SEVENTEEN (C)PLEDIS ENTERTAINMENT

SEVENTEEN「日本ゴールドディスク大賞」プラチナ認定 S.COUPSがファンにメッセージ

2022.01.14 00:00
0
3

韓国の13人組ボーイズグループ・SEVENTEENが昨年12月にリリースしたJAPAN SPECIAL SINGLE「あいのちから」が、日本レコード協会より2021年12月度基準にてプラチナ認定された。

昨年5月に、米国の3大音楽授賞式の一つである「Billboard Music Awards」にて”Top Social Artist”にノミネートを果たし、昨年10月に発売となった韓国9枚目となるミニアルバムSEVENTEEN 9th Mini Album 「Attacca」が5作連続のミリオンセラーを達成、米・ビルボードが発表する「Billboard Top Album Sales」にて世界1位を記録するなど、世界中で目覚ましい活躍を遂げているSEVENTEEN

「あいのちから」初回盤 (C)PLEDIS ENTERTAINMENT
「あいのちから」初回盤 (C)PLEDIS ENTERTAINMENT
日本レコード協会のプラチナは、発売日からの累計正味出荷枚数が25万枚を超えた場合に認定されるが、同作は12月8日(水)にリリースしたにもかかわらず、初月で出荷枚数25万枚を記録。

SEVENTEENがプラチナ認定されるのは、韓国盤アルバム“SEVENTEEN 8th Mini Album 「Your Choice」”、“SEVENTEEN 9th Mini Album 「Attacca」”のアルバム作品における認定と合わせて3回目となり、昨年2021年の1年だけで達成した大きな記録となる。

S.COUPSがファンにメッセージ

S.COUPS(C)PLEDIS ENTERTAINMENT
S.COUPS(C)PLEDIS ENTERTAINMENT
今回の認定を受け、SEVENTEENメンバーを代表して統括リーダーであるエスクプス(S.COUPS)より、CARAT(ファンの総称)へ感謝のコメントを寄せている。

「僕たちのSEVENTEEN JAPAN SPECIAL SINGLE『あいのちから』がプラチナ認定されたことを聞き、まずはいつも応援してくださるCARATの皆さんへ感謝の気持ちでいっぱいです。『Your Choice』と『Attacca』、そして、『あいのちから』の3作品で記録できたことは、僕たちSEVENTEENにとってとても幸せなことであり、休む間もなく駆け抜けてきた1年間、沢山の愛をいただいていたことを改めて実感させていただきました。本当にありがとうございます」と感謝。

「残念ながら、昨年はたくさんの喜びを直接共有することは叶いませんでしたが、いつか訪れるその日を楽しみに、より一生懸命なSEVENTEENとなって、皆さんの前に現れることを約束します。SEVENTEENとCARAT、お互いにとって、忘れることができない素敵な1年にしましょう!」と呼びかけている。

SEVENTEENが歌う様々な愛

「あいのちから」CARAT盤 (C)PLEDIS ENTERTAINMENT
「あいのちから」CARAT盤 (C)PLEDIS ENTERTAINMENT
昨年2021年の5月に “Power of 'Love'”というプロジェクトを立ち上げ、様々な愛を歌ってきたSEVENTEEN

愛情と友情の間のジレンマを語ったWONWOO X MINGYUによるデジタルシングル「Bittersweet」を皮切りに、親友だと思っていた君に、愛という感情を抱いて勇気を持って告白する“僕の話”を描いた韓国8枚目のミニアルバム「Your Choice」、そして、昨年10月に発売となった韓国9枚目のミニアルバム「Attacca」では、“相手に対する止められない情熱的な気持ちと耐えられない愛の感情”を歌ってきた。

そして、2021年ラストとなったSEVENTEEN JAPAN SPECIAL SINGLE「あいのちから」では、メンバーからいつも応援してくれているCARATへの愛を歌った書き下ろしのオリジナル楽曲であり、初のウインターソング。

冬のように寒くて大変な状況でも、私たちみんなの愛の力があれば暖かい春が訪れるという、応援と癒しのメッセージが込められた日本オリジナル楽曲初のバラード曲であり、2021年のSEVENTEEN“Power of 'Love'”プロジェクトの最後を飾るにふさわしい、メンバーからのCARATへの愛に溢れた楽曲に仕上がっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. SEVENTEEN、5ヶ月ぶり13人完全体「待っていてくれてありがとう」<第36回ゴールデンディスクアワード>
    SEVENTEEN、5ヶ月ぶり13人完全体「待っていてくれてありがとう」<第36回ゴールデンディスクアワード>
    モデルプレス
  2. SEVENTEEN、フォトブック未掲載カット一挙公開 クールな眼差し&リハーサルのオフショットも
    SEVENTEEN、フォトブック未掲載カット一挙公開 クールな眼差し&リハーサルのオフショットも
    モデルプレス
  3. SEVENTEEN・TXT・ジャスティン・ビーバーら出演 HYBE年末コンサート「Weverse Con」開催決定
    SEVENTEEN・TXT・ジャスティン・ビーバーら出演 HYBE年末コンサート「Weverse Con」開催決定
    モデルプレス
  4. 【2021年秋】読者が「最もハマっているK-POP曲」ランキングを発表<1~10位>
    【2021年秋】読者が「最もハマっているK-POP曲」ランキングを発表<1~10位>
    モデルプレス
  5. SEVENTEEN、シーズングリーティング&ウォールカレンダー決定「#OOTD」テーマに13人の魅力凝縮
    SEVENTEEN、シーズングリーティング&ウォールカレンダー決定「#OOTD」テーマに13人の魅力凝縮
    モデルプレス
  6. SEVENTEEN「MORE」表紙登場 不在のJUN&THE8へ微笑ましい言葉も
    SEVENTEEN「MORE」表紙登場 不在のJUN&THE8へ微笑ましい言葉も
    モデルプレス

「韓国エンタメ」カテゴリーの最新記事

  1. パク・シネ結婚に「美男ですね」チャン・グンソク反応「テギョンを捨てた…」
    パク・シネ結婚に「美男ですね」チャン・グンソク反応「テギョンを捨てた…」
    モデルプレス
  2. デビュー見送りの「LOUD」コウキ、韓国語・日本語で直筆メッセージ「もっとかっこいい姿でお会いできたら」
    デビュー見送りの「LOUD」コウキ、韓国語・日本語で直筆メッセージ「もっとかっこいい姿でお会いできたら」
    モデルプレス
  3. NCT 127、初大賞で涙 ユウタが日本語でメッセージ「背中を押してくれなかったら…」<第31回 ソウルミュージックアワード>
    NCT 127、初大賞で涙 ユウタが日本語でメッセージ「背中を押してくれなかったら…」<第31回 ソウルミュージックアワード>
    モデルプレス
  4. 「LOUD」出演のコウキ、デビュー見送りを発表
    「LOUD」出演のコウキ、デビュー見送りを発表
    モデルプレス
  5. HyunA&DAWNカップル、授賞式で熱々キス話題「潔い」「アイドル達の反応は…」<第31回 ソウルミュージックアワード>
    HyunA&DAWNカップル、授賞式で熱々キス話題「潔い」「アイドル達の反応は…」<第31回 ソウルミュージックアワード>
    モデルプレス
  6. パク・シネ挙式「相続者たち」イ・ミンホを役名で招待 絆が話題に「激アツ」「尊い」
    パク・シネ挙式「相続者たち」イ・ミンホを役名で招待 絆が話題に「激アツ」「尊い」
    モデルプレス
  7. Wanna One、27日にニューシングル発売 最後のコンサートから3年ぶり
    Wanna One、27日にニューシングル発売 最後のコンサートから3年ぶり
    もっと!コリア
  8. IVE、日本人メンバー・レイのポニーテールヘアから“食べたいもの”トーク 無邪気な姿に反響
    IVE、日本人メンバー・レイのポニーテールヘアから“食べたいもの”トーク 無邪気な姿に反響
    モデルプレス
  9. BTSジョングク、新曲準備中か 近況に注目集まる「楽しみすぎる」
    BTSジョングク、新曲準備中か 近況に注目集まる「楽しみすぎる」
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事