モデルプレスのインタビューに応じた関有美子、土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス

櫻坂46土生瑞穂&関有美子が語る“理想の卒業”「悔しい思いもたくさんした」菅井友香卒業後初シングルでグループに変化も<「桜月」インタビュー>

2023.02.15 17:00

櫻坂46が、5枚目シングル『桜月』を2月15日にリリース。改名前の欅坂46時代からキャプテンとして支えた一期生・菅井友香が2022年11月に卒業後初のシングルとなり、二期生の守屋麗奈が初めてセンターに抜擢された。櫻坂46として、新たなスタートを切る1枚とも言える『桜月』。一期生の土生瑞穂(はぶ・みづほ/25)、そして今作をもってグループを卒業する二期生の関有美子(せき・ゆみこ/24)が語るグループとしての決意と、“理想のアイドル像”とは――。

土生瑞穂&関有美子、菅井友香卒業後初楽曲への思い

関有美子、土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス
関有美子、土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス
― 土生さんは今回、選抜メンバーとして表題曲『桜月』に参加しています。同楽曲を初めて聴いたときは、どのような印象を受けましたか?

土生:『桜月』は“3月”という意味なのですが、別れと出会いが重なる春の季節にぴったりの楽曲だなと感じました。目を瞑ると蘇ってくる大切な時間の中には、未練が残っていたりもすると思うのですが、『桜月』はそんな気持ちにも寄り添ってくれると思いますし、楽曲を通して「そんな未練も今となっては大切な時間だったな。美しい記録に残っているものなんだな」と感じていただけると思います。

私たちも昨年末に一期生でキャプテンを務めていた菅井友香が卒業して、二期生の松田里奈をキャプテンに新たなスタートを切ったばかりなので、この春から新しい環境でスタートを切る方々に寄り添いながらも、皆さんと一緒に一歩を踏み出せるような1曲になったらいいなと思っています。

櫻坂46「桜月」初回仕様限定盤TYPE-C(提供写真)
櫻坂46「桜月」初回仕様限定盤TYPE-C(提供写真)
― グループの現状とも重なる1曲になっているんですね。関さんが参加されている収録曲『Cool』は、『桜月』とはまた違った、タイトル通り“クール”な雰囲気の楽曲となっていますね。

関:自分の本当の気持ちを誰かに伝えることの大切さや、「いつまでも自分が生きている世界にいるのではなく、ちょっと外に飛び出してみること」の必要性が聴いてくださった方にも伝わったら嬉しいです。

― 今作は菅井さんが卒業後初のシングルとなりましたが、制作中のグループの雰囲気に変化はありましたか?

土生:そうですね。昨年は1年を通して悔しい思いもたくさんしたので、今回のシングルは「それをバネにみんなで頑張っていかなきゃいけない」という気持ちが強かったですし、より一層団結して制作できたのではないかなと思います。

特に、年末を締めくくる『第73回NHK紅白歌合戦』に出場させていただくことができなかったというのは、グループとしても大きなことで、すごく悔しくて。こうした経験を通して強くなった櫻坂46を2023年は見せていきたいですし、『桜月』がそのスタートとなったら嬉しいです。

守屋麗奈/櫻坂46「桜月」初回仕様限定盤TYPE-A(提供写真)
守屋麗奈/櫻坂46「桜月」初回仕様限定盤TYPE-A(提供写真)
― 今作は、二期生の守屋さんが初めてセンターを務めるという意味でも、新しい櫻坂46が見られることを期待しているファンも多いと思います。

関:センターに抜擢されたばかりの頃は、麗奈本人も戸惑いがあったと思うのですが、制作を重ねていくうちに、すごく前を向けるようになった印象があります。私たち二期生は敢えてなにか励ましの言葉を掛けに行くことはあまりしないのですが、ふとしたときに「麗奈のここが良かった!」「この部分、すごく好きだよ!」という風に伝え掛け合うことを大切にしているので、それが麗奈にとっての1つの支えになっていたら嬉しいなと思います。

土生:初のセンター挑戦というのは色々な思いがあると思いますが、回数を重ねていくうちに表情がどんどん柔らかくなっているのがわかって、私自身も毎回パフォーマンスが進化していくことがすごく楽しみなんです。これから色々なところで披露させていただく機会があると思いますので、その度に新たなグループの姿を見せられるんじゃないかなと思います。

関有美子、卒業への本音 “アイドル関有美子”として見せたい姿

関有美子/櫻坂46(C)モデルプレス
関有美子/櫻坂46(C)モデルプレス
― 関さんは、今作の活動をもってグループ卒業されます。制作期間には、これまでとは違った感情を抱くこともあったのでしょうか?

関:もちろん寂しさはありましたが、制作期間は「これが最後だから」といった特別な感情は抱いていなくて、ただ「今回もみんなで良いシングルを作りたい」という思いでいっぱいでした。でも、メンバーが積極的に写真を撮ってくれたり、声を掛けてくれたりしたので、たくさんの思い出を作れていることは本当に嬉しかったです。

今でも色んなメンバーが「寂しい~!」と日々言ってくれるのですが、そうやって思いを伝えてくれるというのはすごく嬉しいし、ありがたいことだなと思います。

― グループを卒業することは、事前にメンバーに相談していたのでしょうか?

関:普段からメンバーに話を聞いてもらったり、相談したりすることはありますが、卒業に関しては、全部自分で決めました。

― 卒業を正式に発表してから、活動をする上で意識に変化はありましたか?

関:そうですね。卒業を皆さんにお伝えしてから、「アイドルの私を見せられるのは、卒業までの期間しかないんだ」という思いで活動するようになりました。今応援してくださっている皆さんは、アイドルとしての私を好きになってくれた方々なので、アイドルとしての姿をしっかりと皆さんにお届けできるように、1日1日を大切に。残りの期間もできることをやっていきたいなと思っています。

土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス
土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス
― 土生さんは、後輩の卒業を見送る立場としてどのような思いがありますか?

土生:(関を見ながら)元々「このグループを大好き」と言って加入してくれたメンバーでもあるので、グループ活動を通して人生を見つめ直したときに、自分で“卒業”という大きな決断ができたというのはすごいことだと思いますし、先輩から見ても素晴らしいなと思います。別れは新たなスタートでもあるので、私から言えるのは「これから始まる第2の人生でも自分らしく、色々なことに挑戦していって欲しい」ということですね。

関:(満面の笑みで土生を見る)

櫻坂46「桜月」通常盤(提供写真)
櫻坂46「桜月」通常盤(提供写真)
― 関さんがグループやメンバーを大切に活動してきたことは、一期生の皆さんにもしっかり伝わっているんですね。アイドル活動では“卒業”というタイミングを誰しも迎えることになりますが、お2人はこれまで先輩や同期の卒業に何度も立ち会ってきた中で、ご自身の理想の卒業像などを考えたことはありますか?

土生:応援してくださっているファンの方々に「応援していて良かったな」と思ってもらえる存在になりたいとはずっと思っています。それは、グループにいるメンバーだからではなく“いち個人”として思っていただけたら嬉しいですね。

卒業というタイミングは誰しも迎えると思うのですが、卒業後もずっと応援したいと思ってもらえるような人間力を持っていることって、すごく大事だと思うんです。私のどんな姿も好きでいてくださるファンの方々への感謝を忘れずに、そしてそんな皆さんのことを自分からしっかりと抱きしめられるように(照れ笑い)、活動していけたらいいなと思います…!

関:私は、アイドルになったときから「自分はこういうグループのこの子を推しているんだ」と誰かに話したくなるような、自慢できるようなアイドルになりたいという思いがあるので、最後まで自慢できる人であり続けたいです。卒業するときに「あとちょっとグループにいて欲しかったな」と惜しまれる人になれたら、アイドルとして本当に幸せだなと思います。

土生瑞穂が語る“理想のアイドル像”

関有美子、土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス
関有美子、土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス
― 櫻坂46には1月に新メンバーとなる三期生も加入し、グループとして新たな一歩を踏み出しました。今後はどのようなグループにしていきたいと考えていますか?

土生:櫻坂46の魅力をもっとたくさんの方に知ってもらいたいという思いが強くて、そのためには色んな場所で活躍する必要があるなと考えています。グループとしてのパフォーマンスを磨くことはもちろんですが、バラエティー番組などの個人の活動を積極的に頑張ることで色んな場所で目に留まっていただけるんじゃないかと思っています。“新しいアイドル像”というものを櫻坂46を通して表現したいという思いもあるので、まずは今まで触れたことがない方々にも届けられるような環境を作っていけたらと思います。

― “新しいアイドル像”というのは、土生さんの中で理想像のようなものがあるのでしょうか?

土生:普段からライブなどはストーリー性や世界観を大切にしていて、観に来てくださった方に「今まで観たことがない」と驚いてもらえるようなものづくりを意識しています。メンバーの表現の仕方は一人ひとり違いますが、色々な顔を持っていきたいと思っていますし、個人が振り幅を広げていってグループ全体でより一層輝けることが理想です。

私も理想を浮かべるだけではなくて、一緒に作品を作る人間としてアイデアを出すことを心がけていますし、意見交換はこれからも大切にしていきたいなと思います。

土生瑞穂&関有美子の夢を叶える秘訣

土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス
土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス
関有美子/櫻坂46(C)モデルプレス
関有美子/櫻坂46(C)モデルプレス
― モデルプレス読者の中には今、夢を追いかけている読者もたくさんいます。そういった読者に向けて、土生さんと関さんが今思う「夢を叶える秘訣」を教えてください。

土生:(じっくり考えながら)桜の木で表すと…満開になるためには、一つひとつのお花が咲かないといけないと思うので、夢を叶える上でも目の前にあることを一つひとつ積み重ねていくことが大切だと思います。どんな小さなことでも、必ずやることには何か意味がありますし、コツコツとつぼみを咲かせることを繰り返していったら、いつか大きなものになっていく。大きな夢を叶えるためには、そうした過程を絶対に通らなければいけないと思っています。桜も一気に満開になることはないので、まずは小さなことから全力で頑張ることが、「夢を叶える秘訣」です。

関:私は、行動に移すことが大切だと思います。私たち櫻坂46のメンバーもみんなオーディションを受けて今に至るので、もし夢に繋がる機会があるのなら、是非勇気を出して行動してみて欲しいです。

そういった機会がまだないという人は「これがやりたい」と取り敢えず周りの人へ言ってみることが大切。自分がやりたいことを周りの人が知ってくれていると、夢に繋がるチャンスを与えてくれたり、辛い過程で支えてくれたりすることがあるので、勇気を出して口に出してみることは大事だなと思います。

― 素敵なお話、ありがとうございました。

櫻坂46インタビューこぼれ話/最近の美容法は?

土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス
土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス
土生:毎日明るくハッピーでいることが外見の輝きに繋がると思っているので、たくさんの人とコミュニケーションを取って笑顔でいることを心がけています。友達と意見を交換し合ったり、メイクさんに相談したりすることで知識も増えるので、情報を入手するという意味でもコミュニケーションは本当に大切です!

関有美子/櫻坂46(C)モデルプレス
関有美子/櫻坂46(C)モデルプレス
関:私はこの冬、保湿をより心がけるようになりました。乾燥しやすい季節ということもあり(化粧水や乳液などに加えて)美容液を使うようになったのですが、肌荒れが解消されてメイクさんにも褒めてもらえるようになって嬉しいです。これからも色々なスキンケアアイテムを試してみたいです!

(modelpress編集部)

PHOTO:矢沢隆則

関有美子、土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス
関有美子、土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス

櫻坂46 ・5thシングル「桜月」

櫻坂46(提供写真)
櫻坂46(提供写真)
収録楽曲は全タイプで計7曲。二期生の守屋がセンターの『桜月』に加え、カップリング曲『Cool』では二期生の大園玲がセンターを務める。また、フォーメーション3列目メンバー、いわゆるBACKSメンバーによる楽曲『無念』、表題メンバーによるカップリング曲『もしかしたら真実』、現メンバー19人による全員曲『魂のLiar』、そして東京ドームでも披露した前キャプテン・菅井がセンターを務めた『その日まで』も収録される。

土生瑞穂(はぶ・みづほ)プロフィール

土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス
土生瑞穂/櫻坂46(C)モデルプレス
生年月日:1997年7月7日/出身:東京都/身長:171.6cm/星座:かに座/血液型:A型

関有美子(せき・ゆみこ)プロフィール

関有美子/櫻坂46(C)モデルプレス
関有美子/櫻坂46(C)モデルプレス
生年月日:1998年6月29日/出身:福岡県/身長:167cm/星座:かに座/血液型:A型

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 卒業控える櫻坂46関有美子、“グループ在籍中にやりたいこと”告白 同期・松田里奈&増本綺良も率直な思い語る
    卒業控える櫻坂46関有美子、“グループ在籍中にやりたいこと”告白 同期・松田里奈&増本綺良も率直な思い語る
    モデルプレス
  2. 櫻坂46土生瑞穂、唯一無二の空気感 堂々たる風格で会場虜に<TGC 和歌山 2023>
    櫻坂46土生瑞穂、唯一無二の空気感 堂々たる風格で会場虜に<TGC 和歌山 2023>
    モデルプレス
  3. 櫻坂46小林由依・田村保乃・土生瑞穂・守屋麗奈・山崎天「TGC 和歌山 2023」出演発表
    櫻坂46小林由依・田村保乃・土生瑞穂・守屋麗奈・山崎天「TGC 和歌山 2023」出演発表
    モデルプレス
  4. 卒業発表の櫻坂46関有美子、公式インスタ開設 喜びの声続々
    卒業発表の櫻坂46関有美子、公式インスタ開設 喜びの声続々
    モデルプレス
  5. 櫻坂46小林由依・土生瑞穂・山崎天、笑顔でランウェイ「やっとお会いすることができて」静岡訪問に喜び<TGC しずおか>
    櫻坂46小林由依・土生瑞穂・山崎天、笑顔でランウェイ「やっとお会いすることができて」静岡訪問に喜び<TGC しずおか>
    モデルプレス
  6. 櫻坂46土生瑞穂、ウインク&ジャケット脱ぎ捨て観客悶絶 デニムONデニムで抜群スタイル光る<TGC しずおか>
    櫻坂46土生瑞穂、ウインク&ジャケット脱ぎ捨て観客悶絶 デニムONデニムで抜群スタイル光る<TGC しずおか>
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 横田真悠「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    横田真悠「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    モデルプレス
  2. Girls2小川桜花「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    Girls2小川桜花「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    モデルプレス
  3. Girls2原田都愛「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    Girls2原田都愛「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    モデルプレス
  4. SKE48野村実代「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    SKE48野村実代「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    モデルプレス
  5. SKE48中野愛理「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    SKE48中野愛理「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    モデルプレス
  6. SKE48井上瑠夏「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    SKE48井上瑠夏「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    モデルプレス
  7. 岩田剛典、朝ドラ初出演から馳せた両親への思い「虎に翼」で巡りあえた“縁”とは<インタビューVo.1>
    岩田剛典、朝ドラ初出演から馳せた両親への思い「虎に翼」で巡りあえた“縁”とは<インタビューVo.1>
    モデルプレス
  8. 南りほ「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    南りほ「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    モデルプレス
  9. 【キスマイの夢を叶える秘訣】宮田俊哉が1番大事にしていること<モデルプレス連載/独占カット>
    【キスマイの夢を叶える秘訣】宮田俊哉が1番大事にしていること<モデルプレス連載/独占カット>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事