乃木坂46の迫力ライブに3万4千人が熱狂「めちゃくちゃ楽しい!」可愛すぎるハプニングも<GirlsAward 2015 A/W>

0
0
乃木坂46が24日、東京・国立代々木競技場第一体育館にて開催中のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2015 AUTUMN/WINTER」でライブパフォーマンスを行った。
「GirlsAward 2015 A/W」に出演した乃木坂46【モデルプレス】
「GirlsAward 2015 A/W」に出演した乃木坂46【モデルプレス】
「OVERTURE」が流れ始め、会場が一面パープルに包まれると、無数のペンライトが光り、大勢の観客がコール。幻想的な光から淡いピンクとブルーの衣装に身を包んだメンバーが登場し、西野七瀬センターの「命は美しい」からライブがスタートした。

2サビ目でランウェイを全員が走りだすという振りを、白石麻衣が1人で1サビ目で走りだすというハプニングが発生。“可愛すぎる”ミスに会場中がさらに熱狂し、そのままの熱気で「制服のマネキン」へと突入した。

乃木坂46
乃木坂46
乃木坂46は、同イベントのパフォーマンスはこれで6回目。MCではキャプテンの桜井玲香が「前回に引き続き今回も呼んで頂いてありがとうございます。可愛い女の子がたくさん出演するイベントっていうことで緊張しつつ、私たちもオシャレとか大好きなんで楽しんでます!」と笑顔で呼びかけた。

白石が「すいません間違えました!めっちゃ走って行っちゃって恥ずかしい」とキュートに照れると、メンバーは「まいやんの1人ランウェイ」と盛り上がり、生駒里奈は「『まいやん可愛い~来てくれた~』ってみんな喜んでたよ」と観客の声を代弁するなど息の合ったトークを披露した。

乃木坂46
乃木坂46
西野と白石がWセンターを務める最新曲「今、話したい誰かがいる」でしっとりと魅了すると、最後は「太陽ノック」でパワフルに。センターの生駒の「思いっきり盛り上がっていきましょう!」の掛け声で3万4千人の観客のボルテージは最高潮に達した。ステージを縦横無尽に走り回り圧巻のダンスを見せ、生駒は「皆さん楽しんでますか!私はめちゃくちゃ楽しいです!ありがとうございます!」と笑顔全開。常連の貫禄を見せていた。

乃木坂46
乃木坂46
乃木坂46
乃木坂46

「GirlsAward」(ガールズアワード)とは

乃木坂46
乃木坂46
「GirlsAward」は、2010年の第1回目「GirlsAward 2010 SPRING/SUMMER」以来、年2回代々木第一体育館を拠点として開催。日本最大級のファッション&音楽イベントとして「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに掲げる。第12回目の開催となる今回は、山田優、トリンドル玲奈といった豪華モデル陣によるファッションショーをはじめ、乃木坂46など人気アーティストが続々登場するアーティストライブなど様々なコンテンツを展開し、3万4000人を動員している。(modelpress編集部)

「GirlsAward 2015 A/W」会場の様子
「GirlsAward 2015 A/W」会場の様子
「GirlsAward 2015 A/W」会場周辺の様子
「GirlsAward 2015 A/W」会場周辺の様子

セットリスト

M0.OVERTURE
M1.命は美しい
M2.制服のマネキン
M3.今、話したい誰かがいる
M4.太陽ノック

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 乃木坂46の迫力ライブに3万4千人が熱狂「めちゃくちゃ楽しい!」可愛すぎるハプニングも<GirlsAward 2015 A/W>
今読んだ記事

乃木坂46の迫力ライブに3万4千人が熱狂「めちゃくちゃ楽しい!…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事