「Mステ」亀と山PのバックについたジャニーズJr.「スノスト」とは?Snow Man&SixTONES、即トレンド入りの反響

0
0
KAT-TUNの亀梨和也と歌手で俳優の山下智久からなるユニット“亀と山P”が26日、テレビ朝日系「ミュージックステーション」(毎週金曜よる8時~)に出演。バックにはジャニーズJr.内のユニット「Snow Man(スノーマン)」と「SixTONES(ストーンズ)」らがつき、反響が殺到している。

“修二と彰”が復活「青春アミーゴ」をサプライズ歌唱

この日、亀と山Pはスペシャルメドレーとして「青春アミーゴ」のアンサーソング「逆転レボルシオン」と、2人が出演する日本テレビ系ドラマ「ボク、運命の人です。」(毎週土曜よる10時~)の主題歌「背中越しのチャンス」の2曲を披露したのち、サプライズで「青春アミーゴ」を歌唱。

バックにはSnow ManSixTONESのほか、ファンからは“チビジュ”と呼ばれる小中学生のジャニーズJr.らがつき、ブレザー衣装を着用して当時の「青春アミーゴ」を彷彿とさせる賑やかなパフォーマンスで盛り上げた。

Snow Man&SixTONES「スノスト」に反響殺到

Snow Manは深澤辰哉、佐久間大介、渡辺翔太、宮舘涼太、岩本照、阿部亮平の6人、SixTONESは高地優吾(※「高」は正式には「はしごだか」)、京本大我、田中樹、松村北斗、ジェシー、森本慎太郎の6人からなるユニット。2組は舞台でタッグを組むことが多く「スノスト」と親しまれており、ダンスパフォーマンスにも定評がある。

Mステの事前番組「ミニステ」から、亀と山PとともにSnow ManSixTONESが登場すると、Twitterでは「スノスト」が即トレンド入り。「スノストやばい!かっこよすぎ!」「スノストの圧倒的存在感」「本日も安心と信頼のパフォーマンス」「Snow ManSixTONESも安心して見ていられる!」など反響が殺到していた。

ジャニーズJr.がメインで単独出演することもある同番組。バックでの出演の反響に基づき、今後Snow ManSixTONESが単独出演する可能性も十分に有り得そうだ。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 「Mステ」亀と山PのバックについたジャニーズJr.「スノスト」とは?Snow Man&SixTONES、即トレンド入りの反響
今読んだ記事

「Mステ」亀と山PのバックについたジャニーズJr.「スノスト」と…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事