「白衣の戦士!」で注目の山崎萌香、“同い年”中条あやみ&ジャニーズWEST小瀧望から受ける刺激とは?撮影現場の様子も明かす<モデルプレスインタビュー>

【山崎萌香/モデルプレス=5月15日】現在放送中の日本テレビ系水曜ドラマ「白衣の戦士!」(毎週水曜よる10時~)に出演する女優の山崎萌香(22/※「崎」は正式には「たつさき」)がモデルプレスのインタビューに応じた。W主演を務める中条あやみ&水川あさみの同僚ナース役を演じている山崎。「関西出身の方が多くて、常にみんな笑いを求めている」という撮影現場の様子や、“同い年”である中条と小瀧望から受ける刺激、女優としての悩みなどを語ってくれた。
モデルプレスのインタビューに応じた山崎萌香(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた山崎萌香(C)モデルプレス

ドラマ「白衣の戦士!」とは

山崎萌香、小松彩夏、片瀬那奈、水川あさみ、中条あやみ(C)日本テレビ
山崎萌香、小松彩夏、片瀬那奈、水川あさみ、中条あやみ(C)日本テレビ
ナースたちにスポットを当てて、その奮闘ぶりを描いている今作。主人公は、明るく型破りな「元ヤン新米ナース」立花はるか(中条あやみ)と、34歳婚活中の「がけっぷちナース」三原夏美(水川あさみ)。2人が仕事に恋に悪戦苦闘し、病院という「命の現場」で、笑って、泣いて、成長する、痛快ナースコメディー。

山崎萌香(C)日本テレビ
山崎萌香(C)日本テレビ
山崎は“医者と結婚するため”にナースになった今どき女子・岩崎絵里奈役。そのほか、小瀧望(ジャニーズWEST)、沢村一樹、安田顕、鈴木紗理奈、片瀬那奈らが出演している。

山崎萌香、“医者と結婚したい”ナース役で「白衣の戦士!」出演中

山崎萌香(C)モデルプレス
山崎萌香(C)モデルプレス
― 「白衣の戦士!」出演が決まったときはどのような心境でしたか?

山崎:医療系をずっとやってみたかったので、出演が決まったときは素直に嬉しかったです。難しい用語とか出てくるのかなって少し心配していたのですが、コメディーだったので、そこまで多くないので、安心しました。

― すでに第4話まで放送されていますが、いい意味で裏切られる作品だなと思いました。笑えるコメディードラマかと思っていたのですが、毎回泣けるシーンがありますね。

山崎:そうなんですよね。私も台本をもらっていて、内容を知っているはずなのに放送を観て泣いてしまいます。やっぱり命に関わる作品だからなのかなと思っています。

― より一層“命”について考えてしまいますね。

山崎:先日、祖父が入院してしまい、お見舞いに行ったのですが、そのとき思いましたね。あと、看護師さんが本当に私と同じ格好をしているのを見たとき、自分ももっとちゃんと演じなきゃって改めて思うことができました。

山崎萌香(C)モデルプレス
山崎萌香(C)モデルプレス
― 山崎さんは医者と結婚したいナース役なんですね。

山崎:そうです!医者と結婚したい女性はキャピキャピしてるイメージがあるので1トーン高い声を出すようにしています!監督さんからも同じような指導を受けたので、まずは私服から変えようかなと。普段は白黒ばかりですが、撮影現場に行くときはピンクや明るい色のものを着て行っています。

― 役作りのため、服装の系統を変えてみたんですね!

山崎:服だけでなく、今までなかった前髪を作って、若々しく見えるようにしています(笑)。あとは、合コンの動画を見て男性とのやり取りなどを勉強しています!とりあえず、男性には積極的に行こうという意識を強く持っています(笑)

― 今回、コメディー作品ですが、医療を舞台にしたドラマということで、苦労したことはありますか?

山崎:医療道具は本物を扱っています。最初に医療品の説明が書かれている紙をいただいて、それを覚えるのに必死でした。あとは、その道具で人の命を救っているんだと思うとより一層気持ちが引き締まります。クランクイン前、看護師さんの1日の流れのスケジュールを教えていただき、仕事内容を把握してから撮影に臨みました。

― 大変だった撮影はありますか?

山崎:長回しのとき、自分が間違えると最初からになるので、すごくプレッシャーを感じます。でも、やるしかないですからね!

山崎萌香、“同い年”中条あやみ&小瀧望から刺激

中条あやみ、水川あさみ、小松彩夏、山崎萌香(C)日本テレビ
中条あやみ、水川あさみ、小松彩夏、山崎萌香(C)日本テレビ
― 撮影現場はいかがですか?すごく賑やかなイメージがあります。

山崎:関西出身の方が多くて、常にみんな笑いを求めています。あやみちゃんや水川さんだけでなく、片瀬さんも紗理奈さんも面白いし、沢村さんはずっと下ネタ言ってるし(笑)。安田さんはいつも落ち着いてニコニコ見守ってくれています。

― 中条さんと、小瀧さんは同い年なんですよね。

山崎:そうです!今までの作品では、自分が年下ばかりだったので、同い年ってすごく心強いです。あやみちゃんはいつも顔芸を頑張ってて(笑)。対照的に小瀧さんはいつも冷静なので的確にツッコミます。やっぱり2人とも関西人だな~と。だからすごく合っているなと思います。

― 中条さんと小瀧さんの演技を見て、学ぶことや刺激を受けることはありますか?

山崎:2人とも、監督から言われたことに対して、すぐに反応できていて、瞬発力もすごいなって。あとは、常に元気(笑)。朝から晩まで撮影続きで疲れているはずなのに、そんな表情を一切見せず、本当に学ぶことがあります。

― 先輩女優でもある水川さんはどうですか?

山崎:とにかく面白い(笑)。水川さんは言葉のチョイスがすごいというか、なんでこんなに面白い返しができるんだろうっていっつも思うんです。

山崎萌香「恋愛ドラマな恋がしたい2」出演で変化&悩みも告白

山崎萌香(C)モデルプレス
山崎萌香(C)モデルプレス
― AbemaTVのオリジナル恋愛リアリティーショー「恋愛ドラマな恋がしたい2」(2018年12月~2019年2月)に出演されていましたが、その反響も大きかったのではないのかなと思います。

山崎:そうですね。「ドラ恋」のおかげでInstagramのフォロワーが増えました。あと、街で声をかけてもらえる回数が増えましたね。

― いろいろと変化が出てきているんですね。

山崎:「『ドラ恋』の萌香ちゃんですよね」って言われる反面、複雑な気持ちもあるんです。

― なぜですか?

山崎:「ドラ恋」の印象が強すぎて…。今回の役も男性に積極的な役なので、ちょっと悩んでいるところはあるのですが、今いただいている役をきちんとやりきろうと思っています。

― 今後はガラリと印象が変わるような役を楽しみにしています!

山崎:次はかっこいい役がやってみたいです!例えば、刑事とか。可愛らしさより、かっこいい女性に挑戦してみたいです。

山崎萌香、美容事情も明かす

山崎萌香(C)モデルプレス
山崎萌香(C)モデルプレス
― 次は美容事情についてお聞きしたいと思います。

山崎:最近、撮影現場でグルテンフリーが流行っています。水川さんがやり始め、小麦を使わないパンやお菓子を差し入れしてくださります。小麦を摂らないだけで、身体が軽くなったりするらしいのですが、実は私はまだ始めてなくて…(笑)。パスタとかラーメンとかが大好きで、小麦を使用していない麺類が売っているサイトを教えてもらうのですが、まだ出来ていません(笑)。

― これから挑戦しようと思っているところなんですね。

山崎:はい、これからやってみようかなと思っています。あと、粕汁も流行っていて、みんなで粕汁を作って持ってきて、飲み合いっこしています!身体が温まって代謝がよくなるみたいです。

山崎萌香(C)モデルプレス
山崎萌香(C)モデルプレス
― ほかなにか気を付けていることはありますか?

山崎:朝バナナを食べています。今の現場で食生活を改善している方が多くて。今までなにもやっていなかったのですが、みなさんのお話を聞いて、料理を始めたりして少しずつ気をつけるようにしてます。

― では、運動はなにか行っていますか?

山崎:週2回ほどジムに通って、筋トレをしています!

山崎萌香、夢を叶える秘訣を語る

山崎萌香(C)モデルプレス
山崎萌香(C)モデルプレス
― 最後に夢を追いかけているモデルプレス読者に向けて、夢を叶える秘訣を教えてください。

山崎:私が1番大切にしていることは、興味を持ったことに対して自分から行動すること。動かないとなにも変わらないのかなと思っています。考えるよりも、とりあえず動くことで、夢に近づいていくと思います。

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

山崎萌香(やまざきもか)プロフィール

山崎萌香(C)モデルプレス
山崎萌香(C)モデルプレス
生年月日:1996年5月17日
出身地:神奈川県
サイズ:T162cm/B74cm/W58cm/H84cm/S24.5cm
特技:テニス、手話、韓国語
趣味:読書、ゲーム、DVD鑑賞、食品サンプル集め

「白衣の戦士!」第5話あらすじ

山崎萌香、小松彩夏、鈴木紗理奈、片瀬那奈(C)日本テレビ
山崎萌香、小松彩夏、鈴木紗理奈、片瀬那奈(C)日本テレビ
ある朝、はるか(中条あやみ)が出勤すると、普段は「動きやすいから」とパンツスタイルの白衣を着ている貴子(鈴木紗理奈)や雪乃(小松彩夏)、そして夏美(水川あさみ)までもが、ワンピースの白衣でウキウキモード。どうやら、イケメン俳優が入院してくるらしい。担当を命じられたはるかも張り切るが……!?

はるかは、雪乃が事務部の西野(佐伯大地)と付き合っていることを知る。“院内恋愛”は多いと聞き、ますます斎藤(小瀧望)を意識するはるか。さらに、斎藤から突然映画に誘われて「これって、デート!?」と盛り上がる。一方、夏美は師長の本城(沢村一樹)と仕事帰りに二人で飲みに行く機会も増え、なんとなくいい感じに。本城も夏美に「結婚相談所、やめちゃえば?」と勧めて……。

山崎萌香(C)日本テレビ
山崎萌香(C)日本テレビ
斎藤と出かけた映画館で、はるかは、主任の真由(片瀬那奈)が、デートしている姿を目撃する。いつもは厳しい真由の幸せそうな姿にホッコリしたはるか。デートの相手は、同じ病院の脳外科医・清水(東根作寿英)だった。だがそのことを夏美に報告すると、「清水先生には奥さんがいる」と知らされる!



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「白衣の戦士!」で注目の山崎萌香、“同い年”中条あやみ&ジャニーズWEST小瀧望から受ける刺激とは?撮影現場の様子も明かす<モデルプレスインタビュー>
今読んだ記事

「白衣の戦士!」で注目の山崎萌香、“同い年”中条あやみ&ジャ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事