屋良朝幸、新エンタメライブを総合プロデュース m.c.A・Tと初タッグ

【屋良朝幸/モデルプレス=12月4日】ジャニーズ事務所所属で、俳優・タレント・ダンサー・振付師として幅広く活躍する屋良朝幸が、“新たなエンターテインメントを”と総合プロデュースを手掛ける、新感覚ダンス&ライブエンターテインメント『THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE』(読み:ヤング・ラブ・ディスコティック)の開催が決定した。
屋良朝幸、新エンタメライブを総合プロデュース m.c.A・Tと初タッグ(提供写真)
屋良朝幸、新エンタメライブを総合プロデュース m.c.A・Tと初タッグ(提供写真)
今回、屋良自らのオファーに、稀代の音楽プロデューサーm.c.A・Tが音楽監督を快諾、初タッグを飾る運びとなった。本公演のために書き下ろされるオリジナルソングをもとに屋良が振付、演出も手掛け、総合プロデュースする。

屋良は、「自分が魅せたかった世界観をDISCOという空間を通じて、これでもかというくらい、お見せしたいと思います。アーティストとしての屋良朝幸も楽しんで頂けたら嬉しいです!」と意気込みをコメント。m.c.A・Tは、「屋良くんのダンサー・プロデューサー視点のディスコ解釈には俺もワクワクしています!“良きスタンダード”と“新感覚”のベストマッチなオリジナルにご期待ください!」と興奮をあらわにした。

出演者も続々決定

『THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE』(提供写真)
『THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE』(提供写真)
屋良自身が後輩や仲間の、新たな才能や特技をより引き出すというコンセプトも盛り込まれた、まったく新しい音楽体験空間を繰り広げる本公演。また音楽陣も、独創的で聴く者を虜にするリリックを奏でるラッパーのいつか、DJ U-ICHI(HOME MADE 家族)の出演も決定。様々な音色が交わることで、新たな化学反応を生む。

公演は、2018年2月24日(土)~3月2日(金)東京・品川プリンスホテル クラブeX、3月10日(土)~3月11日(日)大阪・サンケイホールブリーゼにて上演。共演者の情報は後日公式サイトにて発表される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 屋良朝幸、新エンタメライブを総合プロデュース m.c.A・Tと初タッグ
今読んだ記事

屋良朝幸、新エンタメライブを総合プロデュース m.c.A・Tと初…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事