Elina(水野絵梨奈)ユニット「白雨」結成 新ビジュアル解禁に反響

参照回数:380,411

【水野絵梨奈/モデルプレス=5月26日】LDH所属の水野絵梨奈が、Elina名義でダンサーのGentaとタッグを組みユニット「白雨(ハクウ)」を結成。26日、ElinaのオフィシャルInstagramで、アーティスト写真が公開された。

ユニット結成

Elinaは、幼少期にバレエを始め、2005年からジャズ、ヒップホップ、2008年からハウス、パンキング、ロッキングなど様々なスタイルの基礎を本格的に学び、また映画、ドラマ舞台等多岐に渡る活動を経て、2015年にはニューヨークに単身ダンス修行を敢行。帰国後の2016年より、ダンサー“Elina”として始動。

「白雨」としてはワークショップを行うなどし、8月3日にセシオン杉並大ホールで行われるイベントでは、「白雨」振り付けのナンバーが生徒たちによって披露される。


新ビジュアル解禁に反響

また、Gentaとは7月7日に東京・有楽町センタービル(有楽町マリオン)内にオープンする劇場「オルタナティブシアター」のこけら落とし公演「アラタ ~ALATA~」でも共演。

同作は、2020年の東京・銀座を舞台に、15XX年の戦国時代からタイムスリップしてきた武将・アラタと、夜の銀座で現代を生きる女・こころが出会い、古代から追いかけてきた妖怪玉野尾を相手に、チャンバラパフォーマンスショーを繰り広げる物語。Elinaは、ダンスクリエイターとして参加する。

常に高みを目指し、チャレンジを続けるElinaは「本当にかっこいい!」「世界観が好き」と支持を受けており、今回のアーティスト写真にも「めっちゃクール!2人とも白が似合う」「動いてるところますます見たくなった…イベント参加します」と反響が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:Elina

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - Elina(水野絵梨奈)ユニット「白雨」結成 新ビジュアル解禁に反響
今読んだ記事

Elina(水野絵梨奈)ユニット「白雨」結成 新ビジュアル解禁に…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事