結木滉星、原点となった「ルパパト」と意識を変えた人との出会い…「なんとなく」が「本気」になった理由<モデルプレスインタビュー後編>

「ルパパト」の愛称で親しまれたスーパー戦隊シリーズ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」でパトレン1号/朝加圭一郎役を演じた俳優の結木滉星(24)。現在は放送中のドラマ「カカフカカ-こじらせ大人のシェアハウス-」(MBS 毎週木曜24時59分~)に出演するなど、早くもブレイクの登竜門と言われるスーパー戦隊シリーズを経て、活躍ぶりを見せている。今回のインタビュー後編では、原点だと語る「ルパパト」出演を振り返るとともに、仕事に対する意識を変えた人との出会いを語る。
結木滉星 (C)モデルプレス
結木滉星 (C)モデルプレス

インタビュー前編はこちら


結木滉星「ルパパト」を振り返る

― 注目を集めた「ルパパト」ですが、結木さんにとってどのような作品になりましたか?

特別な存在、作品になりましたね。今、思い返すとやっぱり原点になる場所というか。これまでいくつか舞台に出演してきましたが、原点はやっぱり「ルパパト」だと、終わってみてすごく感じます。とにかく濃い1年でしたし。それまで舞台が多く、映像でメインをやることがなかったので、舞台と映像の違いに最初は戸惑ってはいたのですが、1年間やっていく中で少しは映像の仕事のことをわかった気がします。そういった意味でも原点ですね。自信にも繋がりました。

― 「ルパパト」はレッドが2人のW主演で、タイトルからもこれまでのスーパー戦隊シリーズとは少し異なる作風だということがわかるかと思います。

そうですね。でも、レッドが2人いるっていう安心感は大きかったです。(伊藤)あさひは年下ですけど、すごい頼りになる存在で、根はしっかりしている人。だから任せられる部分があって。あさひも引っ張っていかなきゃっていう思いでやっていたのがすごく伝わってきました。2人いてよかったなとも思いますし、心強い存在でしたね。

― とても素敵な関係ですね。互いに切磋琢磨していった部分もあったかと思いますが、ライバル意識みたいなものはあったのでしょうか?

うーん、ライバルではあるんですけど、それ以上に7人が仲間ですね。

― 伊藤さんのほうが年下となりますが「自分が引っ張っていかなきゃ」といった責任感はあったのでしょうか?

そうですね、ありましたね。最初はお芝居で引っ張っていかないといけないなと思っていました。これまで舞台などに出演してきましたし、僕が先輩に教わって感銘を受けたことをあさひや年下の共演者に少しでも伝えられたらいいなと心のどこかで思っていました。

結木滉星 (C)モデルプレス
結木滉星 (C)モデルプレス

結木滉星、仕事に対する意識が変わった瞬間

― 具体的に結木さんは先輩にどのようなことを教わり、どのようなことが今、活かされているのでしょうか?

蓄積ということです。気持ちの蓄積。当たり前なんですけど、前のシーンを振り返って、何を思って、今立っているのかを考えるようになりました。

― ほかにもお仕事をする中で影響を受けた人との出会いがありましたら教えてください。

演出家の鈴木勝秀さんは、このお仕事の楽しさを気づかせてくれた方です。それまで、このお仕事に対して本気でやってなかった部分があって…。でも、大学1年生くらいの頃かな。スズカツさんに出会って、お芝居に対して自分で考える、向き合う楽しさに気づかせてもらって、それからこの仕事で食べていきたい、本気でやりたいと思うようになりました。

― 意識が変わるまでは、どのように将来を考えていたのでしょうか?

スカウトされて事務所に入ってなんとなく所属していたのですが、とりあえずなんか楽しそうだから入るかっていうくらいの感覚で。あとモテたかったので(笑)事務所に入ったらモテるんじゃないかっていう勝手な思いもありましたね(笑)

結木滉星 (C)モデルプレス
結木滉星 (C)モデルプレス
結木滉星 (C)モデルプレス
結木滉星 (C)モデルプレス

結木滉星のこれから

― 心境の変化から活躍ぶりを見せていますが、今後の夢や目標を教えてください。

夢は大きく、大河ドラマの主演をやりたいと思っています。きっと、これもスズカツさんに「夢は大きく持て」と言われたからかもしれません。

― こんな俳優になりたいというビジョンはありますか?

唯一無二の役者になりたいですね。いろんな役やっていく中で、どこか“結木滉星みがある”というかと思われたいです。

― 結木さんが思う、夢を叶えるために必要だと思うことを教えてください。

今を全力で生きることです。人生楽しく生きたいですし、楽しんで仕事をしていきたいので今できることを全力で楽しむことが、一番夢に繋がるんじゃないかなと思います。僕自身、そう心掛けてやっています。

― ありがとうございました。

結木滉星 (C)モデルプレス
結木滉星 (C)モデルプレス
結木滉星 (C)モデルプレス
結木滉星 (C)モデルプレス

結木滉星くんのこと、もっと知りたい!プライベートQ&A

― ご自身の性格を一言で表すと?

パッション!気持ちのまま生きている感じなので。

― ここだけの話を教えて!

バレてると思うんですけど、けっこうおバカなんですよね(笑)見た目とか喋らなかったら「頭良さそう」と言われるのですが、喋るとそうじゃないみたいです(苦笑)

― 何か一つ自慢話をお願いします。

自分で言うのも恥ずかしいですけど、毎週日曜日には「ルパパト」で演じた「朝加圭一郎」という名前がトレンドに入っていたことです。本当ありがたいです。

― もしも役者をしていなかったら、今何をしていたと思う?

本当にわからないですね…。でも、たぶんサラリーマンはできそうにないです。今の仕事がとても楽しいです。

結木滉星 (C)モデルプレス
結木滉星 (C)モデルプレス

結木滉星(ゆうき・こうせい)プロフィール

生年月日:1994年12月10日
出身地:大分県(神奈川在住)
趣味:サッカー、カラオケ
特技:サッカー

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」主演 パトレン1号・朝加圭一郎役で注目を集める。そのほか、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“進化の夏”赤葦京治役などで知られる。放送中のドラマ「カカフカカ-こじらせ大人のシェアハウス-」(MBS 毎週木曜24時59分~)に出演中。

(modelpress編集部)

結木滉星 (C)モデルプレス
結木滉星 (C)モデルプレス
結木滉星 (C)モデルプレス
結木滉星 (C)モデルプレス
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 結木滉星、原点となった「ルパパト」と意識を変えた人との出会い…「なんとなく」が「本気」になった理由<モデルプレスインタビュー後編>
今読んだ記事

結木滉星、原点となった「ルパパト」と意識を変えた人との出会…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事