オアシズ おあしず

「オアシズ」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「オアシズ」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「オアシズ」に関連するモデルプレス記事

公式サイトやブログへのリンク

オアシズのプロフィール

オアシズ

お笑いコンビ。所属事務所はプロダクション人力舎。お笑い第四世代に数えられる。山田邦子以来の女芸人のパイオニア的存在。

■メンバー
共に愛知県田原市(旧渥美郡田原町)出身。愛知県立成章高等学校卒業。

・光浦 靖子(ボケ担当)1971年5月20日生まれ
東京外国語大学外国語学部卒業。

・大久保 佳代子(ツッコミ担当)1971年5月12日生まれ
千葉大学文学部卒業。
元OL(2010年8月末退職)でもあり、勤務先にはマユミーヌもいる。

■コンビの歴史
幼なじみであった2人が、1992年8月に早稲田大学のお笑いサークル「早稲田寄席演芸研究会」内で結成。当初のコンビ名は「オアCズ」であった。コンビ名の由来は先輩芸人の「東京オアシス」から拝借し、そのまんまではマズいだろうと名前に濁点を入れてオアシズ(オアCズ)とした。 後に、あまりにもコンビ名の由来について「ロックバンドのオアシスから付けたのですか?」との質問が多く、 いちいち説明するのが面倒くさいので訂正せずにいたら、後者の方がウィキペディアに長らく載ってしまった[1]。ちなみに、2人をお笑いの世界へ誘ったのはブッチャーブラザーズのぶっちゃあであった。

1992年、テレビ番組『新しい波』にコンビで出演するが、翌年光浦だけが『とぶくすり』レギュラーに選ばれた。結果、コンビとしての活動は事実上停止。大久保は事務所に所属したまま、OLとして働いていた。

1995年、お笑い挑戦番組『GAHAHA王国』に、コントで出演。審査員は光浦を評して、「山田邦子以来のお笑いスター」「十年に一人の逸材」と絶賛した。毎回、光浦が登場すると客席からどよめきが起こるほどの人気だったが、まもなく同番組は終了。

1999年9月18日放送の『めちゃ²イケてるッ!』にて、レギュラーである光浦の相方である大久保の芸能界復帰記者会見(大久保が加藤浩次と結婚するというダマシ企画)を行い、2000年11月には同番組の中でコンビ活動再開を発表した。大久保はその後、同番組に不定期出演することになり、2012年現在、2人とも同番組のレギュラー出演者である。なお、大久保は2009年までOLを続けていた。 2017年10月放送の、『1周回って知らない話』にて再び紹介された。

2010年5月31日放送の『お笑いさぁ~ん』で、オアシズとしては12年振りとなるコントを、また同番組MCのさまぁ〜ずと共に4人でも即興コントを演じた。

2017年11月、AbemaTV『恵比寿マスカッツ 1.5 真夜中のワイドショー 』にてコンビ揃ってとしては初のレギュラーMCを務める。

2018年3月3日放送の、『めちゃイケ』にて新作漫才「ババアの言い訳」を披露した。

■出演
・テレビ
アメトーーク - 不定期出演
ロンドンハーツ - 不定期出演
ダウンタウンDX - 不定期出演
恵比寿マスカッツ 1.5 真夜中のワイドショー - MC
過去の出演番組
ボキャブラ天国(キャッチコピーは“顔面ギリギリガールズ”)
キレイ(仮)
しあわせの素
旅ずきんちゃん ~全日本のほほ~ん女子会~(中部日本放送)※オアシズを含む8人の女性芸人がランダムに2人ずつ出演していた。
めちゃ²イケてるッ! - 光浦は番組開始時から、大久保は2000年10月からレギュラー出演。
櫻井・有吉THE夜会(2019年2月28日、TBS)互いの家へ初潜入した。

・ラジオ
ミッドナイトランブラー(JFN)※終了
ミッドナイト・ダイバーシティー~正気のSaturday Night(2016年10月 - 、JFN FMラジオ) - 第2週目DJ

・映画
シュレック3(髪長姫、眠れる森の美女)

・CM
ツムラ ライフサイエンス きき湯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オアシズを「ウィキペディア」で参照する