後新チーム体制

☆=チーム8兼任、ドラフト3期研究生以外
<チームA>
岡部麟(キャプテン)、横山由依(グループ総監督)、向井地美音、入山杏奈、☆小栗有以、☆谷川聖、加藤玲奈、後藤萌咲、千葉恵里、☆長久玲奈、☆人見古都音、☆早坂つむぎ、宮崎美穂、篠崎彩奈、☆下尾みう、☆奥本陽菜、西川怜、☆下青木香鈴、☆吉田華恋、鈴木くるみ(昇格)、前田彩佳(昇格)、田口愛佳(昇格)
所属研究生:山根涼羽、庄司なぎさ、道枝咲、佐藤美波

<チームK>
込山榛香(キャプテン)、小嶋真子、☆倉野尾成美、田野優花、峯岸みなみ、湯本亜美、武藤十夢、☆小田えりな、☆中野郁海、藤田奈那、☆横山結衣、☆山田菜々美、☆山田杏華、茂木忍、市川愛美、☆横道侑里、☆谷口もか、☆橋本陽菜、下口ひなな、野澤玲奈、☆春本ゆき、☆左伴彩佳、☆寺田美咲、武藤小麟(昇格)、安田叶(昇格)
所属研究生:長友彩海

<チームB>
高橋朱里(キャプテン)、久保怜音、柏木由紀(NGT48NIII兼任)、福岡聖菜、谷口めぐ、☆本田仁美、☆吉川七瀬、樋渡結依、大家志津香、☆佐藤朱、佐々木優佳里、中西智代梨、☆山本瑠香、☆川原美咲、岩立沙穂、山邊歩夢、田北香世子、☆服部有菜、☆清水麻璃亜、北澤早紀、☆佐藤栞、竹内美宥、小嶋菜月、☆太田奈緒、☆奥原妃奈子
所属研究生:播磨七海、梅本和泉

<チーム4>
村山彩希(キャプテン)、岡田奈々(STU48兼任)、☆坂口渚沙、☆永野芹佳川本紗矢、☆佐藤七海、☆歌田初夏、☆大西桃香、大森美優、☆行天優莉奈達家真姫宝佐藤妃星、☆髙橋彩音、☆濵咲友菜、馬嘉伶、大川莉央、☆平野ひかる、☆野田陽菜乃、☆宮里莉羅、☆高岡薫、☆髙橋彩香、山内瑞葵(昇格)、浅井七海(昇格)、稲垣香織(昇格)、田屋美咲(昇格)
所属研究生:黒須遥香、本間麻衣



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48新チーム4公演“期待の新星”山内瑞葵センターで開幕 村山彩希がスパルタキャプテンに成長<「手をつなぎながら」公演レポ>
今読んだ記事

AKB48新チーム4公演“期待の新星”山内瑞葵センターで開幕 村山彩…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事