きゃりー“限定”衣装で「レコ大」 セカオワFukaseとの共演にも注目

アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅが30日、東京・新国立劇場にて開催された年末恒例の音楽賞「第56回 輝く!日本レコード大賞」最終選考会に登場した。
「第56回 輝く!日本レコード大賞」に出演したきゃりーぱみゅぱみゅ【モデルプレス】
「第56回 輝く!日本レコード大賞」に出演したきゃりーぱみゅぱみゅ【モデルプレス】
「ファミリーパーティー」で優秀作品賞を受賞。総合司会の仲間由紀恵が「今回の衣装も個性的ですね」と問いかけると「毛糸をぐるぐるに巻いているんですけど、色んな記号を取り入れてPOPな感じにしてみました」と紹介。「髪の毛も中に風船が入っていて。何日か後にしぼんでしまう“限定”の衣装ですね」と明かした。

「映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」の主題歌に起用された同楽曲は、サウンドプロデューサーの中田ヤスタカ氏が映画のテーマである“家族の絆”に合わせて書き下ろした、どこかセンチメンタルで温かみのあるポップス。今年2度目のワールドツアーを開催したきゃりーは、海外からの支持について「すごい不思議な気持ちですね」と心境を明かし「本当に海外の方は盛り上がってくれるし、すごく楽しかったです」と振り返った。

今年は4人組バンド・SEKAI NO OWARIも「炎と森のカーニバル」で同賞を受賞。ボーカルのFukaseはきゃりーとの交際を公言しており、この日の生放送でも「(きゃりーを)モデルにして書いた曲なので、(番組の)会見でも言った通り不思議な気持ちです」と照れながらコメント。順調な交際をうかがわせた。

大賞は三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの「R.Y.U.S.E.I.」、最優秀新人賞はモデルで女優の西内まりやが受賞した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - きゃりー“限定”衣装で「レコ大」 セカオワFukaseとの共演にも注目
今読んだ記事

きゃりー“限定”衣装で「レコ大」 セカオワFukaseとの共演にも注目

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事