板野友美、へそ出しルックで攻撃的なダンス 1年2ヶ月ぶりの新曲発表

AKB48の板野友美が、4thシングル「1%」を6月12日に発売することが19日、わかった。
4thシングル「1%」を発売する板野友美(中央)
4thシングル「1%」を発売する板野友美(中央)
グループからの卒業を発表し最後の選抜総選挙に出馬することを表明した板野。今回の新曲は、昨年4月25日発売の3rdシングル「10年後の君へ」以来、約1年2ヶ月ぶりのニューシングルとなる。

この曲は、「1%の可能性にかけようとする恋心」を歌ったデビューシングル「Dear J」以来のダンスナンバー。ミュージックビデオでは、AKB48プロジェクトの派生ユニット及びソロアーティストとしては初となるニューヨークで撮影した。

NYの夜景をバックにダンスする板野友美とダンサー
NYの夜景をバックにダンスする板野友美とダンサー
ニューヨークの象徴的な摩天楼の夜景をバックに攻撃的に踊るダンスシーンは、板野の真骨頂であり、この楽曲を象徴する印象的なシーンだ。板野は、「今回は初の男性ダンサーと一緒に踊りました。PVはずっと憧れていたNYで撮影しました。衣装もPVも何回も何回も打ち合わせをして、素晴らしいものになったはず。お楽しみに!」とコメントを寄せた。

また、ソロデビュー時から毎作品コラボレーションしているアパレルブランド「Samantha Thavasa」との第4弾CMコラボも決定。今回は、アメリカ・日本はもちろん全世界的に人気を博し、サマンサミューズの1人でもあるテイラー・モムセンと共演した。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 板野友美、へそ出しルックで攻撃的なダンス 1年2ヶ月ぶりの新曲発表
今読んだ記事

板野友美、へそ出しルックで攻撃的なダンス 1年2ヶ月ぶりの新…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事