<紅白本番>いきものがかり、初トリで堂々パフォーマンス 五輪ソングで感動再び

参照回数:127,205

「第63回NHK紅白歌合戦」に出演したいきものがかり(左から:水野良樹 、吉岡聖恵、山下穂尊)
「第63回NHK紅白歌合戦」に出演したいきものがかり(左から:水野良樹 、吉岡聖恵、山下穂尊)
「第63回NHK紅白歌合戦」
「第63回NHK紅白歌合戦」
3人組音楽グループ・いきものがかりが、31日19時15分から放送の「第63回NHK紅白歌合戦」に出演した。 紅白5回目の出場にして初のトリを飾った彼らが披露したのは、NHKのロンドン五輪テーマソング「風が吹いている」。歌唱前にはゲスト、審査員としてそれぞれ出演したオリンピック選手も集結。巨大なスクリーンにオリンピックの名場面が流れる中、伸びのあるボーカルで歌い上げた。

曲のクライマックスでは紅組出演者もステージに勢揃い。ボーカル・吉岡聖恵の歌声、そして水野良樹&山下穂尊のギターが奏でる心地良い音は、確かに会場を笑顔と感動を届けていた。

「第63回NHK紅白歌合戦」は「ニッポンラララ♪ 歌で会いたい。」をテーマに、同日23時45分までNHK総合・ラジオ第1にて放送。なお、NHKオンデマンドでは1月1日(火)から15日(火)まで見逃し配信をする。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - <紅白本番>いきものがかり、初トリで堂々パフォーマンス 五輪ソングで感動再び
今読んだ記事

<紅白本番>いきものがかり、初トリで堂々パフォーマンス 五…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事