乃木坂46橋本奈々未、目を潤ませる「リハーサルではこんなのなかった」<紅白本番>

参照回数:277,811

【乃木坂46・紅白/モデルプレス=12月31日】乃木坂46が31日、東京・渋谷のNHKホールから生放送中の「第67回NHK紅白歌合戦」に出演。来年2月をもってグループを卒業、そして芸能界を引退する橋本奈々未に、キャプテンの桜井玲香からサプライズで手紙が読まれる一幕があった。
乃木坂46/紅白リハ3日目(C)モデルプレス
乃木坂46/紅白リハ3日目(C)モデルプレス
2年連続出場となる乃木坂46は、橋本がセンターを務める「サヨナラの意味」を披露。歌唱前のトークで桜井からの手紙を読まれた橋本は、「リハーサルではこんなのなかった…」と目を潤ませた。

衣装は選抜メンバーが赤、アンダーメンバーが色違いの紫。1期生、2期生全員の計35人で美しいパフォーマンスを繰り広げた。

東京五輪に向けて“夢”を応援

今年のテーマは「夢を歌おう」。東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向かって、多くの人々が夢や希望を持ち歩み始める中、「紅白歌合戦」では「歌の力」で夢を応援したいと考え、オリンピックイヤーを目前にした2019年の「第70回 NHK紅白歌合戦」までの4年間、この「夢を歌おう」をテーマに掲げ、様々な世代の人々の夢を「歌の力」で応援していく。

「第67回 紅白歌合戦」関連記事はこちらから


紅組司会者は女優の有村架純、白組司会者は嵐の相葉雅紀。同番組司会を務めるのは有村は初、相葉は嵐として5年連続で司会を務めているが、単独では初となる。総合司会は、初となる同局の武田真一アナウンサー。放送は2016年12月31日午後7時15分から午後11時45分まで(5分間の中断ニュースあり)。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46橋本奈々未、目を潤ませる「リハーサルではこんなのなかった」<紅白本番>
今読んだ記事

乃木坂46橋本奈々未、目を潤ませる「リハーサルではこんなのな…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事