<紅白本番>SMAP稲垣、きゃりーのパロディで登場

アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅが、31日19時15分から放送の「第63回NHK紅白歌合戦」に出演。SMAP・稲垣吾郎扮する“ごりーぱみゅぱみゅ”がサプライズで応援に駆けつけた。 きゃりーのパフォーマンス前に登場したごりーぱみゅぱみゅは、「きゃりーがんばってねー」と可愛くエール。きゃりーの曲紹介を促され「これで終わり?私がどんだけ時間かけてメイクしたと思ってんのよ!」と不満をぶつけつつも、気を取り直して曲フリをしようとしたごりーだったが「きゃりーぴゃむぴゃ…」と噛みまくり。最後まできちんと名前を言えないまま「どうぞ!」と無理やり締め括った。

一方のきゃりーはカラフルな“モンスター”風衣装&大きな目玉が付いたイエローのミニドレスという2種類のコスチュームで「ファッションモンスター」「つけまつける」をキュートにパフォーマンス。体調不良を感じさせない堂々たるステージを披露した。

「第63回NHK紅白歌合戦」は「ニッポンラララ♪ 歌で会いたい。」をテーマに、同日23時45分までNHK総合・ラジオ第1にて放送。なお、NHKオンデマンドでは1月1日(火)から15日(火)まで見逃し配信をする。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - <紅白本番>SMAP稲垣、きゃりーのパロディで登場
今読んだ記事

<紅白本番>SMAP稲垣、きゃりーのパロディで登場

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事