<「夜空ツヤ」メイク診断>清川あさみ、“絵本”×コフレドールのコラボが斬新!揺らがない美の定義とは

“採集”した女性の魅力を、写真に刺繍をするという独特の手法でアートとして色鮮やかに描き出す「美女採集」シリーズをはじめ、独創的かつ幻想的な世界観にファンも多いアーティスト・清川あさみさん。磨き上げられた審美眼で見出す、女性の美しさとは?コスメブランド・コフレドールとコラボした「Twinkle Night Collection」(9月1日より数量限定発売)やメイク診断と、キレイを引き出すヒントをお届けします。
<「夜空ツヤ」メイク診断>清川あさみ、“絵本”×コフレドールのコラボが斬新!揺らがない美の定義とは(C)モデルプレス
<「夜空ツヤ」メイク診断>清川あさみ、“絵本”×コフレドールのコラボが斬新!揺らがない美の定義とは(C)モデルプレス

目次

  1. 1. 清川あさみ「美の基準はかなり広がった」
  2. 2. メイクで“ツヤ”を仕込む
  3. 3. 絵本「銀河鉄道の夜」がコスメに
  4. 4. “夜空ツヤ”が叶う「Twinkle Night Collection」
  5. 5. “夜空ツヤ”で煌めいて
  6. 6. 商品詳細

清川あさみ「美の基準はかなり広がった」

清川あさみ(C)モデルプレス
清川あさみ(C)モデルプレス
― 16年前に始まった「美女採集」がライフワークとなっている清川さん。当初から“美しさ”の意識に変化はありましたか?

清川:美しさの定義は難しいんですが、世の中にキレイな女性が多くなって、美の基準はかなり広がった気がしますね。私は人の多様性がおもしろいと感じていて、コンプレックスを抱えていたとしても、私には魅力的で。気にしていることが可愛いかったりするんですよ。自分の魅力に気づけてない女性は案外多いのかも、というのは「美女採集」シリーズを通して感じたことです。

― 人の魅力も捉え方次第なんですね。多くの女性を“採集”する中で、印象的だった美女を挙げるなら?

清川:ブレない強さがあって自信に満ち溢れた女性は、かっこいいです。自分の芯を貫いている方は、何をしても輝いているし“キレイな印象”を生み出しますね。それに肌に内面から輝くような“ツヤ”がある人は昔から好き。基本的にどんな女性も美しいと思うタイプですが、ツヤ重視はずっと変わらないです。

― 確かに、“ツヤ”がある女性に憧れる女性も多いですよね。

清川:肌の“ツヤ”は女性に会うときに、最初に気になる部分かもしれない。内側から輝いているような肌を見ると「どんな人なんだろう?」って興味津々(笑)!人を惹きつけるポイントだと思うので作品でも大事にしています。

清川あさみ(C)モデルプレス
清川あさみ(C)モデルプレス

メイクで“ツヤ”を仕込む

― プライベートでは今年2月に出産され、二児の母になられたんですよね。多忙な毎日の中で、変わらぬ美しさにも驚きです!

清川:2人目が生まれたら、楽しさは2倍に、大変さは4倍になりました。自分にかけられる時間がないので、鏡を見て「あ、疲れてるな」と思う時も。あまり周囲に気づかれていないのは、ありがたいです(笑)。時間の使い方を考えるようになり、何をするのか明確になったことで、オンとオフを自然と切り替えられるようになったのかもしれません。

清川あさみ(C)モデルプレス
清川あさみ(C)モデルプレス
― ショートヘアの髪型もお似合いで、凛々しくかっこいい雰囲気に。

清川:忙しくて時間がないので、どんどん髪も短くなっちゃって(笑)。でも、女性からは評判が良いんですよ。時代的にも、可愛いよりかっこいいが褒め言葉になってきたと思っているので、私もそんな女性でありたいと思ってます。

― メイクへのこだわりを教えていただけますか?

清川:輝きをプラスしてくれる“ツヤ”コスメに頼ることが多いですね。目元だったり、肌だったり、今日はどの部分に“ツヤ”を持ってこようかなって。自分に費やせる貴重な時間ですし、その日の気分で楽しんでいます。コフレドールさんは“ツヤ感”が上手な印象があって、今回コラボのお話は縁を感じました。

絵本「銀河鉄道の夜」がコスメに

「Twinkle Night Collection」が9月1日に登場(C)モデルプレス
「Twinkle Night Collection」が9月1日に登場(C)モデルプレス
― 9/1から数量限定で発売されるコフレドール「Twinkle Night Collection」で清川さん作の絵本がパッケージになったんですよね。

清川:そうなんです。絵本のビジュアルがコスメになるなんて斬新ですよね。絵本シリーズはたくさん出していますが、「銀河鉄道の夜」は一番印象的な本。絵本になって現代に蘇った「銀河鉄道の夜」が、こんなかっこいいコスメになって再び誕生するのは感慨深いですね。宮沢賢治好きとしても、コフレドール好きとしても、嬉しかったです。

清川あさみ(C)モデルプレス
清川あさみ(C)モデルプレス
― コフレドールのテーマでもある“夜空ツヤ”と清川さんの「銀河鉄道の夜」の世界観が見事にコラボしていますね。

清川:「銀河鉄道の夜」は、自然豊かな島で育った私の子供時代の記憶をたどり、自分の内側から湧き出したものを込めた作品なんです。その物語の続きを、コフレドールさんと一緒に作ることができたような気がしました。太陽の光もキレイだけど、月や星をイメージしたツヤは、内面からの美しさを感じさせる上品さがあって。ファンデーションやマルチパレットと4商品とも、ネーミングもパッケージも華やかで可愛いんですよ。

清川あさみ(C)モデルプレス
清川あさみ(C)モデルプレス

全種類見る


“夜空ツヤ”が叶う「Twinkle Night Collection」

― 月光ツヤ、満天ツヤ、霧ツヤ、オーロラツヤと、表情豊かで繊細な輝きですよね。気になる“ツヤ”はありますか?

清川:「リフォルムグロウ リクイドUV」は伸びがよくて肌にフィットする、つるんとした”満天ツヤ”。うるおい湿感のパウダーファンデーション「ヌーディカバー モイスチャーパクトUV」は“霧ツヤ”と、ネーミングがどれも素敵ですし、ドラマチックですよね。

「リフォルムグロウ リクイドUV リミテッドセットb」全3種(C)モデルプレス
「リフォルムグロウ リクイドUV リミテッドセットb」全3種(C)モデルプレス
「ヌーディカバー モイスチャーパクトUV リミテッドセットc」全4種(C)モデルプレス
「ヌーディカバー モイスチャーパクトUV リミテッドセットc」全4種(C)モデルプレス
「マルチデザイニングパレット」全2種(C)モデルプレス
「マルチデザイニングパレット」全2種(C)モデルプレス
「モイスチャーグロウベースUV リミテッドセットb」1種(C)モデルプレス
「モイスチャーグロウベースUV リミテッドセットb」1種(C)モデルプレス
「マルチデザイニングパレット」の“オーロラツヤ”と組み合わせたらどうなるんだろうってワクワクします。パールが入った“月光ツヤ”の「モイスチャーグロウベースUV」は、下地なのに美容成分が入っているのも嬉しいですよね。私もお気に入りで、これ1本だけで出かけるのもアリだなって思います。

― 自分の魅力を引き出す“夜空ツヤ”アイテムが分かるメイク診断もあるんですよね。

清川:“夜空ツヤ”の種類に迷ってしまいそうだから、ありがたい!悩む時間も楽しいですが、誰かに決めて欲しい時ってありますしね(笑)。「Twinkle Night Collection」は内側からのような自然な“ツヤ”で上品な美しさに仕上がるから、日常使いしたり、プレゼントとして贈っても喜ばれそうです。

「夜空ツヤ」メイク診断スタート


― “夜空ツヤ”を自在に楽しむコフレドールの4つのアイテムに、この秋注目ですね。最後に、夢に向かって頑張る読者に向けてエールをお願いします。

清川:誰もが美しさを秘めていると思うので、自分の魅力に気づいて磨いてあげることが大切。自分を知って、仕事もプライベートもいろんなものに挑戦して、かっこいい女性になってほしいですね。

― ありがとうございました。

全種類見る


“夜空ツヤ”で煌めいて

清川あさみ(C)モデルプレス
清川あさみ(C)モデルプレス
女性の魅力を引き出してきた清川さんの作品が、女性を美しくするコスメとして誕生。

澄み渡る空にきらめく満天の星、月の光――。

夜空の輝きのように表情豊かな「夜空ツヤ」をまとえる、4つのベースメイクアイテムが登場します。

清川さんの世界観を堪能できるコスメで、夜空に映える輝きを手に入れてみませんか?(modelpress編集部)[PR]提供元:カネボウ化粧品

商品詳細

「Twinkle Night Collection」(C)モデルプレス
「Twinkle Night Collection」(C)モデルプレス
発売日:9月1日【数量限定発売】

・リフォルムグロウ リクイドUV リミテッドセットb 全3種 各3,500円(税抜)
・ヌーディカバー モイスチャーパクトUV リミテッドセットc 全4種 各3,300円(税抜)
・マルチデザイニングパレット 全2種 各3,500円(税抜)
・モイスチャーグロウベースUV リミテッドセットb 1種 2,800円(税抜)

※価格は編集部調べ
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - <「夜空ツヤ」メイク診断>清川あさみ、“絵本”×コフレドールのコラボが斬新!揺らがない美の定義とは
今読んだ記事

<「夜空ツヤ」メイク診断>清川あさみ、“絵本”×コフレドールの…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事