J☆Dee’Z、強豪ダンス部とコラボ 全員高校生の驚愕ダンス

女子高生ヴォーカル&ダンスグループ・J☆Dee'Z(ジェイディーズ)の1stミニアルバム曲「あと一歩」に収録される『あと一歩』のMusic Videoが公開された。
J☆Dee’Z「あと一歩」MVより(提供画像)
J☆Dee’Z「あと一歩」MVより(提供画像)
同曲は、バスケットボール女子日本リーグのWリーグ公式応援ソング。昨年リリースされた『Melody』、『ひとひらの涙』に続き、メッセージ性ある熱い応援ソングに定評のあるJ☆Dee’Zの、エール3部作ともいえる1曲になっている。

フォトギャラリー


今しか描けない映像


MVでは、高校ダンス部の強豪校・幕張総合高校とのコラボレーションパフォーマンスが実現。3月にメンバー最年長のMOMOKAが高校卒業をむかえるJ☆Dee’Zにとって、全員が現役高校生である今しか描けない映像を制作した。

メンバーは何度も高校に通い、ダンス部の生徒と一緒にダンスパフォーマンスを練習。世界的ダンサー・TAKAHIRO氏の振付をもとに、自分たちだけでアレンジし、初めての団体ダンスに挑戦した。

そのため、メンバーのamiも、「このMVで、仲間との絆や支えてくれる人との繋がりのような温かさ、手を伸ばしてもまだ届かない目標へのもどかしさを表現したいと思って、全身全霊でつくりました」と手応えを掴んでいる様子。「今、何かに向かって本気で頑張っている人を、この曲で応援できたら嬉しいです。届け!エール!!」とコメントした。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - J☆Dee’Z、強豪ダンス部とコラボ 全員高校生の驚愕ダンス
今読んだ記事

J☆Dee’Z、強豪ダンス部とコラボ 全員高校生の驚愕ダンス

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事