「愛の不時着」ヒョンビン&ソン・イェジン、海外ファンに感謝 「第56回百想芸術大賞」“人気賞”カップル受賞 

5日、韓国の総合芸術賞「第56回百想芸術大賞」が無観客開催され、授賞式の様子が生配信された。ドラマ『愛の不時着』に出演したヒョンビンソン・イェジンが“人気賞”を受賞し、全世界のファンに感謝した。

ヒョンビン&ソン・イェジン、人気賞をカップル受賞

「百想芸術大賞」は韓国のゴールデングローブ賞とも言われる総合芸術賞。現在は映画部門とテレビ部門の受賞を行っており、前年度春から1年の間に公開された映画・放映されたドラマの中から優秀な作品・関係者を表彰する。

アプリを用いた事前の一般投票によって決定する“人気賞”では、男性部門をリ・ジョンヒョク役のヒョンビン、女性部門をユン・セリ役のソン・イェジンが受賞。

「愛の不時着」人気爆発はなぜ?心鷲掴まれる“5つのポイント”とは


 「愛の不時着」より(画像提供:Netflix)
「愛の不時着」より(画像提供:Netflix)
2人は共に壇上に登り、ヒョンビンは「『愛の不時着』を愛してくださった全世界の視聴者の皆様、そしてファンの皆様から頂いた賞というだけに、とても意味が深く、大切でより重く感じる賞のように思います」と全世界のファンへ感謝。

「僕にこの賞を受賞させるため、コンピューターや携帯電話で昼夜問わず戦ってくださった方々に本当に感謝致します。僕がその方々に賞を差しあげることは出来ないけれど、恩返しの気持ちで更に一生懸命、様々な作品でお目にかかります」と恩返しの思いを伝えた。

「愛の不時着」5回ループした編集部員が厳選 何度も見返したいベストシーン5選


過去のイベントでのソン・イェジン(Photo by Getty Images)
過去のイベントでのソン・イェジン(Photo by Getty Images)
昨年の「百想芸術大賞」でのヒョンビン(Photo by Getty Images)
昨年の「百想芸術大賞」でのヒョンビン(Photo by Getty Images)
ソン・イェジンも「韓国のファンの方だけでなく、海外からもたくさん投票をしてくださりました。本当に感動していますし、皆様のおかげです。本当に感謝しています。Thank you so much(笑)」と可愛らしく挨拶。

さらに「こんなにも愛される作品に出演できたのは、とても大きな幸運だったと思います。作家のパク・ジウンさんを始め、スタッフの皆様、監督、俳優の全ての皆様本当にありがとうございました。これからも良い女優になれるよう努力します」と感謝した。

「愛の不時着」沼に落ちた理由…編集部が語る“魅力がヤバい推し”



TikTok K-ENTのアカウントでは受賞後インタビューの動画が公開され、2人が仲睦まじくメッセージ。ソン・イェジンは「皆さんがこんなにまで愛してくださるのを毎日感じて、とても幸せでした」と感謝。

ヒョンビンも「僕らが皆さんに恩返しできるよう、また一生懸命様々な作品に出演します」と改めてコメントした。

なお今回、TVドラマ部門大賞は『椿の花咲く頃』、映画部門大賞は『パラサイト 半地下の家族』が受賞。『愛の不時着』からは、人民班長ナ・ウォルスク役を演じたキム・ソニョンがTVドラマ部門助演賞を受賞した。(modelpress編集部)



「愛の不時着」“パラサイトにも出ていた!”豪華脇役・カメオ陣も話題



【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 「愛の不時着」ヒョンビン&ソン・イェジン、海外ファンに感謝 「第56回百想芸術大賞」“人気賞”カップル受賞 
今読んだ記事

「愛の不時着」ヒョンビン&ソン・イェジン、海外ファンに感謝 …

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「韓国エンタメ」カテゴリーの最新記事