浜崎あゆみ、涙でツアー完走 自身史上最長の3時間45分&最多楽曲数を披露<セットリスト>

【モデルプレス】アーティストの浜崎あゆみが5日、横浜アリーナにて全国アリーナツアー「“ayumi hamasaki ARENA TOUR 2015 A Cirque de Minuit ~真夜中のサーカス~” The FINAL」ファイナル公演を迎えた。
全国アリーナツアー「“ayumi hamasaki ARENA TOUR 2015 A Cirque de Minuit ~真夜中のサーカス~”」ファイナル公演を行った浜崎あゆみ【モデルプレス】
全国アリーナツアー「“ayumi hamasaki ARENA TOUR 2015 A Cirque de Minuit ~真夜中のサーカス~”」ファイナル公演を行った浜崎あゆみ【モデルプレス】
終盤のMCで浜崎は「この真夜中のサーカスを去年の秋に作り、カウントダウンで初披露して、それから今日まで25公演やってきました」としみじみ振り返り、「こんなにたくさんたくさん皆さんに愛していただいて、そしてみんなと作り上げてこれて嬉しいです」と感激した様子を見せながらも、笑顔で感謝の気持ちを伝えた。

サーカス団のようなパフォーマンス

サーカスというテーマにちなみ、この日のオープンニングではダンサーがサーカス団に扮してパフォーマンスしている中、ピンクのフラワービッグドレスを身にまとった浜崎がステージ中央より登場。大歓声を浴びながら、1曲目「Duty」を披露。一気に会場の熱気を上げた。

「GAME」では、ゴールドビジューワンピースでフライング。サーカスをイメージした1人ダンスやダンサーとペアで息ぴったりの空中パフォーマンスを披露。さらに、「1 LOVE」ではLEDや映像を駆使したダンスでファンを圧倒させた。

ayuが伝えたいメッセージ

「HAPPY ENDING」では赤のチュールドレスで月の形をしたブランコに乗り、空中で歌唱。続けて「Secret」でしっとりとした雰囲気を作り、浜崎が泣き崩れる演出でファンを一瞬で魅了した。

白のショーガール風ワンピース姿で登場した浜崎は「Anything for You」をダンサーがきらびやかな真っ赤なハートのオブジェを持ちパフォーマンスしている中、熱唱。続けて「forgiveness」では、歌唱後「時代は変わるけれど変わらないものがここには一つある ayu」というメッセージをバックに映し、想いを伝えた。しんみりとした雰囲気から一変、次の「progress」では「行くぜファイナルー」と叫び、笑顔で手を振りながら披露した。

見どころの巨大な象

「immature」では、同ツアーの見どころでもある全長4.7m、高さ2.4mのサーカスをイメージした巨大な象のオブジェに乗り登場。会場をヒートアップさせたまま「evolution」では、ファンと一体となったパフォーマンス。本編ラストでは、サーカスの団長のようなフラワービッグドレス衣装で「Mirrorcle World」を歌い、幕を閉じた。

涙のアンコール

“あゆコール”が響き渡る中、アンコール1曲目では隣にいる大きなテディベアと手をつなぎながら「teddy bear」を披露。さらに、宇多田ヒカルのカバー曲「Movin' on without you」や夏の曲満載のメドレーなどを歌唱。アンコールラスト曲「Who…」では、涙を浮かべながらも最後までしっかりと歌った。

Wアンコール「MY ALL」では、ファンと一緒にダンスをし、惜しまれながらも幕を閉じた。

「TAツアー」を行うことをサプライズ発表

またこの日は、9~11月に「TAツアー」を行うことをサプライズ発表。同ツアーは2003年にファンクラブ「Team Ayu」の会員限定で行った以来のシークレットライブツアーとなる。浜崎は「全く違った楽しさがあるので、楽しみにしていてください」とファンにメッセージを送った。

「“ayumi hamasaki ARENA TOUR 2015 A Cirque de Minuit ~真夜中のサーカス~”」とは

4月11日のさいたまスーパーアリーナを皮切りに10都市22公演で17万3千人を動員した同ツアーは、昨年末に開催されたカウントダウンライブ「“ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2014-2015 A Cirque de Minuit ~真夜中のサーカス~”」の流れを継承したツアー内容。過去のツアー史上最多となる楽曲数、全11体の衣装、トータル3時間40分に及ぶ最大ボリュームのエンタテイメントショーを繰り広げた。

最終日のこの日は、1万1千人に見守られながら7月1日に配信スタートした最新曲「Step by step」や「A Song for ××」など新旧のヒット曲を網羅した全34曲(アンコールを含む)を披露。さらに、自身史上最長の3時間45分におよぶライブとなった。(modelpress編集部)

<セットリスト>

1.Duty
2.Pride
3.Microphone
4.Lost in Trance
5.GAME
6.my name is WOMEN
7.until that Day…
8.1 LOVE
9.WARNING
10.Diary
11.HAPPY ENDING
12.Secret
13.Last minuite
14.Tears
15.A Song for ××
16.Out of control
17.WALTZ
18.Anything for You
19.forgiveness
20.progress
21.a Bell
22.Rule
23.Lady Dynamite
24.immature
25.evolution
26.Mirrorcle World

アンコール
E1.teddy bear
E2.Step by step
E3.Movin’ on without you
E4.メドレー曲 Sunrise ~ BLUE BIRD ~ independent ~ You & Me ~ Greatful days ~ blossom ~ July 1st
E5.Boys & Girls
E6.The Show Must Go On
E7.Who…

Wアンコール
WE1.MY ALL

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 浜崎あゆみ、涙でツアー完走 自身史上最長の3時間45分&最多楽曲数を披露<セットリスト>
今読んだ記事

浜崎あゆみ、涙でツアー完走 自身史上最長の3時間45分&最多楽…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事