けやき坂46・2期生「おもてなし会」史上過去最高動員 生演奏・和太鼓・ファッションショー…多彩な魅力輝く

参照回数:227,132

【けやき坂46/モデルプレス=2月12日】けやき坂46(ひらがなけやき)の2期生メンバー9名による初の2期生単独イベント「おもてなし会」12日、が幕張メッセイベントホールにて開催された。
けやき坂46「おもてなし会」より(画像提供:ソニー・ミュージックレコーズ)
けやき坂46「おもてなし会」より(画像提供:ソニー・ミュージックレコーズ)
『おもてなし会』は、先輩にあたる欅坂46がデビュー前の2016年1月に行い、けやき坂46の1期生も初の単独イベントとして2016年10月に開催しており、欅坂46にとって伝統的なイベント。

メンバーの特技などを中心に様々な演目でお客様を“おもてなしする”というコンセプトのイベントであり、けやき坂46・2期生の『おもてなし会』は、過去最大規模の7000人を動員した。

フォトギャラリー


けやき坂46「おもてなし会」より(画像提供:ソニー・ミュージックレコーズ)
けやき坂46「おもてなし会」より(画像提供:ソニー・ミュージックレコーズ)

けやき坂 2期生「おもてなし会」

会場には、2期生メンバー全員の“こころざし”を書いた書き初めと、華道部として金村美玖のフラワーアレンジメントが展示。入口から伝統のおもてなし会の雰囲気を感じることができた。

ステージが始まると、放送部の宮田愛萌がイベント全体のMCを務め、音楽部の河田陽菜、金村美玖、富田鈴花、松田好花はサックス・アコースティックギター×2・キーボードの編成で欅坂46の今泉佑唯、小林由依のユニット“ゆいちゃんず”の楽曲「チューニング」を生演奏でカバー。さらには和太鼓のパフォーマンスも魅せた。

けやき坂46「おもてなし会」より(画像提供:ソニー・ミュージックレコーズ)
けやき坂46「おもてなし会」より(画像提供:ソニー・ミュージックレコーズ)
けやき坂46「おもてなし会」より(画像提供:ソニー・ミュージックレコーズ)
けやき坂46「おもてなし会」より(画像提供:ソニー・ミュージックレコーズ)
続く、運動部の小坂菜緒、丹生明里、濱岸ひより、渡邉美穂は持ち前の運動神経を武器にさまざまな特技を披露。一輪車、バレーボール、ダブルダッチ、バスケットボールで会場を沸かせた。

そして、全メンバー登場がダンス部としてパフォーマンス。最後は私服ファッションショーで客席2階を歩いて熱狂のまま前半ブロックが終了した。

けやき坂46「おもてなし会」より(画像提供:ソニー・ミュージックレコーズ)
けやき坂46「おもてなし会」より(画像提供:ソニー・ミュージックレコーズ)

ひらがなけやき曲だけでライブ

後半のステージではミニライブが行われ、「ひらがなけやき」「僕たちは付き合っている」「それでも歩いてる」「誰よりも高く跳べ!」などけやき坂46の楽曲7曲をパフォーマンス。

けやき坂46が掲げる“ハッピーオーラ”に包まれたまま終演を迎え、アンコールでは「W-KEYAKIZAKAの詩」を披露し、幕を下ろした。(modelpress編集部)

けやき坂46「おもてなし会」より(画像提供:ソニー・ミュージックレコーズ)
けやき坂46「おもてなし会」より(画像提供:ソニー・ミュージックレコーズ)


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - けやき坂46・2期生「おもてなし会」史上過去最高動員 生演奏・和太鼓・ファッションショー…多彩な魅力輝く
今読んだ記事

けやき坂46・2期生「おもてなし会」史上過去最高動員 生演奏・…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事