「TREASURE13」キュートイケメン・マシホ、日韓でファン急増中<プロフィール/YG宝石箱>

0
1
BIGBANG、BLACKPINKなどが所属するYG ENTERTAINMENT(以下YG)の新ボーイズグループデビュープロジェクト「YG宝石箱」からデビューする新グループ(TREASURE13/MAGNUM)のメンバーに、日本人練習生・マシホが決定したことが31日明らかに。圧倒的なダンススキルを誇り、スウィートなイケメンフェイスで人気沸騰中のマシホの魅力に迫る。
マシホ(提供画像)
マシホ(提供画像)

「YG宝石箱」とは?予想を裏切る急展開!

昨年11月からライブ配信アプリのV LIVE、YouTube等で放送されていた、BIGBANG、WINNER、iKONに続くYG4年ぶりのボーイズグループメンバーを選抜する同番組。

全29人のYG練習生が参加し、日本からもYG日本支部でトレーニングを重ねてきた練習生7人が、韓国に渡り数ヶ月間のサバイバルに参戦した。

18日に最終回が配信され、その後25日までにデビューグループ「TREASURE」のメンバー全7人を発表。カリスマ的なラップパフォーマンスで人気を博す14歳のハルトが、唯一の日本人メンバーとして決定していた。


ハルト(提供画像)
ハルト(提供画像)

しかし、29日に突然事態が急展開。「TREASURE」に加え、予定されていなかったもう1つの新グループが結成されることに。こちらのメンバーは全6人で、現在番組の公式SNSを通し、1人ずつメンバーを公開中だ。

マシホは31日、2人目のメンバーとして発表され、YGからデビューするボーイズグループの中では2人目の日本人となった。



“日本人初”BIGBANG・BLACKPINKの後輩に!韓国で「イケメン」と話題のハルトが新グループでデビューへ<プロフィール>



「YG宝石箱」の人気練習生・マシホが話題に


マシホは厳しいデビューサバイバルを勝ち抜き、最終ステージまで進むことの出来たファイナリストのうちの1人。マシホが初めて脚光を浴びたのは、第3話のグループ別評価。

日本人練習生で構成した“J組”は、iKONの「KILLING ME」をパフォーマンスし、マシホはエースのハルトとともにデビュー候補に選出された。


そこからはデビュー有力組として、知名度も上昇。群を抜く甘いイケメンフェイスも相まって、韓国でもファンが急増した。

ネット上でも「マシホを絶対にデビューさせて!」という声が多く上がるように。

マシホの強みはメロウボイスとアクロバット

マシホは柔らかなメロウボイスの持ち主で、その美声が注目ポイント。さらになんといっても、マシホの強みはアクロバットを得意とするパフォーマーとしての一面。

仲良しのキム・ジュンギュとのペアパフォーマンスでは、バク宙の振り付けでトレーナー陣を驚かせた。バク宙は本番直前のリハーサルで失敗してしまい、やむなく諦めるも、その際にステージ裏で涙をこらえきれなかったマシホの真っ直ぐさも話題に。

ファイナルステージではダンスポジションとして安定的なパフォーマンスを披露していた。

マシホ、キュートさでファン倍増


マシホがファンを増やしている理由の一つに、ヒップホップ色の強いYGでは少し珍しい“可愛いキャラ”でもある点も。ステージ上では凛々しいダンスを披露するも、練習室では韓国のメンバーたちにも可愛がられる人懐こさを発揮。キラキラとした眼差しとそのキュートさで、すでに女子たちを虜にしている。



「YG宝石箱」日本人メンバーの今後に期待

マシホが「TREASURE」でデビューメンバーに入れなかった際には、日韓を飛び越え世界中からショックの声が上がっていたが、今回“もう1つの”グループで悲願のデビューが決定。多くのファンから祝福の声が寄せられている。

新たなグループの全メンバーや、グループ名はこれから明らかになる予定。ハルトが所属する「TREASURE」を含め、今後の続報に注目が集まっている。(modelpress編集部)

そのほかの日本人練習生とは?



マシホ(MASHIHO)プロフィール



誕生日:3月25日
血液型:AB型
星座:牡羊座
趣味:ゴルフ・ドラム・写真
特技:アクロバット、バスケットボール、ヘアセット
座右の銘:人に喜びを与えることは、自分自身にとっても最高の喜びとなる

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 「TREASURE13」キュートイケメン・マシホ、日韓でファン急増中<プロフィール/YG宝石箱>
今読んだ記事

「TREASURE13」キュートイケメン・マシホ、日韓でファン急増中…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「韓国エンタメ」カテゴリーの最新記事