2019年注目すべきK-POPの“日本人メンバー” 10人 NCT、PENTAGON、Cherry Bullet…

0
1
今、K-POPは日本人メンバーブーム。TWICEが2年連続で紅白歌合戦出場を決めるなど、日本人がいるグループはやはり存在感を増している。昨年はSMエンターテインメントから日本人として唯一デビューしているユウタが所属する、NCT 127が日本進出。また人気オーディション番組「PRODUCE101」とAKB48がタッグを組んだ「PRODUCE48」が放送され、新ガールグループ・IZ*ONEが誕生。宮脇咲良矢吹奈子本田仁美の3人がメンバー入りを果たした。続々と日本人を含むグループが出現するK-POP界。そこで、今注目のメンバーを一挙にご紹介。

目次

  1. 1. Cherry Bullet【MAY(メイ)・KOKORO(ココロ)・REMI(レミ)】
  2. 2. 公園少女(GWSN) 【MIYA/ミヤ】
  3. 3. H.U.B 【RUI/ルイ】
  4. 4. NATURE 【HARU/ハル】
  5. 5. NCT 127 【YUTA/ユウタ】
  6. 6. PENTAGON 【YUTO/ユウト】
  7. 7. ONF 【U/ユウト】
  8. 8. JBJ95 【KENTA/ケンタ】
  9. 9. IZ*ONEが日本デビュー、YG宝石箱から日本人メンバー誕生か?

Cherry Bullet【MAY(メイ)・KOKORO(ココロ)・REMI(レミ)】

今特に注目したいのが、今年始めに韓国デビューするとされている10人組の新ガールグループ・Cherry Bullet(チェリー・バレット)。FNCエンターテインメント所属で、FTISLANDやCNBLUE、AOAの後輩にあたる彼女たち。グループ名にはチェリー(Cherry)と弾丸(Bullet)という対照的なイメージを合わせた言葉で、チェリーのような愛らしいイメージながらもエネルギッシュな魅力で大衆の心を狙撃するグループという意味が込められている。

メイ(MAY)(FNC ENTERTAINMENT)
メイ(MAY)(FNC ENTERTAINMENT)
1番の注目ポイントは、日本人メンバーが3人所属しているということ。特にグループ最年少のメイは、プロフィール写真が公開された直後から「超絶美人」と話題に。若干15歳ながらメンバー1の高身長で、ずば抜けたスタイルの良さと大人っぽいルックスで一際逸材の雰囲気を放っている。

日本人メンバー・MAY(メイ)が超絶美人と話題


ココロ(KOKORO)(FNC ENTERTAINMENT)
ココロ(KOKORO)(FNC ENTERTAINMENT)
レミ(RE MI)(FNC ENTERTAINMENT)
レミ(RE MI)(FNC ENTERTAINMENT)
ココロとレミは現在18歳。ココロは明るく可愛らしいイメージで、Mnetのリアリティ番組「インサイダーチャンネルCherry Bullet」ではキュートな愛嬌を連発。レミは大人っぽい雰囲気ながらふんわりとした優しいキャラクターで、ディズニーが大好きなのだとか。

Cherry Bulletには日本人メンバーのほかにも、「PRODUCE48」に出演していたヘユンや、BTS(防弾少年団)のティーザー映像でJINの相手役を務めたユジュなど、活躍が期待される逸材が揃う。デビューの詳細はまだ明らかにされていないが、既にファンの関心は高まっている。

Cherry Bullet(FNC ENTERTAINMENT)
Cherry Bullet(FNC ENTERTAINMENT)

日本人メンバーが話題 新グローバルガールグループ「Cherry Bullet」全貌公開


公園少女(GWSN) 【MIYA/ミヤ】



昨年6月に新ガールズグループのメンバーとしてプロフィール写真が公開されて以降、「イケメンすぎる」と話題を集めていたミヤ。ベリーショートカットにパンツスタイルというボーイッシュな見た目で、デビュー前から多くの関心を寄せられていた。同年9月に満を持して「公演少女」のメインダンサーとしてデビュー。同グループは韓国、日本、台湾出身の7人のメンバーで構成。デビュー曲の「Puzzle Moon」が音楽番組の1位候補となり、年末の音楽授賞式では新人賞を受賞するなど注目度の高さを見せつけている。


生年月日:1993年5月26日
出身地:静岡県
韓国デビュー:2018年9月


K-POP新星「公園少女」“日本人メンバー”MIYA(ミヤ)にネット騒然 BTS×BLACKPINKカバーダンスも話題


H.U.B 【RUI/ルイ】


20歳の時に渡韓し、2016年に韓国でソロ歌手としてデビュー。翌年2月にガールグループH.U.Bのメンバーとして改めてデビューした。身長170cm超えの引き締まったエレガントボディを誇る。2017年の韓国MBC系の恒例番組「アイドル陸上大会」で、女子60メートル走で他の出場者に圧倒的な差をつけて1位に。「あの子は誰?」と一躍話題となった。


セクシーシンボルとして知られる歌手のキム・ヒョナ(Hyun A)に憧れているといい、自身もセクシーなグラビアを度々披露し脚光を浴びている。また米批評サイトを運営するTC Candlerによる「世界で最も美しい顔100人」ランキングに2017・18年と2年連続ノミネートされた。

生年月日:1994年10月8日
出身:京都府
韓国デビュー:2017年2月


【写真を見る】豊満バストに釘付け「世界で最も美しい顔100人」ノミネートのRUI(渡辺るい)、ビキニショット話題に


NATURE 【HARU/ハル】

ハル(HARU)/Nature Twitterより
ハル(HARU)/Nature Twitterより
日中韓の多国籍ガールグループとして2018年8月にデビュー。ハルは唯一の日本人メンバーで、18歳とは思えない大人びた美貌で注目を集めている。TWICEのモモに憧れており、ダンスの上手いメンバーとして知られている。

生年月日:2000年2月
韓国デビュー:2018年5月


NCT 127 【YUTA/ユウタ】


ユウタは大阪府出身の23歳。高校生の時に東方神起やSHINee、EXOらが所属する名門・SMエンターテインメントのグローバルオーディションに合格し、単身韓国へ。数年間の練習生期間を経た後、2016年7月、同事務所から、“日本人として初めて”デビューを果たした。

NCT 127(中央がユウタ)(C)モデルプレス
NCT 127(中央がユウタ)(C)モデルプレス

「世界で最もハンサムな顔100人」にノミネート NCT127・ユウタ<プロフィール>


NCTはNeo Culture Technologyの略称で、ユウタの他にも中国、アメリカ、カナダ、タイ、台湾など様々な国出身のメンバーが所属。その中でもユウタが所属するNCT 127は、ソウルを拠点に活動し、昨年5月には日本デビュー。NCT127の人気は日韓に留まらず、昨年はアップルミュージックにもフィーチャーされるなどグローバルな知名度を獲得。世界的人気のアーティストへの道を駆け上がっている。


誕生日:1995年10月26日
出身:大阪府
韓国デビュー:2016年7月
日本デビュー:2018年5月



PENTAGON 【YUTO/ユウト】


長野県生まれ。中学卒業後に韓国デビューを目指し渡韓。数年の練習生期間を経て、2016年10月にPENTAGONとしてCUBEエンターテインメントからデビューを果たした。シックなバスラッパーとしてグループでも唯一無二の存在で、20歳には見えない大人びたルックスも魅力。ラップの作詞は自ら行っている。

昨年発表したポップでキャッチーな楽曲「Shine」が韓国中で大流行となったPENTAGON。今年2月13日には、GLAYのTERUが手がけた楽曲「COSMO」で日本メジャーデビューを果たす。同曲は親がGLAYファンであるユウトのオファーによって実現し、ラップの日本語歌詞はユウトが自身で書き下ろしたという。



誕生日:1998年1月23日
出身:長野県
韓国デビュー:2016年10月
日本メジャーデビュー:2019年2月


ONF 【U/ユウト】


もともと日本でダンススクールに通っており、アーティストのバックダンサーなども努めていたそう。中学卒業後に渡韓し、数年間の練習生生活を経て2017年8月に韓国デビューを果たした。グループではU(ユウ)という名で活動している。韓国語がとても流暢なため、キム・ユウトの異名も持つ。



ONF(オン・アンド・オフ/オネノプ)は、B1A4が所属するWMエンターテインメントからデビューした7人組ボーイグループ。グループ名のONFには、「ON」と「OFF」という相反する言が融合しているように、様々な個性やスキルを持ったメンバーがそこに集まり、多彩な才能と魅力を持ったグループとなるという意味が込められている。爽やかでキュートなルックスと、完成され、洗練されたボーカル&パフォーマンスが高評価を受けている。

生年月日:1999年3月16日
出身:大阪府
韓国デビュー:2017年8月
日本デビュー:2018年8月


JBJ95 【KENTA/ケンタ】


2017年4月から放送され、韓国で社会現象を巻き起こしたオーディション番組「PRODUCE101シーズン2」に出演した、唯一の日本人として話題になった。


「PRODUCE101」では惜しくも脱落してしまったが、番組終了後に参加していた練習生7人で期間限定ユニット・JBJを結成。同年10月にデビューを果たした。翌2018年4月30日でJBJは解散し、現在は同じくメンバーだったキム・サンギュンとともにJBJ95として活動している。


ケンタはもともとK-POP好きで、特にボーイグループHighlight、Teen Topらのイベントに通い詰めるほどの大ファンだったことを明かしている。そのことが有名となり、韓国では“成功したオタク”というキャラクターでも愛されている。

生年月日:1995年1月10日
出身:群馬県
韓国デビュー:2017年10月


IZ*ONEが日本デビュー、YG宝石箱から日本人メンバー誕生か?

宮脇咲良(C)モデルプレス
宮脇咲良(C)モデルプレス
矢吹奈子(C)モデルプレス
矢吹奈子(C)モデルプレス
本田仁美(C)モデルプレス
本田仁美(C)モデルプレス
この10人以外にも、今年は日本人の活躍がさらに加速しそうな予感。2月にはいよいよ、IZ*ONEがデビューする。また現在放送中の、BIGBANG・iKON・BLACKPINKが所属するYGエンターテインメントの、4年ぶりの新ボーイグループデビュープロジェクト「YG宝石箱」から、日本人練習生のデビューが決定する可能性も。

(上段左から時計回り)ケイタ、ハルト、ヨシノリ、コウタロウ、マシホ、マヒロ、アサヒ(提供写真)
(上段左から時計回り)ケイタ、ハルト、ヨシノリ、コウタロウ、マシホ、マヒロ、アサヒ(提供写真)

BIGBANGら所属「YG」4年ぶりの試み 「YG宝石箱」イケメン日本人メンバー7人発表



もちろんTWICEの3人も含め、世界の舞台で活躍する日本人メンバーたちに期待したい。(modelpress編集部)

モモ(C)モデルプレス
モモ(C)モデルプレス
ミナ(C)モデルプレス
ミナ(C)モデルプレス
サナ(C)モデルプレス
サナ(C)モデルプレス
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 2019年注目すべきK-POPの“日本人メンバー” 10人 NCT、PENTAGON、Cherry Bullet…
今読んだ記事

2019年注目すべきK-POPの“日本人メンバー” 10人 NCT、PENTAGON…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「韓国エンタメ」カテゴリーの最新記事