石橋菜津美(提供写真)

「ボイス 110緊急指令室」出演決定の石橋菜津美「恐怖でもある」<モデルプレスインタビュー>

2019.06.08 05:00
0
0

女優・石橋菜津美(いしばし・なつみ/27)にモデルプレスがインタビュー。話題作出演の反響、最新作への意気込みとは?

Netflixで配信中のドラマ『夫のちんぽが入らない』や、NHK総合で今冬放送されたドラマ『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』などで注目が集まっている石橋。この度7月13日よる10時スタートの日本テレビ系新土曜ドラマ「ボイス 110緊急指令室」への出演も決定。話題作に続々と出演中の石橋に、女優業について尋ねた。

―『夫のちんぽが入らない』『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』など話題作に出演されていますが、反響は感じていますか?

石橋:親戚や友人、よく行くカフェの定員さんや、スーパーの定員さんなど、顔見知りの方々にも「見てるよー!頑張ってねー!」と言って頂いたりしました。素直に作品を褒めて頂けると嬉しいです。

―ドラマ、映画、舞台と多岐にわたり活躍されていますが、目標としている女優像は?

石橋:この人がいると安心だなっと意識させないくらい、ちゃんと物語や役に添えて、違和感がなく、見てる方に無理をさせない、女優さんになれたら、とても理想的だなと思います。人として素敵な人になりたいです。

― そもそも女優になろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

石橋:幼い頃、一人遊びが好きで鏡に向かって話してみたり、一人で何人かの言葉を話したり、そのセリフを書いて、もう一度読んでみて悲しくなったり、楽しくなったり、そうしている時間が好きで、これがお仕事になったら良いなと思い、目指し始めました。

― 女優としての転機となったエピソードはありますか?

石橋:(『夫のちんぽが入らない』の)タナダユキ監督に出会ったことです。自分が変化してる!!と自分でも思えたくらい、ビビっときた体験でした。タナダさんの信頼してくれている姿と、そして、監督の見えてる景色、音、雰囲気。したかった事をしてしまったような、一度終わってしまったような、感覚になりました。肩の力を抜いて、真剣に取り組めた現場でした。

― 日テレ系7月期土曜ドラマ『ボイス 110緊急指令室』の出演決定、おめでとうございます!ご出演に際しての意気込みを教えてください。

石橋:私の演じる役はクールな女性ですが、ドラマの緊迫した雰囲気の中、ほわっとした雰囲気にさせる役回りでもあると思うので、緩急つけられるように頑張ります。

息をするのを忘れてしまうようなドラマになるように、私自身も頑張りたいと思います!!

― 撮影現場で楽しみにしている事、期待している等、教えてください。

石橋:楽しみでもあり、恐怖でもあるのですが5ヶ国語を喋れる設定という事で、時々、色々な言葉を話す事があるので、どれだけ本格的な発音ができるか、私個人の楽しみであり、目標です。

― モデルプレス読者に「夢を叶える秘訣」のアドバイスをお願い致します。

石橋:私が日頃思ってるのは、人に恵まれているなという事です。自分を理解してくれて、話が合うだけでもいいと思います。自分を応援してくれて、そして、その人の為に頑張ろうと思えたら、地道だけど、きっとやりたい事に近づいているんだと思います。

― ありがとうございました。

ボイス 110緊急指令室

同作は、110番・緊急指令室を舞台に、大切な人を亡くし癒えない過去を持つ者たちが、生きたいと願う「声」を手掛かりに事件を解決していく、通報からの10分間が生死を分けるタイムリミットサスペンス。これまで、「ハマの狂犬」の異名をとる敏腕刑事役に唐沢寿明、どんな微かな音でも聞き分けることができるボイスプロファイラー(声紋分析官)役を真木よう子、唐沢演じる樋口を「兄貴」と慕う後輩の捜査員・石川透役をNEWSの増田貴久が演じる。

石橋が演じるのは緊急指令室 に教養課通訳センターより転属してきた森下栞。幼くして両親を自殺で亡くし、裕福ではない環境で育つも、それを跳ね返すように警察学校を首席で卒業、5か国語が話せる才女を演じる。(modelpress編集部)

石橋菜津美(いしばしなつみ)プロフィール

生年月日:1992年6月25日
出身:東京都
身長:166cm

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 「夫のちんぽが入らない」主演・石橋菜津美、鮮烈なグラビアデビュー
    「夫のちんぽが入らない」主演・石橋菜津美、鮮烈なグラビアデビュー
    モデルプレス
  2. 彼氏との初キスを成功させるコツ8選 何か今日しちゃうかも…!
    彼氏との初キスを成功させるコツ8選 何か今日しちゃうかも…!
    モデルプレス
  3. 彼が別れたくなった時に出すサイン5つ もし見かけたら失恋間近…?
    彼が別れたくなった時に出すサイン5つ もし見かけたら失恋間近…?
    モデルプレス
  4. 男性のことが好きか分からない“恋迷子”になった時に考えたいこと5つ
    男性のことが好きか分からない“恋迷子”になった時に考えたいこと5つ
    モデルプレス
  5. 男友達と付き合うためのモテテクニック6選 私のことを見て!
    男友達と付き合うためのモテテクニック6選 私のことを見て!
    モデルプレス
  6. 雨粒は指先にぽつんとのせて。夏を待ちわびる“水滴ネイル”カタログ
    雨粒は指先にぽつんとのせて。夏を待ちわびる“水滴ネイル”カタログ
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 西野七瀬が「欲に負けるのは良くない」と思った話 「シャイロックの子供たち」インタビュー
    西野七瀬が「欲に負けるのは良くない」と思った話 「シャイロックの子供たち」インタビュー
    モデルプレス
  2. 都丸紗也華、たわわバストの美ボディ進化 8キロ減の食事法明かす「どんどんグラビアやっていきたい」<モデルプレスインタビュー>
    都丸紗也華、たわわバストの美ボディ進化 8キロ減の食事法明かす「どんどんグラビアやっていきたい」<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  3. 曽田陵介、本格俳優デビューから2年で感じる壁「満足するものはまだない」“女性との初キスシーン撮影”語る<「サワコ~それは、果てなき復讐」インタビュー>
    曽田陵介、本格俳優デビューから2年で感じる壁「満足するものはまだない」“女性との初キスシーン撮影”語る<「サワコ~それは、果てなき復讐」インタビュー>
    モデルプレス
  4. 池田エライザ、義足での演技は「嫌だってくらい考えました」過酷な撮影期間振り返る< 「DORONJO」インタビュー後編>
    池田エライザ、義足での演技は「嫌だってくらい考えました」過酷な撮影期間振り返る< 「DORONJO」インタビュー後編>
    モデルプレス
  5. 池田エライザ“令和のドロンジョ”挑戦裏に徹底した役作り「かなり無理をした」< 「DORONJO」インタビュー前編>
    池田エライザ“令和のドロンジョ”挑戦裏に徹底した役作り「かなり無理をした」< 「DORONJO」インタビュー前編>
    モデルプレス
  6. ウチら3姉妹・とうあ、ヘラヘラ三銃士らYouTuberとの絆語る 4kg減量の秘話も<モデルプレスインタビュー>
    ウチら3姉妹・とうあ、ヘラヘラ三銃士らYouTuberとの絆語る 4kg減量の秘話も<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  7. 旅費総額6億円以上のスーパーコンシェルジュ・かぐみとは何者?こだわりの美容事情も明かす<インタビュー>
    【PR】旅費総額6億円以上のスーパーコンシェルジュ・かぐみとは何者?こだわりの美容事情も明かす<インタビュー>
    ドリームパワー株式会社
  8. Kelly、日焼け&夏バテにも負けない美容習慣とは?「簡単で続けやすい」<インタビュー>
    【PR】Kelly、日焼け&夏バテにも負けない美容習慣とは?「簡単で続けやすい」<インタビュー>
    株式会社ニチレイフーズ
  9. 初主演で女優デビューの注目若手・幸澤沙良、櫻井海音&藤原大祐とのほっこり撮影裏話・刺激も明かす<「差出人は、誰ですか?」インタビュー>
    初主演で女優デビューの注目若手・幸澤沙良、櫻井海音&藤原大祐とのほっこり撮影裏話・刺激も明かす<「差出人は、誰ですか?」インタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事