マギー「想像以上においしい」 意外な好みを告白<新しい本麒麟イベントに潜入>

【マギー/モデルプレス】2月、リニューアルしたキリンビールのアルコール飲料「新しい本麒麟」【リキュール(発泡性)1】の完成披露会が都内にて開催された。数々のファッション雑誌やバラエティ番組への出演、2018年には10周年を記念した写真集を出版するなど活躍を続けるモデルのマギーが、モデルプレスのスペシャルゲストとして登場。「新しい本麒麟」をさっそく体験した彼女に直撃した。
マギー(C)モデルプレス
マギー(C)モデルプレス

目次

  1. 1. マギー「苦さが好き」
  2. 2. リニューアルで一層美味しく
  3. 3. 賑わいを見せた会場
  4. 4. マギー プロフィール

マギー「苦さが好き」

― 新しい本麒麟、実際に飲んでみていかがでしたか?

マギー:想像以上においしい!口に入れた瞬間、ホップの香りがすごい広がります。注ぎ方で風味も変わると聞いて、今回は苦味を強めにしてもらったのですが、舌に感じる程よい苦さが好きでしたね。

マギー(C)モデルプレス
マギー(C)モデルプレス
― キリンビールの“味覚”最高責任者・マスターブリュワーの田山智広さんもいらっしゃって、マギーさんも新たなビールの注ぎ方を教わったのだとか。

マギー:元々苦いほうが好きなので、新たに苦味を残す方法を教えてもらいました。この注ぎ方で飲んだらより一層苦味が好きになりましたね(笑)。

― 注ぎ方1つでも味に変化が出るなんてびっくりです。

マギー:そうなんです、私もびっくりしました。泡があまり入っていないほうが苦味がしっかり残るそうです。

マギー、田山智広氏(C)モデルプレス
マギー、田山智広氏(C)モデルプレス
― 普段からお酒は飲まれるんですか?

マギー:量はそれほど飲まないのですが、じっくり味わって飲むのが好きです。食事に合わせて味わいの違いを楽しんでいますね。

― 「スモークサーモンのサラダ」「ローストビーフ」「エビチリ」といった「和・洋・中」3種の食事とのペアリングも体験されていましたね。

マギー:サーモンやお肉などと合わせると苦味がマイルドになりますし、新しい本麒麟がすっきりした飲み口だからこってりしたものもどんどん食べられちゃいます(笑)。和・洋・中と、それぞれが風味や味わい、ホップの香りなどとうまく混ざり合って新しい美味しさを体験できました。

― 組み合わせる食事によっても、色々な表情を見せてくれそうです。

マギー:どんな食事と一緒に飲むにも、この新しい本麒麟はぴったりだと思います。単体でも当然美味しいのですが、色々な食事に合わせることでそれぞれ違った味を楽しめそう!

マギー、田山智広氏(C)モデルプレス
マギー、田山智広氏(C)モデルプレス
― 新しい本麒麟にちなんで、マギーさんがこれから新しく始めたいことはありますか?

マギー:女性が美味しく健康になれるものをプロデュース出来たら良いなと思っています。

― またこれまでとは違った、新たな領域ですね。

マギー:そうですね。プロテインやスーパーフードを取り入れたものなど、すでに色々考えてはいるんです。女性の身体を健康に出来るものを世に出していきたいなって。今年はこれまでより、もっとクリエイティブになっていきたいです。

― 新しい本麒麟に合わせて、マギーさんもリニューアルですね。

マギー:ぜひそうなりたいです!

新しい本麒麟の赤とマッチした白のワンピースで登場したマギー(C)モデルプレス
新しい本麒麟の赤とマッチした白のワンピースで登場したマギー(C)モデルプレス

リニューアルで一層美味しく

マギー(C)モデルプレス
マギー(C)モデルプレス
マギーも「さわやかな香り×上品な苦味」と表現し、その美味しさに太鼓判を押した新しい本麒麟。“力強いうまさとコク”を生み出した味わいの設計はそのままに「ビールに近い想像以上のうまさと品質」が一層強化されて2019年1月にリニューアルした。

ビールに近い本格的な味わいを高く評価され、過去10年のキリンビール新商品で売上No.1となった(※1)実力派だからこそ出来る、高みを目指した改良。

マギー(C)モデルプレス
マギー(C)モデルプレス
独自製法の長期低温熟成(※2)とアルコール分6%で作る、程よい苦味は飲みごたえ抜群。さらに、今回のリニューアルではキリンビール伝統のドイツ産ホップ(一部使用)を増量することで、よりビールに近い力強いコクを実現した。

味わいだけでなく見た目も赤と金色をより鮮やかで上質な色のパッケージに一新。“想像以上のうまさ”や“品質の高さ”を感じるものとなっている。

賑わいを見せた会場

注ぎ方のレクチャーも(C)モデルプレス
注ぎ方のレクチャーも(C)モデルプレス
「和・洋・中」で楽しめるペアリング(C)モデルプレス
「和・洋・中」で楽しめるペアリング(C)モデルプレス
同イベントにはマギーのほかインフルエンサーも呼んで、試飲やペアリングなどを体験。

田山氏による注ぎ方講座も開かれ、それぞれ好みの味に合わせた新しい本麒麟を楽しんでいた。

赤を基調としたフォトブース(C)モデルプレス
赤を基調としたフォトブース(C)モデルプレス
会場内にはパッケージをイメージした赤色、そしてグラスに注がれた新しい本麒麟の金色が鮮やかに写るフォトブースも登場。フォトジェニックな写真を収めようと多くの人が詰め掛け、賑わいを見せていた。

約100人が集まった会場(C)モデルプレス
約100人が集まった会場(C)モデルプレス
(modelpress編集部)[PR]提供元:キリンビール株式会社

※ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
※1:キリンビール調べ
※2:長期低温熟成による、雑味のとれたよりコクが強く感じられる味わい

衣装協力:Theory(リンク・セオリー・ジャパン)

マギー プロフィール

マギー(C)モデルプレス
マギー(C)モデルプレス
1992年5月14日生まれ。神奈川県出身。日本×カナダのハーフ。

レプロガールズオーディション2008を経てモデルデビュー。デビュー1年目にしてフジテレビ『すぽると!』のレギュラーに大抜擢。現在は、多数のバラエティ番組にも出演し、女性からも男性からも人気を集めている。2016年10月にファッション誌『ViVi』専属モデルを卒業し、現在は『Sweet』、『BAILA』、『25ans』など、多数のファッション誌に出演。2018年9月にオリジナルアパレルブランド『SURIPSIA』を設立し、クリエイティブな分野でも活躍の場を広げている。
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス -  マギー「想像以上においしい」 意外な好みを告白<新しい本麒麟イベントに潜入>
今読んだ記事

マギー「想像以上においしい」 意外な好みを告白<新しい本麒…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事