【注目の人物】「十二人の死にたい子どもたち」10番・セイゴ役の坂東龍汰 写真家によるインスタも話題

“いま”見逃せない人物をモデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は、映画『十二人の死にたい子どもたち』(公開中)に出演する俳優・坂東龍汰(ばんどう・りょうた)をフィーチャーする。

『十二人の死にたい子どもたち』10番・セイゴ役で注目!ネクストブレイク期待の坂東龍汰


北海道出身、21歳。昨年、NHKスペシャルドラマ「春子の人形」で主演をつとめ、公開中の話題作『十二人の死にたい子どもたち』ではオーディションで10番・セイゴ役に抜てき。普段のイメージとはギャップのある金髪姿のビジュアルと熱演でインパクトを残した。ギターやバイオリンを特技とし、映画『EVEN~君に贈る歌~』の劇中ロックバンド・EVEN(イーブン)としてメジャーデビューも果たすなど幅広く活躍している。


また、写真家・松井綾音氏が運営するInstagramアカウント(@photos_of_bando_ryota)では日々写真が公開され、坂東のフォトジェニックな魅力や力の抜けた素顔も垣間見ることができる。今後も映画『峠 最後のサムライ』(2020年公開予定)など待機作が多数控え、ネクストブレイク俳優として注目を集める中、写真や絵を描くことが好きな一面を活かし「個展なども出来たら嬉しい」と夢を語る坂東。役者の枠にとどまらない多彩な表現に注目。


【坂東龍汰 一問一答】好奇心旺盛な素顔「楽しいと感じたらなんでもやってみたい」

坂東龍汰(提供写真)
坂東龍汰(提供写真)
Q1.デビューのきっかけは?

高校最後に出演した舞台がきっかけで役者を目指し、北海道から上京しました。

Q2.好きな食べ物/嫌いな食べ物

好き:蟹、ソーセージ、ピザ
嫌い:なし

Q3.好きな女性のタイプ

自然体な人、センスのある人

Q4.座右の銘

人生一度きり。

Q5.これだけは他の人に負けない!

一歩を踏み出す勇気。

Q6.自分にキャッチコピーをつけるとしたら?その理由は?

自由人。楽しいと感じたらなんでもやってみたいと思うから。


坂東龍汰、今の夢は「役者として一つ一つステップアップ」

Q7.スタイルキープ(体作り/健康維持)のためにやっていること

太りやすい体質なので食べ過ぎないこと。走る。

Q8.最近ハマっていることは?

フィルムカメラ

Q9.最近した初体験

毎現場(作品・役)が常に初めての事だらけです。

Q10.今、一番会いたい人(憧れ・尊敬している人)

オダギリジョーさん

Q11.今、最も情熱を注いでいること

必要とされる役者になれるよう全力で役に挑むこと。

Q12.今、悩んでいること

本を読むのが遅いこと。

Q13.最近泣いたこと

お芝居中に泣きました。

Q14.今の夢(今後チャレンジしたいこと)

今は役者として一つ一つステップアップ出来るよう、目の前のお仕事に集中しています。何年後かは分かりませんが、絵を描く事が好きなので個展なども出来たら嬉しいです。

Q15.夢を叶える秘訣

人との出会いに感謝し、謙虚に生きる。

(modelpress編集部)

坂東龍汰(ばんどう・りょうた)プロフィール

生年月日:1997年5月24日
出身:北海道(3歳までニューヨーク)
身長:175cm
血液型:O型
資格:普通自動車免許
特技:ギター、バイオリン、社交ダンス、バスケットボール、クレイアニメーション制作
趣味:写真撮影、油絵、古着屋巡り
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 【注目の人物】「十二人の死にたい子どもたち」10番・セイゴ役の坂東龍汰 写真家によるインスタも話題
今読んだ記事

【注目の人物】「十二人の死にたい子どもたち」10番・セイゴ役…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事