指原莉乃、53歳差の“異色カップル”誕生 本人コメント到着

HKT48の指原莉乃(21)が、かつてない“異色カップル”に挑む。
内田裕也(右)の29年ぶりのシングル曲「シェキナベイベー」(6月11日発売)に参加する指原莉乃(左)
内田裕也(右)の29年ぶりのシングル曲「シェキナベイベー」(6月11日発売)に参加する指原莉乃(左)
指原は、ロック歌手の内田裕也の29年ぶりのシングル曲「シェキナベイベー」(6月11日発売)に参加。53歳差の異色コラボレーションが実現する。

内田、指原に「ちょっとムっとした」

内田は指原とのデュエットに、「語りから始まるイントロでは、さっしーが『裕也』と呼び捨てにするところから始まり、ちょっとムっとしたんだけど(笑)。呼び捨てが新鮮で、さっしーの語りが、また上手いんだよね」と本音混じりにコメント。続けて、「日本の芸能史始まって以来の超異色カップルなので、新人にかえったような気持ちでプロモーションも一生懸命、スタッフの皆さんの言う事を聞いて、素直に全国へ歌を届けに行きたいと思っています」と意気込みを語った。

一方の指原も、「私もロックンロール風に歌ったので、ロックンローラーになりきって頑張りました!」とその出来栄えに自信を見せた。

なお、同曲は指原主演のコメディ映画「薔薇色のブー子」(5月30日公開)の主題歌として起用される。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 指原莉乃、53歳差の“異色カップル”誕生 本人コメント到着
今読んだ記事

指原莉乃、53歳差の“異色カップル”誕生 本人コメント到着

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事