婚約発表のモデル・鈴木あや、お相手との馴れ初めを明かす 人生初の同棲が決め手に

婚約を発表したモデルの鈴木あや(29)がモデルプレスの取材に応じ、お相手の男性との馴れ初めや結婚を決意したきっかけを明かした。
一般男性と婚約した鈴木あや(提供写真)
一般男性と婚約した鈴木あや(提供写真)
鈴木は雑誌「Ranzuki」にて19回連続・通算42回もの表紙を飾り、前人未到の“すず伝説”を打ち立てたギャルのカリスマとして知られ、現在はピラティスインストラクターとしても活動。今月11日、Instagramにて「この度、鈴木あやは約1年8カ月お付き合いしていた彼と婚約しました」と報告していた。


鈴木あや、婚約した男性との馴れ初めは?決意の決め手も語る


お相手は年上の一般男性。仲の良い友人からの紹介がきっかけで、複数の友人を交えた食事などを経て交際に発展したという。結婚の決め手については「人生で初めて同棲をして、その中で日が経てば経つほど真面目で優しい所を見つけることができました」とコメント。家事も積極的に協力する姿勢を見て「結婚する人はこんな人なのかな」と現実的になったという。

入籍の予定については「籍を入れる場所に彼がちょっとこだわりがあるらしく、東京では入れないのでタイミングをみています(笑)」と明かし、挙式・披露宴は「年内に出来たらベストですが、特に籍入れるのも式も絶対やりたい!とかこだわりがないので、ゆるーくタイミングでって感じです」と2人のペースで進行。


子どもの予定は「私たちはまだまだやりたいことがある2人なので、それをある程度達成したら」とし、理想の家庭像は「ないです(笑)」と告白。その真意は「『ぶっちゃけ2人で居られれば籍入れなくたって結婚しなくたっていいよね』なんて昔からずっと話してた2人だから、きっと本当に何も変わらず、ずっと友だちみたいに仲良くいられることが幸せであり、理想かなと」と話した。

鈴木あや、今後の活動は「カラダの悩みのサポートを」


「相手に多くを求めることで喧嘩したり、ズレが生じたりするから、求めずに、困った事も嬉しい事もなんでも話し合う。そんな2人でいたいです」と円満の秘訣も。今後の仕事も「ゆるーくで良いです(笑)」とマイペースに取り組むとし「ただ自分がやりたいことは曲げずに、マラソンやダイビングの活動を増やしたり、ピラティスインストラクターとして、世の中のカラダに悩みがある方のサポートが出来たらなと常に考えています」と1人の女性として、発信したいことを明言した。(modelpress編集部)

鈴木あや(すずきあや)プロフィール

鈴木あや(C)モデルプレス
鈴木あや(C)モデルプレス
愛称:すず
生年月日:1990年1月2日
出身地:埼玉県
血液型:B型
身長:158㎝
趣味:マクロビオティック料理、健康オタク、海外旅行、運動すること
特技:和太鼓、マラソン、ダイビング、辛い食べ物を辛いと感じない

2007年7月号より「Ranzuki」専属モデルとして活動。2008年1月号でカバーモデルに抜擢された後、19回連続、通算42回もの表紙を飾り、前人未到の“すず伝説”を打ち立てた。2012年3月号を最後に「EDGE STYLE」に電撃移籍。その後、同誌の看板モデルとして絶大な人気を誇った。「S Cawaii!」2014年6月号より専属モデルとなり、2016年4月号では単独ピン表紙を飾った。現在は雑誌に限らず、多方面で活躍中。2017年7月にスタイルブック「AYA SUZUKI☆10」を発表。
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 婚約発表のモデル・鈴木あや、お相手との馴れ初めを明かす 人生初の同棲が決め手に
今読んだ記事

婚約発表のモデル・鈴木あや、お相手との馴れ初めを明かす 人生…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事