The STROBOSCORP(左から)泉澤祐希、坂口健太郎、miwa、竜星涼(C)2017「君と100回目の恋」製作委員会

miwa×坂口健太郎ら「君100」バンド、「Mステ」&「CDTV」出演決定 TV初パフォーマンス

2017.01.20 22:00

歌手のmiwa、俳優の坂口健太郎竜星涼泉澤祐希による映画「君と100回目の恋」(2月4日公開)の劇中バンド・The STROBOSCORP(ストロボスコープ)が、テレビ朝日系「ミュージックステーション」(1月27日よる8:00~)と、TBS系「CDTV」(2月4日深夜0時58分~)に出演することが決定した。

坂口健太郎が生歌初披露

TV初パフォーマンスを控えるThe STROBOSCORPは、miwaがギター&ボーカル、坂口がギター、竜星涼がベース、泉澤祐希がドラムを担当。

両音楽番組では、miwaが作詞、andropの内澤崇仁が作曲した劇中歌「アイオクリ」を歌唱し、坂口にとっては生歌初披露の機会となる。

映画「君と100回目の恋」

同作は、大学生・葵海(miwa)を事故から救うため、幼なじみの陸(坂口)がすべてをかけて何度もタイムリープする物語。彼女の悲しい運命を変えようとした彼と、彼の未来を守ろうとした彼女のお互いを想いあう姿を描く。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 坂口健太郎、松本潤&有村架純と三角関係「恋に溺れ歪んでいく役」
    坂口健太郎、松本潤&有村架純と三角関係「恋に溺れ歪んでいく役」
    モデルプレス
  2. miwa×黒縁丸メガネが知的可愛い!【今週のメガネ美女】
    miwa×黒縁丸メガネが知的可愛い!【今週のメガネ美女】
    モデルプレス
  3. 「タラレバ」坂口健太郎の“金髪×毒舌”イケメン姿が話題「クセになりそう」「痛いけど気持ちいい」の声
    「タラレバ」坂口健太郎の“金髪×毒舌”イケメン姿が話題「クセになりそう」「痛いけど気持ちいい」の声
    モデルプレス
  4. 坂口健太郎、吉高由里子を全力で“ものまね” 「振り切ってる」とツッコミ
    坂口健太郎、吉高由里子を全力で“ものまね” 「振り切ってる」とツッコミ
    モデルプレス
  5. EXILE岩田剛典&高畑充希「植物図鑑」でW受賞、坂口健太郎、橋本環奈ら8人が優秀賞<第40回日本アカデミー賞 新人俳優賞>
    EXILE岩田剛典&高畑充希「植物図鑑」でW受賞、坂口健太郎、橋本環奈ら8人が優秀賞<第40回日本アカデミー賞 新人俳優賞>
    モデルプレス
  6. 坂口健太郎が歌声初披露 「君100」バンドでmiwaも初の試み
    坂口健太郎が歌声初披露 「君100」バンドでmiwaも初の試み
    モデルプレス

「音楽」カテゴリーの最新記事

  1. PANTAと鈴木慶一によるユニット“P.K.O”がクリスマスに配信シングルをリリース
    PANTAと鈴木慶一によるユニット“P.K.O”がクリスマスに配信シングルをリリース
    OKMusic
  2. D 、Vampire × Flag曲「薔薇の聖戦」会場限定CDの販売が急遽決定
    D 、Vampire × Flag曲「薔薇の聖戦」会場限定CDの販売が急遽決定
    OKMusic
  3. 上白石萌音、年末音楽特番MC決定「大好きなユーミンさんの名曲も歌わせていただきます」
    上白石萌音、年末音楽特番MC決定「大好きなユーミンさんの名曲も歌わせていただきます」
    モデルプレス
  4. STU48瀧野由美子「結成した当初から目標にしていた」ステージに感動 2023年の抱負も述べる<「ベストアーティスト2022」取材会>
    STU48瀧野由美子「結成した当初から目標にしていた」ステージに感動 2023年の抱負も述べる<「ベストアーティスト2022」取材会>
    モデルプレス
  5. Sexy Zone「青春アミーゴ」カバーに「痺れた」「セクシーすぎる」と反響続々 中島健人の“野ブタパワー注入”も話題<ベストアーティスト2022>
    Sexy Zone「青春アミーゴ」カバーに「痺れた」「セクシーすぎる」と反響続々 中島健人の“野ブタパワー注入”も話題<ベストアーティスト2022>
    モデルプレス
  6. BE:FIRST、2022年を振り返り「応援してきてくださった皆さんに感謝の気持ちでいっぱい」<ベストアーティスト2022>
    BE:FIRST、2022年を振り返り「応援してきてくださった皆さんに感謝の気持ちでいっぱい」<ベストアーティスト2022>
    WEBザテレビジョン
  7. ブラックビスケッツ、20年ぶり復活でビビアン・スーは日本語上達「逆に上手になりました」<「ベストアーティスト2022」取材会>
    ブラックビスケッツ、20年ぶり復活でビビアン・スーは日本語上達「逆に上手になりました」<「ベストアーティスト2022」取材会>
    モデルプレス
  8. LE SSERAFIM、日本での思い出は「メンバーとコンビニへ歩きながらいろいろおしゃべりしたこと」<ベストアーティスト2022>
    LE SSERAFIM、日本での思い出は「メンバーとコンビニへ歩きながらいろいろおしゃべりしたこと」<ベストアーティスト2022>
    WEBザテレビジョン
  9. BE:FIRST・SOTA、白衣装に込めた思い明かす LEOはツッコミ「そこ?」<「ベストアーティスト2022」取材会>
    BE:FIRST・SOTA、白衣装に込めた思い明かす LEOはツッコミ「そこ?」<「ベストアーティスト2022」取材会>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事