賀来千香子 かくちかこ

「賀来千香子」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「賀来千香子」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「賀来千香子」に関連するモデルプレス記事

公式サイトやブログへのリンク

賀来千香子のプロフィール

賀来 千香子(かく ちかこ、1961年10月17日 - )は、日本の女優である。本名、同じ。

大阪府枚方市生まれ、東京都出身。テアトル・ド・ポッシュ所属。甥は俳優の賀来賢人。

■経歴
大阪府枚方市生まれ、東京都育ち。女子美術大学付属中学校・高等学校を経て、女子美術大学短期大学部卒業。

高校3年生の時、原宿でモデルとしてスカウトされる。厳しい両親に芸能界入りを猛反対されたが、短大時代に雑誌『JJ』などにモデルとして出演。さらに、住友銀行、丸善石油のポスターやファッション誌の表紙にも登場し、身長165cmで特に股下83cmといわれる長い脚を生かしたパンツスタイルで知られた。

1982年(昭和57年)、TBSドラマ『白き牡丹に』で女優デビュー。『少女に何が起ったか』『男女7人夏物語』など同局のヒットドラマに出演。気位の高い女性に見られがちだったが、コミカルなCMにも次々と登場。1992年(平成4年)、『ずっとあなたが好きだった』では、マザコン男である“冬彦さん”(佐野史郎)を夫に持つ女性を演じ、賀来の代表作になった。翌年には、その続編とも言えるドラマ『誰にも言えない』に主演し、こちらも高視聴率を獲得した。

2013年2月からは、芸能界入りのきっかけとなった『JJ』と同じ光文社が発売する婦人向け雑誌『HERS』の表紙キャラクターに起用されている。

■所属事務所経歴
最初は夏木プロダクションに所属、その後ワン・ステップ・ミュージックを経て現在テアトル・ド・ポッシュの所属である。

■私生活・家族
1994年1月には俳優の宅麻伸と結婚。2010年(平成22年)11月には「第3回プラチナ夫婦アワード」に選出されるなどおしどり夫婦として知られたが、2012年(平成24年)2月10日に離婚。

俳優の賀来賢人は甥。宅麻と結婚するまでは両親や兄夫婦・賢人たちと同じ家で一緒に暮らしていた。

■人物

裏返り声に特徴があり、本人はコンプレックスに思い一時期ボイストレーニングに通っていた。美大卒の経歴を生かし、自身のジュエリーブランドを持っている。中高とバドミントン部に所属。杉並区で3位になったことがある。賀来の友人の一人に漫画家のさくらももこがおり、その関係から賀来の実兄(元クレディセゾン社員)が、さくらが運営するさくらプロダクションの社員として勤務している。

「賀来姓」は九州に多く、彼女のルーツが大分県宇佐市安心院町(旧・宇佐郡佐田村)である事から、『朝だ!生です旅サラダ』(朝日放送・2010年10月30日放送)で、賀来家由来の墓を自身が訪れる様子が放送された。

『少女に何が起ったか』のエンディングで、出演者の表示の際に、彼女だけ「カクチカコ」と片仮名で振り仮名がなされていた(とくに苗字の「賀来」が、当時は一般的でなかったため読めなかったものと思われる)。

■出演
テレビドラマ
白き牡丹に(1982年10月4日 - 1983年4月1日、TBS、ポーラテレビ小説) - 主演・辻なほ 役
オサラバ坂に陽が昇る(1983年4月22日 - 8月12日、TBS)
ザ・サスペンス(TBS)
悪霊の午後(1983年12月3日)
秘められた心中(1984年3月17日)
東芝日曜劇場(TBS)
妻の星座(1984年4月1日)
頼りませんよ(1985年6月2日)
東京の秋(前編) 家族ふたつ(1985年11月10日、「第1505話」) - 有坂彰良の妻 役
東京の秋(後編) 愛、けれど-(1985年11月17日、「第1506話」)
くれない族の反乱(1984年4月6日 - 6月1日、TBS) - 三宅薫 役
人妻捜査官(1984年5月25日 - 9月14日、ABC)
いいとも青年隊のキャンパスクロッキー(1984年6月11日、フジテレビ、月曜ドラマランド)
なんで結婚 だって結婚(1984年7月2日、TBS)
少女に何が起ったか(1985年1月8日 - 3月26日、TBS、大映テレビ製作) - 東美津子 役
スタア誕生(1985年4月10日 - 11月6日、フジテレビ、大映テレビ製作) - 辻香織 役
必殺仕事人V 第18話「花屋の政、ワル仕事人と闘う」(1985年5月31日、ABC・松竹) - お涼 役
幸せさがし(1985年9月30日 - 12月27日、TBS)
水曜日の恋人たち2 不倫の傾向と対策(1985年11月13日、TBS、水曜ドラマスペシャル)
樋口一葉 われは女成りけるものを…(1985年11月23日、NHK、ドラマ人間模様)
ヤヌスの鏡(1985年12月4日 - 1986年4月16日、フジテレビ、大映テレビ製作) - 栗田圭子 役
あなただったら?(1986年3月3日 - 4月18日、TBS、花王 愛の劇場)
睡魔(1986年3月31日、関西テレビ)
天使のアッパーカット(1986年6月24日 - 10月14日、TBS、大映テレビ製作) - 遠山直子 役
男女7人夏物語(1986年7月25日 - 9月26日、TBS) - 沢田香里 役
唐津火模様殺人事件(1987年1月27日、福岡放送、火曜サスペンス劇場) - 主演
富士山麓殺人事件(1987年4月25日、テレビ朝日、土曜ワイド劇場)
キスより簡単(1987年5月7日 - 7月30日、フジテレビ) - 泉とおこ 役
男が泣かない夜はない(1987年5月18日 - 7月27日、フジテレビ)
禁じられた結婚(1987年6月2日、日本テレビ、火曜サスペンス劇場、花嫁シリーズ) - 主演
産婦人科病院から消えた女(1987年8月25日、ヴァンフィル、日本テレビ、火曜サスペンス劇場) - 主演
心はロンリー気持ちは「…」VI(1987年10月2日、フジテレビ)
制作2部青春ドラマ班(1987年10月4日 - 12月27日、テレビ朝日) - 真弓 役
典奴どすえ!(1987年11月2日 - 12日、TBS) - 主演
娘の結婚(1987年11月19日、読売テレビ、木曜ゴールデンドラマ)
空に星があるように(1988年1月13日 - 3月23日、TBS)
女ごころ混浴天国(1988年2月11日、テレビ朝日)
海岸物語 昔みたいに…(1988年4月6日 - 6月22日、TBS) - 中川真弓 役
おじさん改造講座(1988年6月13日 - 23日、TBS、ドラマ23) - 主演・高部竜子 役
初恋の人さがします(1988年7月10日、TBS、東芝日曜劇場「第1644話」) - 主演・かほる 役
孔雀警視と銀座の恋の物語(1988年8月6日、TBS) - 主演・笙子(愛称:孔雀)警視 役
孔雀警視とSP大作戦(1989年7月29日)
結婚してシマッタ!「第8話」(1988年8月17日、TBS)
京都夏祭り殺人事件(1988年10月3日、関西テレビ・東宝、京都サスペンス) - 主演・美也子 役
晴海コンパニオン物語(1988年10月15日、フジテレビ) - 早川順子 役
私の青春売ります(1988年8月2日、キネマ旬報社、日本テレビ、火曜サスペンス劇場) - 主演・三代子 役
旅立ち家族(1988年12月22日、読売テレビ、木曜ゴールデンドラマ) - 主演
京都五条おんな坂(1989年1月1日、関西テレビ)
代議士の妻たちII(1989年1月9日 - 3月20日、TBS) - 金森千佳子 役
暴れん坊将軍III 新年スペシャル(1989年2月4日、テレビ朝日)
この子誰の子?おかしなカップル湯けむりツアー(1989年2月17日、TBS) - 主演
ハロー!グッバイ (1989年4月14日 - 9月22日、日本テレビ)- 小宮真理子(刑事) 役
出雲3号0713の殺意(1989年5月6日、テレビ朝日、土曜ワイド劇場) - 主演
窓を開く女(1989年6月16日、フジテレビ、男と女のミステリー) - 主演・角谷春子 役
リバータウン物語 夕陽の少年探偵団(1989年9月24日、関西テレビ、花王名人劇場) - 主演
香子の夢・コンパニオン殺人事件(1989年12月5日、国際放映、日本テレビ、火曜サスペンス劇場) - 主演・香子 役
美空ひばり物語(1989年12月30日、TBS)
宮本武蔵(1990年1月2日、テレビ東京) - お通 役
翔ぶが如く(1990年1月7日 - 12月9日、NHK、大河ドラマ) - 大久保満寿(利通の妻) 役
びんた(1990年1月9日 - 3月27日、TBS) - 主演・赤木ひばり 役
体罰教室(1990年2月14日、日本テレビ、水曜グランドロマン) - 主演
日向娘といもがら男(1990年7月15日、TBS、東芝日曜劇場「第1744話」) - 主演
幸福の死角(1990年12月14日、フジテレビ、男と女のミステリー) - 主演
愛の痛み(1990年12月24日、TBS、月曜ドラマスペシャル) - 主演
検事・若浦葉子(1991年4月13日 - 6月29日、日本テレビ、土曜グランド劇場) - 主演・若浦葉子 役
七人の女弁護士シリーズ(1991年 - 1997年、テレビ朝日) - 主演・保坂夏子 役
七人の女弁護士 第1シリーズ(1991年1月10日 - 3月28日)
七人の女弁護士 第2シリーズ(1991年10月17日 - 12月19日)
七人の女弁護士 第3シリーズ(1993年1月7日 - 3月18日)
七人の女弁護士 スペシャル(1997年1月9日)
ルージュの伝言(1991年7月31日、TBS)
ご存知!旗本退屈男VI(1991年8月15日、テレビ朝日)
頭取秘書 鳴海美佐子(1991年9月9日、TBS、月曜ドラマスペシャル) - 主演・鳴海美佐子 役
拝啓オグリキャップ様(1991年9月30日、TBS、月曜ドラマスペシャル) - 主演
世にも奇妙な物語 1991年冬の特別編「23分間の奇跡」(1991年12月26日、フジテレビ) - 主演・鈴木マリ 役
おめでとう!!(1992年1月2日、日本テレビ、木曜ゴールデンドラマ)
ずっとあなたが好きだった(1992年7月3日 - 9月25日、TBS) - 主演・西田(桂田)美和 役
危険なパーティー(1992年10月1日、日本テレビ)
家族の食卓'93「妻の入院」(1993年1月3日、フジテレビ)
一人ぽっちは怖い(1993年1月10日、TBS)
誰にも言えない(1993年7月9日 - 9月24日、TBS) - 主演・北沢(松永)加奈子 役
君が見えない(1994年6月6日 - 7月25日、フジテレビ) - 主演・高林佐和子 役
君に伝えたい「再会」(1994年6月12日、毎日放送/TBS系) - 主演・望月礼子 役
八代将軍吉宗(1995年1月8日 - 12月10日、NHK、大河ドラマ) - 徳川吉宗の側室・須磨 役
世にも奇妙なミステリー1 駱駝市役所の人びと 夜の女子トイレ殺人事件(1995年2月10日、フジテレビ、金曜エンタテイメント)
ひとりにしないで(1995年7月6日 - 9月21日、フジテレビ、木曜劇場) - 主演・小宮千春 役
ゆずれない夜(1996年10月15日 - 12月17日、フジテレビ) - 主演・立石通子 役
小京都龍野殺人事件(1997年9月1日、TBS) - 主演・沢木麻沙子 役
まかせてダーリン(1998年1月11日 - 3月29日、TBS、東芝日曜劇場、【W主演:陣内孝則】) - 主演・浅井美菜子 役
食卓から愛をこめて(1998年10月14日 - 12月23日まで、テレビ東京) - 主演・三崎遥香 役
ニュースキャスター霞涼子(1999年1月14日 - 3月18日、テレビ朝日) - 主演・霞涼子 役
消えた殺人者(1999年9月7日、日本テレビ、火曜サスペンス劇場) - 主演・清瀬令子 役
オードリー(2000年10月2日 - 2001年3月31日、NHK、連続テレビ小説) - 佐々木愛子 役
京都金沢殺人事件シリーズ(2002年 - 2005年、日本テレビ、火曜サスペンス劇場) - 五代凛子 役
夏樹静子サスペンス 駅に佇つ人(2002年7月21日、テレビ東京、女と愛とミステリー) - 佐伯圭子 役
末っ子長男姉三人(2003年10月12日 - 12月21日、TBS) - 米山節子(長女) 役
黒の回廊(2004年3月23日、日本テレビ、松本清張ドラマスペシャル) - 主演・土方悦子 役
ねじれた絆(2004年4月21日、TBS) - 主演・宇野幸子 役
戦国自衛隊・関ヶ原の戦い(2006年1月31日・2月7日、中京テレビ) - おあき 役
作家・如月祥子の事件ルポ(2006年2月15日、テレビ東京) - 如月祥子 役
家政婦は見た!24(2006年3月4日、テレビ朝日) - 松川美津 役
松本清張スペシャル 共犯者(2006年9月16日、日本テレビ、DRAMA COMPLEX) - 主演・内堀江梨子 役
タクシードライバーの推理日誌22(2006年5月9日、テレビ朝日、土曜ワイド劇場) - 高根沢道子 役
氷点(2006年11月25・26日、テレビ朝日) - 三井恵子 役
浅草ふくまる旅館(2007年1月8日 - 3月19日、TBS) - 榊乃梨子 役
素浪人 月影兵庫(2007年7月17日 - 9月11日、テレビ朝日) - お涼 役
キャットストリート(2008年8月28日 - 10月2日、NHK) - 青山由美子 役
西村京太郎トラベルミステリー50 山陽〜東海道連続殺人ルート(2008年9月27日、テレビ朝日、土曜ワイド劇場)
必殺仕事人2009「第2話 厚顔無恥」(2009年1月16日、ABC/テレビ朝日・松竹) - 佐藤みち 役
松本清張生誕100年 特別企画 黒の奔流(2009年3月4日、テレビ東京、水曜ミステリー9) - 丹羽ひとみ 役
鬼平犯科帳スペシャル〜雨引の文五郎(2009年7月17日、フジテレビ、金曜プレステージ)- おしげ 役
ヤメ検の女(テレビ朝日、土曜ワイド劇場) - 主演・葵あかね 役
ヤメ検の女(2009年11月14日)
ヤメ検の女2(2011年2月19日)
ヤメ検の女3(2012年7月21日)
ヤメ検の女4(2013年12月21日)
ヤメ検の女5(2014年12月20日)
ヤメ検の女6(2015年11月7日)
書道教授(2010年3月23日、日本テレビ、生誕100年記念 松本清張ドラマスペシャル) - 川上保子 役
女子刑務所東三号棟8(2010年6月21日、TBS、月曜ゴールデン) - 小田切真央 役
GOLD(2010年7月8日 - 9月16日、フジテレビ) - 相馬幸恵 役
天使が消えていく(2010年10月30日、テレビ朝日、土曜ワイド劇場) - 主演・砂見亜紀子 役
女取調官(TBS、月曜ゴールデン) - 主演・水木庄子 役
嬉野温泉・唐津・長崎殺人ルート(2011年1月24日)
東京〜佐賀・玄界灘 同時殺人の謎(2012年2月20日)
熱中時代(2011年4月9日、日本テレビ、ドラマスペシャル) - 白川美智子 役
アスコーマーチ〜明日香工業高校物語〜(2011年6月26日、テレビ朝日) - 吉野歩 役
つるかめ助産院〜南の島から〜(2012年8月28日 - 10月16日、NHK) - 安西涼子 役
相棒 season11 第1話(2012年10月10日、テレビ朝日) - 小日向詠美 役
最も遠い銀河(2013年2月2・3日、テレビ朝日、開局55周年記念ドラマスペシャル) - 本宮小夜 役
ラスト・ディナー 第7夜「私が殺した女」(2013年4月、NHK BSプレミアム、プレミアムよるドラマ)
SP〜警視庁警護課III(2013年4月27日、テレビ朝日、ドラマスペシャル) - 進藤歩実 役
激流〜私を憶えていますか?〜(2013年6月25日 - 8月13日、NHK、ドラマ10) - 毛利佳奈子 役
ダンダリン 労働基準監督官(2013年10月2日 - 12月11日、日本テレビ) - 相葉博美 役
刑事110キロ 第2シリーズ 第1話(2014年4月17日、テレビ朝日) - 有本ちさ子 役
警察庁特別監察官 氷の女・氷室透子(2014年7月11日、フジテレビ、金曜プレステージ) - 江川香織 役
SAKURA〜事件を聞く女〜 第1話(2014年10月20日、TBS) - 染谷詩織 役
浅見光彦シリーズ34 壺霊(2014年11月17日、TBS、月曜ゴールデン) - 諸橋琴絵 役
借王<シャッキング>〜華麗なる借金返済作戦〜(2014年12月17日、テレビ東京、水曜ミステリー9) - 森下怜子 役
京都美食タクシー殺人レシピ(2015年6月13日、テレビ朝日、土曜ワイド劇場) - 北山さとみ 役
最強のオヤコ(2016年1月10日、毎日放送/TBS系、新春ドラマ特別企画) - 木谷理沙 役
青の時代”名曲ドラマシリーズ 荒井由実「ひこうき雲」(2016年3月24日、NHK BSプレミアム) - 山田円子 役
警視庁・捜査一課長 第1話(2016年4月14日、テレビ朝日) - 田代万智子 役
地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 第3話(2016年10月19日、日本テレビ) - 四条真理恵 役
吾輩の部屋である(2017年9月19日 - 、日本テレビ) - 炊飯器 役(声の出演)
深層捜査1(2017年) ‐ 林田陽子
グッドワイフ(2019年1月 - 〈予定〉、TBS) - 神山佳恵 役

情報番組
あしたも晴れ!人生レシピ(2017年4月7日 - 、NHK Eテレ)
バラエティ
クイズ!!データマッチ(テレビ朝日) - レギュラー
ビデオあなたが主役(テレビ朝日) - 不定期出演
第45回NHK紅白歌合戦(1994年12月31日、NHK) - 審査員

ラジオ
愛の街から(FM東京、JFN)
賀来千香子 もっと素敵に(文化放送)
アニメ
まんがはじめて面白塾(1989年 TBS ※「銀座」がテーマの回で女性キャラ数人の声を担当。)

映画
刑事物語5・やまびこの詩(1987年 東宝) - 真咲直子 役
ぼくらの七日間戦争(1988年 東宝) - 西脇先生 役
妖女の時代(1988年 東宝) - 仲田君子 役
226(1989年 松竹) - 香田富美子 役
ふざけろ!(1991年、松竹) - よう子 役
打鐘(1993年、ヒーロー) - 主演:佐々木順子 役
かかしの旅(2005年、フィルム・クレッセント)
僕らのワンダフルデイズ(2009年、角川映画) - 日向真帆 役(友情出演)
二流小説家 シリアリスト(2013年、東映) - 小林郁子 役

舞台
暴れん坊将軍-二人吉宗- 唄う枕草紙(2012年1月)
黒蜥蜴(1984年、新橋演舞場⇒1986年、中日劇場、青山劇場)
マンハッタンの女たち(1992年、ニューピアホール)
黄昏(2006年、ル・テアトル銀座)
細雪(2008年、帝国劇場⇒2009年、御園座⇒全国巡業、明治座⇒2010年、帝国劇場⇒2011年) - 二女・幸子 役
人情噺『紺屋高尾〜こうやたかお〜』(2011年、劇団扉座 厚木シアタープロジェクトネクストステップ第2回公演) - 客演
真田十勇士(2013年、赤坂ACTシアター他) - 淀の方 役
しあわせの雨傘(2016年、博品館劇場) - シュザンヌ 役

ドキュメンタリー
小京都・香り紀行(2012年9月9日 - 、BS-TBS) - ナレーション
ヨーロッパ水風景 スペイン バルセロナ〜バレンシアの旅(2013年、テレビ東京・BSジャパン) - ナビゲーター

CM
象印マホービン 炊飯ジャー「おいしく炊ける」「極め炊き」、マイコン沸とう電動ポット「湯めいっぱい」(1986年 - 1999年)
サントリー
「レゼルブ」 ※三上博史と共に出演(1987年頃?)
「セサミンEX」(2014年 - )
富士写真フイルム 8mmビデオ「FUJIX-8」(1989年)
三菱自動車工業「ミニカ」(1986年)「ランサー」(1990年)
花王「ソフィーナ」(1991年)
クレシア「スコッティカシミヤ」(1991年)
サッポロビール「吟仕込」(1991年)
日本中央競馬会 '92ジャパンカップ・'93JRAキャンペーン(1993年)
森永製菓「ガトーショコラ」(1994年)
JR西日本「三都物語」(1994年)/「JR東西線」(1997年)ほか
日清製油「日清サラダ油」「日清サラダ油ライト」「日清キャノーラ油」(1994年 - 1999年)
税務署「確定申告」(1995年)
日産自動車「セフィーロ」(1995年)
久光製薬「サロンパスA」「サロンパス30」(1995年 - )
資生堂「ELIXIR」(1996年 - 1998年)
ウテナ「ラムカ」(2000年 - 2001年)
オンワード樫山「自由区」(2000年 - 2001年)
トヨタ自動車「ノア」(2001年 - 2002年)
花王「ブローネ」(2003年)
フォンテーヌ(2014年 - )
伊勢半「キスミーフェルム」(2017年 - )

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
賀来千香子を「ウィキペディア」で参照する