三代目JSB登坂広臣「レコ大」大賞にコメント 7人集合で「最高のメンバー」 

0
7人組ボーカル&ダンスグループ・三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEが30日、「R.Y.U.S.E.I.」で「第56回 輝く!日本レコード大賞」の大賞を獲得。ボーカルの登坂広臣が「最高のメンバー」と喜びをあらわにした。 レコ大当日、受賞発表後は、目にうっすらと涙を浮かべながらキレのあるパフォーマンスを披露。同曲の見せ場であるメンバーが1列に並んだ“ランニングマン”もいつも以上に熱の入ったものとなり、会場を感動に包んだ。

一夜明けた31日、登坂は自身のInstagramを更新。「JAPAN RECORD AWARD2014 本当にありがとうございました!!」というコメントとともに、祝福に駆けつけたEXILE・HIROを囲むように並んだメンバー全員の写真を公開した。

さらに、メンバー全員で肩を寄せ合い、嬉しそうな笑顔を浮かべた写真も投稿。「The best member!!!I love J SOUL BROTHERS!!!#三代目JSOULBROTHERS #最高のメンバー #皆さんありがとうございました #SEVEN」と喜びを爆発させ、ファンに感謝をつづっている。

デビューから4年、悲願の初受賞となった三代目J Soul Brothers。苦楽を共にしたメンバーとの強い絆を感じさせる1枚に、「大賞受賞おめでとう 7人の笑顔が見れて本当に嬉しい」「三代目ほんまに最強で最高です!」など祝福の声が殺到している。

昨日、彼らの歌唱中には「涙のランニングマン」「三代目おめでとう」がトレンド入りするなど、Twitter上でも大きな話題となった。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 三代目JSB登坂広臣「レコ大」大賞にコメント 7人集合で「最高のメンバー」 
今読んだ記事

三代目JSB登坂広臣「レコ大」大賞にコメント 7人集合で「最高の…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事