浅野和之 あさのかずゆき

「浅野和之」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「浅野和之」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「浅野和之」に関連するモデルプレス記事

公式サイトやブログへのリンク

浅野和之のプロフィール

浅野 和之(あさの かずゆき)

生年月日:1954年2月2日
出身地:東京都
血液型:A型

俳優。本名は加藤 斎孝(かとう なりたか)。シス・カンパニー所属。特技はパントマイム。

■来歴・人物
安部公房スタジオを経て、1987年に夢の遊眠社へ入団。

穏やかな声・穏和な顔立ち・職人的な役作りで知られる(高橋克実が「演技に行き詰まった際には真っ先に相談する」とトーク番組で発言している)。「宇宙でいちばん速い時計」で初舞台を飾った小栗旬は、複数のインタビューで「役者として凄いと思う」「いろんなものを頂いた」と答えている。

三谷幸喜作・演出の舞台『You Are The Top 今宵の君』では、初日3日前に鹿賀丈史が病気で降板し、急遽代役を引き受け、すぐにセリフ・踊り・歌を覚えて初日予定日から4日後、舞台は無事に幕を開けた。三谷はエッセイで「(浅野に)一生ついて行きます」と最大の賛辞を送った。三谷が日本タレント名鑑の「あ行」から調べて、最初に目に付いたのが浅野だった(本当は同じ劇団に所属していた相島一之にお願いしようと思っていたが、スケジュールの都合で叶わなかったため)。三谷は絶賛していたが、実際は火の車状態だったらしく、台本を覚えている途中に衣装合わせを行なっていたり、踊りや歌を覚えるのに精一杯で台本が覚えきれず、舞台中はイヤホンをつけて指示してもらっていたという(ボクらの時代より)。これ以後、三谷作品には常連出演している。

2005年に『12人の優しい日本人』などの演技で第40回紀伊國屋演劇賞個人賞・第13回読売演劇大賞最優秀賞を受賞。

2010年には「叔母との旅」で第18回読売演劇大賞最優秀賞を受賞。

2016年、出演が予定されていた舞台『遊侠 沓掛時次郎』を体調不良により休演。代役は寺十吾が務める。

■出演
・テレビドラマ
-NHK
太平記(1991年) - 塩冶高貞
八代将軍吉宗(1995年) - 丹羽正伯
少年たち3(2002年) - 渡部龍冶
茂七の事件簿3 ふしぎ草紙(2003年) - 加助(板前)
こんにちは、母さん(2007年)
海峡(2007年) - 赤川警部補
チャンス(2010年) - 三津井隆
55歳からのハローライフ(2014年) - 川上朗
美女と男子(2015年)[3] - 塩田充
神谷玄次郎捕物控2(2015年) - 惣六
日本テレビ
お父さん(1990年)
星の金貨(2001年)
時空警察(2003年) - 秦河勝
プリマダム(2006年) - 新藤隆
裁判長!ここは懲役4年でどうすか(2009年) - 芹沢清明
たぶらかし-代行女優業・マキ-(2012年) - 神崎隆一
シェアハウスの恋人(2013年) - 葛城
きょうは会社休みます。(2014年) - 青石巌
母さん、俺は大丈夫(2015年) - 狭山教授
ダマシバナシ(2015年)
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~(2016年) - 狩野勇次
母になる(2017年) ‐ 西原太治
もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~(2018年) - 小岩井凛治
火曜サスペンス劇場
「わが町4」(1994年) - 東直行(隆子の元夫)
「弁護士・朝日岳之助」(1997年) - 佐久間孝史
「警視庁鑑識班」(1998年) - 花井博之
「救急指定病院」(1999年) - 間宮清彦
「地方記者・立花陽介16」(2000年) - 栗山誠次

-TBS
意外とシングルガール(1988年)
卒業(1990年)
はいすくーる落書(1990年)
離婚パーティー(1993年)
ボクの就職(1994年)
お兄ちゃんの選択(1994年)
未成年(1995年) - 小池唯一
青い鳥(1997年) - 若槻真一
勇気をだして(1998年) - 洋介
寺内貫太郎一家(1998年)
ママチャリ刑事(1999年)
昔の男(2001年)
マリア(2001年)
ブラックジャックによろしく(2003年) - 川上寛
世界の中心で、愛をさけぶ(2004年) - 佐藤芳彦
あいくるしい(2005年) - 原沢篤
華麗なる一族(2007年) - 曽我弁護士
3年B組金八先生(2007 - 2011年) - 鹿島田浩二
ROOKIES(2008年) - 池辺駿作
DOOR TO DOOR(2009年) - 墨田修治
スマイル(2009年) - 冷牟田貞二
うぬぼれ刑事(2010年) - 青木拓男
JIN-仁- 完結編(2011年) - 田中久重
荒川アンダー ザ ブリッジ(2011年) - 高井照正
運命の人(2012年) - 森靖之
MONSTERS(2012年) - 大畑幸三
家族が家族であるために(2012年) - 内田教授
天皇の料理番(2015年) - 福羽逸人
コウノドリ(2015年) - 大澤院長
カルテット(2017年) - 朝木国光
義母と娘のブルース(2018年) - 笠原廣之進

-月曜ミステリー劇場
「告発弁護士シリーズ2」(2001年) - 黒坂検事

-月曜ゴールデン
「森村誠一サスペンスシリーズ」(2006年) - 宮本洋一郎
「刑事シュート しゅうと&ムコの事件日誌」(2008年) - 馬場徹
「狩矢警部シリーズ5」(2009年 - ) - 小岩井博光
「大家だけが知っている! 〜幸多福子の下町事件簿〜」(2010年) - 阿久津信彦

-フジテレビ
振り返れば奴がいる(1993年)
お金がない!(1994年)
最高の片想い(1995年)
正義は勝つ(1995年)
みにくいアヒルの子(1996年) - 服部先生
翼をください!(1996年)
僕が僕であるために(1997年)‐ 藤ノ井監督
踊る大捜査線(1997年) - 大河内刑事
ラブジェネレーション(1997年)
ニュースの女(1998年) - 医師
世界で一番パパが好き(1998年) - 陽司の父
お見合い結婚(2000年)
ショカツ(2000年)
花村大介(2000年) - 坂上の夫
涙をふいて(2000年)
ショムニ(2000年)
やまとなでしこ(2000年) - 合コン相手・実業家
HERO(2001年) - 桐山茂
ルーキー!(2001年) - 桜井康夫
スタアの恋(2001年) - 玉川五郎
天体観測(2002年) - 雨宮部長
HR(2002年 - 2003年) - 鰐淵和之
僕の生きる道(2003年) - 古田進助
WATER BOYS(2003年) - 進藤勘一
TEAM(2003年) - 吉村忠明
白線流し(2003年) - 蓮見隆司
僕と彼女と彼女の生きる道(2004年) - 石田和也
古畑任三郎(2004年) - 長谷部宏樹
八つ墓村(2004年) - 久野恒実
ディビジョン1(2004年) - 皆川芳雄
スローダンス(2005年) - 小野田幸太郎
がんばっていきまっしょい(2005年) - 田宮進
ほんとにあった怖い話(2005年) - 立石義和
アテンションプリーズ(2006 - 2008年) - 若村昭三
不信のとき~ウーマン・ウォーズ~(2006年) - 神山聡一郎
僕の歩く道(2006年) - 亀田達彦
結婚披露宴~人生最悪の3時間~(2007年) - 和久井裕司
花嫁とパパ(2007年) - 五味紀男
一瞬の風になれ(2008年) - 神谷新二の父
古畑中学生(2008年) - 森脇教頭
イノセント・ラヴ(2008年)- 松下保護司
トライアングル (2009年) - 宮部大輔
誰かが嘘をついている(2009年) - 阿藤本部長
美味しんぼ(2009年) - 氷岩人事局長
わが家の歴史(2010年) - 大槻マネージャー
絶対零度~未解決事件特命捜査~(2010年) - 園田道雄
CONTROL~犯罪心理捜査~(2011年) - 神山征
謎解きはディナーのあとで(2011年) - 藤倉幸三郎
最後から二番目の恋(2012年) - 水谷広行
TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~(2012年)
ダブル・ミーニング Yes or No?(2013年) - 和泉進一
銭の戦争(2015年) - 水越礼二
リスクの神様(2015年) - 塚原典雄
リテイク 時をかける想い(2016年) ‐ 牟田義弘
黒井戸殺し(2018年) - 鱧瀬弁護士

-金曜エンタテイメント
「音の犯罪捜査官・響奈津子3」(1999年) - 長浜幸一
「浅見光彦シリーズ10」(2000年) - 葛西刑事部長

-土曜プレミアム
「刑事・鳴沢了~史上最悪の24時間~」(2010年) - 鳥飼博輔(刑事課長)
「一千兆円の身代金」(2015年) - 藤井一
世にも奇妙な物語
第三シーズン「待ちぶせ」(1992年)
1994年冬の特別編「言葉の戦争」(1994年) - 山崎部長
1998年春の特別編「くしゃみ」(1998年)
1998年秋の特別編「懲役30日」(1998年)
1999年秋の特別編「マニュアル警察」(1999年)
2003年春の特別編「最期の瞬間」(2000年) - 黒川部長
2004年秋の特別編「地獄は満員」(2004年)

-テレビ朝日
恋愛詐欺師(1999年) - 清水の夫
トリック (テレビドラマ)(2003年) - 千田鶴二郎
特命係長 只野仁(2003年) - 八代正一
相棒(2004年) - 井勢谷隆
はみだし刑事情熱系(2004年) - 矢野洋三
もういちど地下鉄に乗って(2006年) - 山下幸治
帰ってきた時効警察(2007年) - 中村鵺人
フキデモノと妹(2008年) - 成田茂雄
刑事一代 平塚八兵衛の昭和事件史(2009年) - 岸田為五郎
科捜研の女(2009年) - 中村光一
アンタッチャブル~事件記者・鳴海遼子~(2009年) - 稲垣平八
DOCTORS~最強の名医~(2011年) - 野々村彰人
警部補矢部謙三2 (2013年) - ジェームズ
ドクターX~外科医・大門未知子~(2013年) - 鷹野七起
緊急取調室(2014年) - 真田正巳
エイジハラスメント(2015年) - 吉井高男

-土曜ワイド劇場
「車椅子の弁護士・水島威」(1999年) - 河合喜一
「キソウの女」(2003年 - ) - 樺山勇一郎
「デパート仕掛け人!天王寺珠美の殺人推理」(2007年) - 花見川五郎
「鉄道捜査官」(2011年) - 貴島慶介
「天才刑事・野呂盆六」(2013年) - 荒垣警部補

-テレビ東京
怨み屋本舗(2006年) - 田之島アキラ
僕らプレイボーイズ 熟年探偵社(2015年) - 加藤善治
水曜ミステリー9
「ドクター・ヨシカの犯罪カルテ」(2006年) - 池畑康志
「松本清張特別企画・不在宴会」(2008年) - 米村秘書

-WOWOW
夢を与える(2015年) - 増尾仁太郎
カッコウの卵は誰のもの(2016年) - 上条伸行

・映画
世にも奇妙な物語 映画の特別編(2000年)
NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE(2004年) - 三葉健太郎
バーバー吉野(2005年) - 吉野武雄
バックダンサーズ!(2006年) - 小西部長
THE 有頂天ホテル(2006年) - 神保保
東京フレンズ(2006年) - 大河内
神童(2007年) - 小宮山教授
ALWAYS 続・三丁目の夕日(2007年) - 松下忠信
ザ・マジックアワー(2008年) - 清水医師(デラ富樫)
グミ・チョコレート・パイン(2008年) - タクオの父
私は貝になりたい(2008年) - 通訳
ROOKIES -卒業-(2009年) - 池辺駿作
しあわせカモン(2009年) - 吉田先生
大奥(2010年) - 御伽坊主
僕と妻の1778の物語(2011年)
GANTZ/GANTZ PERFECT ANSWER(2011年) - 玄野憲一
ステキな金縛り(2011年) - 猪瀬潤
LOVE まさお君が行く!(2012年) - 松本祐三
ぱいかじ南海作戦(2012年)
清須会議(2013年) - 明智光秀
脳内ポイズンベリー(2015年) - 岸
全開の唄(2015年) - 中野コーチ
ギャラクシー街道(2015年) - 謎の男[4]
海賊とよばれた男(2016年) ‐ 榎本誠
家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年) - 蒲原
キスできる餃子(2018年) - 藤田信介
オリジナルビデオ
東京フレンズ(2005年) - 大河内

・舞台
アニー
夜への長い旅路
ペーパーマリッジ
日暮町風土記
You Are The Top~今宵の君(2002年)
おかしな二人 作/ニール・サイモン(2002年)
ニンゲン御破算 作・演出/松尾スズキ(2003年)
ゴロヴリョフ家の人々
宇宙でいちばん速い時計 作/フィリップ・リドリー(2003年)
美しきものの伝説 作/宮本研 演出/マキノノゾミ(2004年)
ダム・ウェイター 作/ハロルド・ピンター(2004年)
走れメルス 作・演出/野田秀樹(2004年 - 2005年)
ルル 脚本/能祖将夫(2005年)
ブラウニング・バージョン 作/テレンス・ラティガン(2005年)
12人の優しい日本人(2005年)
ダム・ショー 作/ジョー・ペンホール(2005年)
ブルックリン・ボーイ 作/ドナルド・マーグリーズ(2006年)
世界のえほん(2007年)
THE BEE(2007年)
恐れを知らぬ川上音二郎一座(2007年)
鳥瞰図(2008年)
女教師は二度抱かれた(2008年)
世界の博覧会(2008年)
ある女の家(2008年)
オリガト・プラスティコvol.4 しとやかな獣(2009年)
淫乱斎英泉(2009年)
THE 39 STEPS-秘密の暗号を追え!-(2010)
叔母との旅(2010年)
ベッジ・パードン bedge pardon(2011年)
ドレッサー(2013年)
ヒストリーボーイズ(2014年) - ヘクター 役
スーパー歌舞伎II 空ヲ刻ム者(2014年、新橋演舞場) - 鳴子
スーパー歌舞伎II ワンピース(2015年、新橋演舞場) - レイリー/イワンコフ/センゴク 役
(2016年、大阪松竹座・博多座)(2017年、新橋演舞場)(2018年、大阪松竹座・御園座) - イワンコフ/センゴク 役
子供の事情(2017年)

・ナレーション
世界ふれあい街歩き(NHK BS-hi)
ロンドンビクトリア駅から歩く~イギリス~(2006年11月28日)
バルパライソ ~チリ~(2007年1月9日)
ブダペスト・ペスト編 ~ハンガリー~(2007年1月30日)
マカオ ~中国~(2007年3月6日)
モンペリエ ~フランス~(2007年8月6日)
広州西関地区 ~中国~(2007年12月11日)

・朗読
ミッドナイトポップスライブラリー(NHK-FM)
沼田元氣「僕の伯父さんのスクラップブック 喫茶店(カフェ)百科大図鑑」(2003年1月13日 - 17日)
ポップスライブラリー(NHK-FM)
北方謙三「コース・アゲイン」(2003年1月25日 - 2月1日)
福澤徹三「再生ボタン」より“幻日”(2004年11月1日 - 5日)
Tokyo Copywriters Street(東京FM)
さくらやすひこ「さようならの贈り物」(2007年)
小松洋支「Twilight」(2008年)
安藤隆「連写一眼だった私たち」(2008年)

・バラエティ
ネプリーグ(フジテレビ)
おじさんスケッチ(フジテレビ)
タモリ倶楽部(2007年8月24日、テレビ朝日)「もっとお麩を食べようキャンペーン『トップ・お麩・ザ・ワールド』」回 ゲスト出演

・CM
日商エステム
日本郵船
リンナイ エコハイブリッド
大塚製薬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
浅野和之を「ウィキペディア」で参照する