Ms.OOJA×神崎恵、アーティストと美容家の異色コラボ 本人コメント到着

0
0
アーティストのMs.OOJAと美容家の神崎恵が異色のコラボレーションを果たした。
Ms.OOJA
Ms.OOJA
2012年ドラマ主題歌にもなった「Be…」がヒットし、人に快適感やヒーリング効果を与える声と言われている「1/fゆらぎ声」を持ち、同世代の女性たちに支持されるMs.OOJAと、モデル、女優を経て、現在は「ビューティーブラッシュアップコンサルタント」として活躍中の神崎恵は、タッグを組み、共作詞による楽曲「JEWEL」を発表。神崎にとっては今作が初めての作詞曲となる。

神崎恵
神崎恵

「JEWEL」制作エピソード

「JEWEL」は、自分らしく輝く全ての女性を応援するメッセージソングで、 「コンプレックスがあるから綺麗になれるんだ」と、心の奥に女性なら誰もが持っている心理を的確に描写。思わず心惹かれる神崎らしいフレーズに、Ms.OOJAの歌声が乗り、優しく背中を押してくれる応援ソングに仕上がっている。

共通の知人を通じて知り合ったという2人は、お互いの「女性観」や、「音楽制作と執筆のクリエイティビティのあり方」に意気投合。「一緒に作品を作ったら絶対に良いものが出来る」と確信し、制作活動を開始した。レコーディングの際は、神崎もスタジオに駆けつけた。

Ms.OOJAと神崎恵のコメント

Ms.OOJAは、「女の子に生まれたからには綺麗になりたい!もちろん雑誌やTVに出てくる女優さんや、モデルさんには憧れるけど、自分だけにしかない魅力が絶対あるはず。それを見つけることが自分を磨くということなんだろうし、何よりも笑顔で過ごせる自分で居ることが、輝く一番の近道なのかな?なんて、神崎さんを見てると思うんです」とコメント。「いろんな経験 乗り越えて、尚しなやかに輝く神崎さんの発する言葉には、たくさんの刺激とヒントがありました。全ての女性に聴いて欲しい、リアルで前向きな応援ソングが出来ました!」と期待を寄せた。

一方、神埼は「つまづくたび、転ぶたび、自分を諦めそうになるたびに『歌』に救われてきた。歌は心の真中にずんとひびく特別な声。時にやわらかく包み込み、時に渡りあう勇気をくれるこの声で、女のコがもっと自分を好きになる、もっともっと自分のこれからにドキドキワクワクする、その応援がしたい!!その思いを込めました」と思い入れを語っている。

「JEWEL」は、Ms.OOJAの ニューアルバム「COLOR」(6月11日発売)に収録。(モデルプレス)

■Ms.OOJA 4th Album 「COLOR」
発売日:2014年6月11日

Ms.OOJA 4th Album 「COLOR」
Ms.OOJA 4th Album 「COLOR」
M1 : また恋をすることなど
M2 : JEWEL
M3 : 君の前で泣かない
M4 : My Boy
M5 : ORANGE
M6 : SHE
M7 : 同じ空の下 feat.BIKKE from TOKYO No.1 SOUL SET
M8 : サヨナラ
M9 : 歩道橋
M10 : ずっと
M11 : Life goes on
M12 : ワンモアタイム
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - Ms.OOJA×神崎恵、アーティストと美容家の異色コラボ 本人コメント到着
今読んだ記事

Ms.OOJA×神崎恵、アーティストと美容家の異色コラボ 本人コメ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事